本気の冷え性改善記録 2日目 生姜、運動、コツコツと。

公開日: : 健康と美容, 冷え性改善

snow

辛く冷たい末端冷え性を改善しようと、できることから少しずつ始めています。

参考 本気の冷え性改善計画 今年の冬こそは

よし、やるぞ!と決意してからなぜかあんまり寒くないんですが、本格的に辛くなるまえに手を打っておくのは大切だと思うので、日々サボらず取り組みます。

本気の冷え取り対策 2日目

footbath

ストレッチ

基本的には先日と同様のストレッチを意識して行ないました。が、昨日はそんなにつま先が冷たくならなかったので、つま先曲げ伸ばしのストレッチは朝晩2回やっただけ。スキマ時間のかかと上げ下ろしや座っている時の足首回しなども意識して行なっています。血行をよくするには貧乏ゆすりも効果的、らしいのですが、貧乏ゆすりを習慣にしてしまうのは少々問題があると思うのでこれは却下。

ウォーキング

帰りに一駅歩くぞ!と鼻息荒く前のめりになっていたものの、ちょうど雨が降りはじめるタイミングになってしまい敢え無く断念。とはいっても、最低限の30分は歩きました。後は家の中での非効率な動きで運動量を増やす試みも継続。

食事

夕食にまたもや生姜メニューを投入。体がぽかぽかと温まって大満足でした。調べてみると胃に負担がかからない生姜摂取量は1日にすりおろしで小さじ1杯程度とのこと。夕食でたっぷりのおろし生姜を使ったので、黒糖生姜紅茶は飲みませんでした。まあ私は胃腸が強いので多少は大丈夫でしょうが、採りすぎには気をつけたいと思います。

シャワー

昨夜は時間が遅くなってしまったので、シャワーを浴びるのは翌朝にまわし足浴だけで済ませました。うーん、やっぱりドライヤーいるかな…。

参考必要か、不要か。現在思案している2つのモノ。

足浴だけでも温水と冷水を交互にかける方法が有効かどうか確かめたかったのもあったのですが、就寝後もつま先が冷たくなることはありませんでした。とはいえ、昨夜はさほど寒くなかったからかもしれませんが。

とまあ、地味な対策を継続中です。

私は手の指先も冷えるのですが、特につま先の冷えが辛いです。なのでどうしても足のつま先の冷え改善に偏って書いてしまいますが、恐らく手指の冷え改善も手法は同じだと思うので、末端冷え性で同じように悩んでいる方がいらっしゃれば、一緒にこの冬こそは!改善しましょう。

ところで今回のように新しい習慣をつけるために、ブログって役に立つなあと改めて感じています。ブログに書くという行為がリマインダーになりますからね。ブログを書くこと自体は既に習慣化しているので、これからも書き記すことで得られるさまざなな効果を存分に享受したいと思います。




関連記事

花粉症対策だけじゃない、ワセリンの使い方。

By: Mislav Marohnić[/caption] 先日突如ネット上を賑わせたこの話

記事を読む

健康診断の心電図「洞性徐脈」って何?

別室に連れて行かれたのは、単なるオペレーションの変更によるものでした。 健康診断終了後

記事を読む

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど、わたしはげんきです。昨年の我

記事を読む

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶し

記事を読む

本気の冷え性改善記録 9日目 とにかく寝た。

主につま先の冷えが深刻な末端冷え性の私。 これまでは冷たいなー寒いなー、と思いながらもその場し

記事を読む

右軸偏位って何?健康診断で心電図に所見あり。

先日の健康診断の結果が出ました。 >>参考 何年かぶりの健康診断で発覚し

記事を読む

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

病院にたのしく集う気持ち。

久しぶりに整体へ。 一時はまたまた酷い状態に陥っていた腰痛ですが、ここのところかなり落

記事を読む

シャンプーやめました。湯シャン生活4週間の効果は?

シェアハウス入居を機に、シャンプーをやめました。所謂「湯シャン」ってヤツですね。 私の

記事を読む

白髪を染めないという選択肢。

By: Melanie Tata[/caption] 白髪ケアが面倒くさいなあもう。

記事を読む

Comment

  1. そのば より:

    はじめまして。
    いつもブログ楽しく拝見しています。
    私も末端冷え性で毎年、冬は足が冷たくて眠れないほどつらいので、ことしは体質改善しようと少し前からジンジャーパウダーを紅茶に入れて飲んでいます。
    しかしショウガも摂りすぎはよくないとは知りませんでした!

    こうして記録や気づきをブログに書いてくださると、私もこつこつ続けてみようとやる気をいただけます。ありがとうございます。
    これからも更新たのしみにしております。

    • crispy-life より:

      そのばさん

      コメントありがとうございます。

      冷え仲間(?)からのご意見、嬉しい限りです。末端冷え性ホントにつらいですよね…。この冬こそ一緒に冷え改善に取り組みましょう!
      道具いらずで効果的な方法を発見したらぜひ教えて下さいませ。

      今後ともどうぞよろしくお願いします。

  2. ワタノユキ より:

    わたしもまた本気の冷え性改善に取り組むはじめました。
    今まで何度もやっては中途半端になっていたのですが、40に入る前に真剣に取り組もう、と思いました。
    で、この記事を読んで、ショウガって「胃に負担がかからない生姜摂取量は1日にすりおろしで小さじ1杯程度」と知り、やっぱりなぁ、とシミジミ中。
    わたしは胃腸が弱いので確かに負担に感じていましたので・・・
    料理にうまく取り入れるか、生姜紅茶で取り入れるかを思案しないといかんな、と思いました。
    これからも拝見させていただきます☆

    • crispy-life より:

      ワタノユキさん

      コメントありがとうございます。
      確かに生姜やニンニクなどは身体にいいと言われる反面、体質や摂取量によっては負担になってしまう場合もあるようです。私はたまたま鉄の胃腸を保持しているので問題ないですが、無理のない範囲で取り入れて冷え改善に繋がればいいですよね。

      これからもよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

にじますのねぎ油蒸し
にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのち

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

→もっと見る

PAGE TOP ↑