蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え、塩トマト献立。

公開日: : 最終更新日:2021/09/16 家飯

蒸しなすと豚のしゃぶしゃぶ

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のなすと目が合うと、つい手にとってしまいます。

食卓になすが頻繁に出てくると、ああ夏だなと感じますね。

「出てくる」って、自分で出してんですが。

さて今日は、豚肉と合わせた冷菜をメインに据えました。豚肉をしゃぶしゃぶするのだからなすだって一緒にしゃぶしゃぶしちゃえばいいじゃない。と思わなくはないが、なすは別に蒸しています。

理由は、茄子紺です。

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
  • 小松菜の味噌汁
  • キャベツの浅漬け
  • 塩トマト
  • 蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え

小松菜の味噌汁

小松菜の味噌汁

小松菜と白ねぎをたっぷり入れた味噌汁には、豚肉のゆで汁を流用。

キャベツの浅漬け

キャベツの浅漬け

塩もみしたキャベツにごまを振って。

塩トマト

トマトのナムル

くし形に切ったトマトに粗塩を振っただけ。

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え

豚薄切り肉は昆布と酒を入れた湯でしゃぶしゃぶに、なすは細切りにして蒸します。豚肉となす、千切りの大葉を合わせてポン酢で和え、うつわに盛って黒七味を振ります。

あら今日はまともな調理はほぼしていませんね。材料を切っただけで、味噌汁の出汁すら取っていない。こういうのでいいんだよ。

レタスやトマトと合わせる豚しゃぶサラダもいいけれど、なすとの組み合わせも夏にはうれしいおかず。美味しいポン酢さえあれば間違いがないのもありがたいことですな。

一人暮らしの夕食献立

毒々しい紺に魅せられて

茄子紺ラブ度が高まったのは、いつぞやの台湾旅行の影響も大きいかも。色よく調理されたなす料理が旨かったんだよなあ。

台湾一人旅でもちょっと一杯したい!台湾一周一人旅の食事

なすをそのままゆでると皮の色が抜けてしまって紺色が楽しめないし、ゆで汁が黒くなるので味噌汁への流用もできなくなる…という理由で、豚肉とは別に蒸しているのでありました。

あらかじめ皮に油を塗ってから蒸すと、鮮やかな紺色に仕上がります。

皮をこんがり焼ききった焼きなすも大好きだけれど、この艶かしい紺色が残っていると、よりなすが旨く感じるのはなぜでしょう。皮にはアントシアニンが含まれているし、残さず食べたい。老眼にいいんですってよ、奥さん。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

奈良漬 白菜と油揚げの味噌汁 新玉ねぎとトマトのサラダ 塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮、新玉ねぎとトマトのサラダ献立。

久しぶりの塩豚です。 塩豚料理を作るぞ、とわざわざ仕込んだのではなく、先日使いきれなか

記事を読む

海老とセロリのタイ風サラダ他全5品。

妙に蒸し暑い1日だな…。 と思ったら、やっぱり夕方ザッと降りましたね。 蒸し暑い

記事を読む

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌

トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープを作っている気がします。

記事を読む

エンサイの納豆和え献立

エンサイの納豆和え、かぼちゃと豆腐のスープ献立。

先日、普段の調理手順について書きました。 要領が悪い人の料理。 とにかく簡単な手

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立

ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入手しました。 私が見慣れぬ食材

記事を読む

蒸し鶏 献立

晩酌メニュー 蒸し鶏と白菜の香味だれ、にんじんの塩炒め。

調理自体に手間のかかる要素はないものの、みじん切りに千切りと、カットに少々手間取るメニューを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑