本気の冷え性改善記録 2日目 生姜、運動、コツコツと。

公開日: : 健康と美容, 冷え性改善

snow

辛く冷たい末端冷え性を改善しようと、できることから少しずつ始めています。

参考 本気の冷え性改善計画 今年の冬こそは

よし、やるぞ!と決意してからなぜかあんまり寒くないんですが、本格的に辛くなるまえに手を打っておくのは大切だと思うので、日々サボらず取り組みます。

本気の冷え取り対策 2日目

footbath

ストレッチ

基本的には先日と同様のストレッチを意識して行ないました。が、昨日はそんなにつま先が冷たくならなかったので、つま先曲げ伸ばしのストレッチは朝晩2回やっただけ。スキマ時間のかかと上げ下ろしや座っている時の足首回しなども意識して行なっています。血行をよくするには貧乏ゆすりも効果的、らしいのですが、貧乏ゆすりを習慣にしてしまうのは少々問題があると思うのでこれは却下。

ウォーキング

帰りに一駅歩くぞ!と鼻息荒く前のめりになっていたものの、ちょうど雨が降りはじめるタイミングになってしまい敢え無く断念。とはいっても、最低限の30分は歩きました。後は家の中での非効率な動きで運動量を増やす試みも継続。

食事

夕食にまたもや生姜メニューを投入。体がぽかぽかと温まって大満足でした。調べてみると胃に負担がかからない生姜摂取量は1日にすりおろしで小さじ1杯程度とのこと。夕食でたっぷりのおろし生姜を使ったので、黒糖生姜紅茶は飲みませんでした。まあ私は胃腸が強いので多少は大丈夫でしょうが、採りすぎには気をつけたいと思います。

シャワー

昨夜は時間が遅くなってしまったので、シャワーを浴びるのは翌朝にまわし足浴だけで済ませました。うーん、やっぱりドライヤーいるかな…。

参考必要か、不要か。現在思案している2つのモノ。

足浴だけでも温水と冷水を交互にかける方法が有効かどうか確かめたかったのもあったのですが、就寝後もつま先が冷たくなることはありませんでした。とはいえ、昨夜はさほど寒くなかったからかもしれませんが。

とまあ、地味な対策を継続中です。

私は手の指先も冷えるのですが、特につま先の冷えが辛いです。なのでどうしても足のつま先の冷え改善に偏って書いてしまいますが、恐らく手指の冷え改善も手法は同じだと思うので、末端冷え性で同じように悩んでいる方がいらっしゃれば、一緒にこの冬こそは!改善しましょう。

ところで今回のように新しい習慣をつけるために、ブログって役に立つなあと改めて感じています。ブログに書くという行為がリマインダーになりますからね。ブログを書くこと自体は既に習慣化しているので、これからも書き記すことで得られるさまざなな効果を存分に享受したいと思います。




関連記事

By: Donnie Ray Jones

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

記事を読む

141106lg

祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

朝晩はまだ多少冷えるものの、もう凍えるようなそれではなく、日中は上着なしでも歩ける陽気。

記事を読む

パッチテストの準備

皮膚科で受けるパッチテスト 方法と事前準備。

突然肌の調子が悪くなり、もうこの際だからしっかり調べましょうか、という気になった2016年の

記事を読む

By: Graeme Maclean

集中力の低下か、三半規管の弱さか。

飛行機移動のお供と言えば映画ですが、近頃は長時間連続して画面を見続けるのが辛くなってきました

記事を読む

color_again

ヘアマニキュアで白髪が染まらない理由。

いよいよ念願の白髪ケアジプシー卒業なるか? 夢溢れ心躍る記事を書いてから、1週間が経過

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

トラブル肌のシンプルケア、例の不正入手問題で考えた。

今年は大きなトラブルもなく逃げ切れそうです。 関連 肌トラブルの原因を探る皮膚科で受け

記事を読む

melvita

シンプルケアにアルガンオイルをプラスした。

スキンケアはこれ!という方法になかなか巡り会えず、落ち着くことができなかった私。あちこちに手

記事を読む

carrot

ファスティング(家断食)の記録と効果 その2 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~

数年前に実施したファスティング(家断食)の記録を再現しています。 家断食をやったのは偶然今

記事を読む

Comment

  1. そのば より:

    はじめまして。
    いつもブログ楽しく拝見しています。
    私も末端冷え性で毎年、冬は足が冷たくて眠れないほどつらいので、ことしは体質改善しようと少し前からジンジャーパウダーを紅茶に入れて飲んでいます。
    しかしショウガも摂りすぎはよくないとは知りませんでした!

    こうして記録や気づきをブログに書いてくださると、私もこつこつ続けてみようとやる気をいただけます。ありがとうございます。
    これからも更新たのしみにしております。

    • crispy-life より:

      そのばさん

      コメントありがとうございます。

      冷え仲間(?)からのご意見、嬉しい限りです。末端冷え性ホントにつらいですよね…。この冬こそ一緒に冷え改善に取り組みましょう!
      道具いらずで効果的な方法を発見したらぜひ教えて下さいませ。

      今後ともどうぞよろしくお願いします。

  2. ワタノユキ より:

    わたしもまた本気の冷え性改善に取り組むはじめました。
    今まで何度もやっては中途半端になっていたのですが、40に入る前に真剣に取り組もう、と思いました。
    で、この記事を読んで、ショウガって「胃に負担がかからない生姜摂取量は1日にすりおろしで小さじ1杯程度」と知り、やっぱりなぁ、とシミジミ中。
    わたしは胃腸が弱いので確かに負担に感じていましたので・・・
    料理にうまく取り入れるか、生姜紅茶で取り入れるかを思案しないといかんな、と思いました。
    これからも拝見させていただきます☆

    • crispy-life より:

      ワタノユキさん

      コメントありがとうございます。
      確かに生姜やニンニクなどは身体にいいと言われる反面、体質や摂取量によっては負担になってしまう場合もあるようです。私はたまたま鉄の胃腸を保持しているので問題ないですが、無理のない範囲で取り入れて冷え改善に繋がればいいですよね。

      これからもよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ひとりぜいたく晩酌帖
自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたの

accessories_4
イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮
さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます

→もっと見る

PAGE TOP ↑