わかめと卵の炒めもの、にら納豆献立。

公開日: : 家飯, 食べること




卵とわかめの炒めもの献立

本日反省すべきは、うつわの見極めが甘かった点。

メインを大皿に盛ったところ、予測より量が少なくて貧素さがより引き立つビジュアルになってしまったことには当然気がついておりました。

しかしこの晩酌献立記録のプライオリティは「実食 > 撮影」となっているものですから、敢えて盛り付け直し、撮り直しをすることなくこうしてここに披露する次第です。

わかめは幾分柔らかいです。

わかめと卵の炒めもの、にら納豆で晩酌

わかめと卵の炒めもの献立

  • 豆腐と白ねぎの味噌汁
  • 春キャベツの煮びたし
  • にら納豆
  • わかめと卵の炒めもの

豆腐と白ねぎの味噌汁

豆腐と白ねぎの味噌汁

豆腐と白ねぎで全体的にとても白っぽい味噌汁。出汁はいりこ。

春キャベツの煮びたし

春キャベツの煮びたし

こちらは先日の残りもの

にら納豆

にら納豆

茹でたにらを出汁しょうゆに浸してから納豆と和えて、しょうゆ、からし、海苔、鰹節で味付けしたもの。

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの

油をひいて熱したフライパンに溶き卵を流し入れ、大きく混ぜてふんわり固めたら一旦取り出します。同じフライパンに千切りのしょうがとねぎを入れ炒め、香りがたったら生わかめを投入。軽く炒めてから卵を戻し入れ、しょうゆ、酒、胡椒で調味したら完成。

生わかめがやっぱりちょっと柔らかくて頼りないけれど、味は問題なし。本日は冷酒で晩酌となりました。

日本酒にあうおつまみレシピ

便利で旨いわかめが好きで、なかでも生わかめ愛好家の私。和えもので、炒めもので、そしてもちろん味噌汁などの汁ものでと使い勝手抜群で余らせる恐れなどないのだから、手に入るのであれば生が良い。そう信じて生きてきました。

わかめを使ったおかずいろいろ

しかし珍しくやや難ありわかめを引き当ててしまった今回、生ならなんでもいいってもんじゃないなと学習いたしました。アタリは本当に旨いんだけどね、生わかめ。

わかめに限らず、切り昆布とかひじきとかあおさとかめかぶとか海苔とか、海藻はなんでもいけるクチ。と言いつつもわかめ以外はあんまり登場しないけど、海藻って野菜同様モリモリ食べると無性に気持ちいいいじゃないですか。なんでしょうね、これ。大いなるミネラルのミラクルなのか。好き。

 




関連記事

秋刀魚のしょうが味噌汁

焼き里芋、秋刀魚のしょうが味噌汁献立。

秋刀魚のアラで味噌汁の出汁をとっても良い。 それがわかったので、どうせなら身も入れてや

記事を読む

家飲み献立 1/29 肉豆腐、白菜のスープ。

ちょっと、明日は雪ですって。 通りで今夜は冷え込むと思った。 はー、やだやだ、寒

記事を読む

澤乃井しぼりたて純米生原酒

東京の酒 澤乃井 純米生原酒しぼりたてで晩酌、塩肉じゃが 献立。

今年ラストの日本酒全国ツアーは、一周回って東京の酒。 勝手に日本酒全国ツアー そ

記事を読む

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。 関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

記事を読む

たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペ。

毎度同じ話ばかりして恐縮ですが、倶楽部方式愛好家なのです。 関連 一番好きな倶楽部方式

記事を読む

焼き白菜

焼き白菜、切り昆布の煮物で家飲み。

昨日白菜を買い求めたのは鍋にしようと思ったから、というのもありますが、漬物を仕込んでおきたか

記事を読む

だし巻き染おろし、分葱と揚げのぬた 家飲みおつまみ。

キャベツがあるから今日は魚と一緒に蒸すか。 そう考えて魚に強い店に意気揚々と向かうも残

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、島オクラのおひたし献立。

蒸し鶏。平素はむね肉を使い、そして蒸さずにゆでることが多いです。 せりと蒸し鶏の梅和え

記事を読む

家飲み献立 11/10 鯖と白菜の煮物他全5品で晩酌。

いやあー、今日は暖かかったですね。久しぶりにごついアウターなしで薄手のパーカーだけで外出でき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑