40代の今、エイジングケアよりシンプルケアを選ぶ理由。

公開日: : 最終更新日:2015/10/06 健康と美容

ここのところ基本部分の肌の調子はいいほうです。

「よい」

といってもまあ年齢なりにほうれい線やらはどうしても気になっちゃうんですが、以前よりは目立たなくなったように思います。

これを日頃のお手入れの賜物と見るか、単に見慣れただけと見るか。残念ながら毎日写真に撮ってチェックしているわけではないのでわかりません。

まあおそらく両方なのでしょうが、いずれにしても目立たなくなったのはよいことですね。

やり過ぎないスキンケア

「日頃のお手入れの賜物」とか言ってますが、たいしたことはしていません。最近は

  1. ココナッツオイルでクレンジング
  2. ハトムギ化粧水でコットンパック
  3. ニベアで仕上げ

 
以上、という感じです。

あとはむくみ、たるみ対策として気休め程度のマッサージをする程度でしょうか。

ココナッツオイルとニベアはボディケアにも使用しています。

参考 真夏の靴下は冷え性改善のためだけじゃない。

やはり私の肌には油分が足りなかったのか、ココナッツオイルを使うと潤いが補給できているような。そして何よりあれこれ構いすぎないほうがいいのかも、とも思っています。肌本来の力をダメにしてしまわないように、過保護になり過ぎないように。

でも、冒頭で「基本部分は調子がいい」などと書いたのはまだまだ油断ならない、と感じているからです。

夏までの我慢

モアルボアル 必需品

一番危険な季節である春に国外逃亡したおかげですっかりよくなっていたアトピー。

参考 アトピーとほうれい線をにわかオイリー肌で改善する。

帰国して暫くは持ちこたえていたのですが、どうも未だ表に出たがっている気配があります。ええ、長年の付き合いですからね。ヤツが考えていることは大体わかるんですよ。

南国で症状がよくなったことを鑑みても夏になればすっきりと収まってくるのは確実なので、もう暫くの我慢。それまで油断は禁物です。

といっても、そっとしておく以外にはこれといって対策のしようはないのですが、この「そっとしておく」が以前は難しかった。時が経てば解決する、と頭ではわかっていても、スキンケア用品を変えてみたり、手入れの順番を変えてみたり、どうにかして沈静化させようと逆に悪化させてしまうこともありました。

焦らず、触らず、時が過ぎるのを待つ。
これもひとつの対策法ですね。

アトピー問題を除けば肌の基礎体力は以前より上がってきていることを実感しています。よって、今は下手にエイジングケアに走らずにもうしばらく様子を見ていこうかと思うのです。

 

脱毛体験してきた

そういえば書きっぱなしで忘れていたのですが、お試し契約した脱毛サロン、行ってきました。

ちょっと刺激があるかもしれません、と言われていたので覚悟していたのですが思っていたほどの痛みもなく拍子抜けするほどあっけなく終了。受付して着替えて、施術して、また着替えて、店出るまで30分かかりませんでした。
おまけに追加契約の勧誘もされず、次回の予約もサクっと取れてしまったのでありがたいやら申し訳ないやら、いやいや凄い時代だなあと。

翌日施術箇所を確認してみるとやや赤みが出ていましたが、2日後には赤みは消えていました。
これが普通のことなのか、はたまたよくない症状なのかわからないので、様子を見つつ次回質問してみたいと思います。と言っても次回は2ヵ月後なんだけどね。

と、普段に比べてえらいあっさりした体験談だなあと思われるかも知れませんが、いくら匿名ブログだからっていつもお読み頂いている方々にどんな格好で何されたなんていう40女の脱毛サロン潜入状況を詳細に語るのは恥ずかしいというか、失礼というか、なんというか。

脱毛サロンに通っている女性はお分かりになると思うのですが、Vラインとか、結構際どいもんねえ。




関連記事

白髪のロングヘアが与える印象。

そうそう、誕生日といえば。 定型文メッセージの恐怖と、再開のタイミング。 先日知

記事を読む

最小限の持ち物を最大限に活かす。

By: Martha Soukup[/caption] 昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日

記事を読む

おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分のことがよくわかっていない人。

記事を読む

染めたくない。自宅でできる白髪対策について徹底的に調べてみた。

ここ1年でかなり白髪が増えてきました。 東南アジアの暑い国で生活していた影響もあるのかなあとも

記事を読む

キラリ ムース

カラートリートメントで白髪は染まらないのでは疑惑。

白髪ケアはもうそろそろやめてもいいのではないか。そう感じつつもしつこく白髪と戦いを繰り広げて

記事を読む

壊してさらば、眉デザインのゆくえ。

何かを捨てる、手放す時のパターンにはいくつかあって。 これはもう役目を終えたな、などと

記事を読む

40代のメガネは、中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距離。何を取るかで判断が変わって

記事を読む

染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。

年々増える白髪に手を焼いております。 散々いろんなものに手を出した末、今のところこれが

記事を読む

夕食抜きの理由と効果。1日3度食べなきゃダメ?

うーん、東京はいい天気でしたね。 今日は昼間に少々重い食事をしてしまったもので、夜は抜

記事を読む

活動時間を増やす 自分に最適な睡眠時間を知る方法。

お勤めもしていないくせに時間が足りない問題を抱えておりましたが、解決しました。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑