春の晩酌レシピ 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌。

公開日: : 最終更新日:2018/03/16 家飯, 食べること ,

蕗味噌で晩酌

お、ふきのとうが出てる。

いつもの八百屋にパトロールに出るとふきのとうが目立つところに鎮座しておりました。

春だねえ、寒いけど。雪降るとか降らないとかいってるけど、春だねえ。

実はそんなに好きじゃないふきのうとうだけど、久しぶりだし季節ものだしね、と連れ帰ったのでした。

春の晩酌レシピ 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌

鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌で晩酌。

  • わかめと梅の吸いもの
  • 蕗味噌
  • 湯豆腐
  • 鶏もも肉と水菜の酒蒸し

わかめと梅の吸いもの

わかめと梅の吸いもの

いりこだしにみりんと塩、しょうゆで薄く味付けしてわかめと梅干しをさっと煮たお吸い物。さっと煮る、つもりがうっかり煮過ぎてしまいわかめの色がとんでしまいました。

蕗味噌

蕗味噌レシピ

ふきのとうはさっと茹でて水にさらしてギュッと絞り、細かく刻んだ先から油をひいたフライパンに投入して炒めます。油が回ったらあらかじめ合わせておいた味噌とみりんを加えて弱火で練り、水分が飛んでぽってりとしてきたら火を止めます。

湯豆腐

湯豆腐

昆布出汁でさっと温めた木綿豆腐に大根おろしとネギをたっぷりのせてしょうゆで。

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

 鶏もも肉と水菜の酒蒸し

鶏もも肉は一口大に切って塩を揉みこんでおきます。フライパンに鶏肉を入れ酒を振りかけ蓋をして蒸し煮に。鶏肉に8分通り火が入ってから水菜を入れさっと火を通したら完成。水菜からかなり水分が出るので水を加えなくても汁だく状態になります。

蕗味噌に力を注いだので他は残りものでどうにかした晩酌献立。冬っぽい湯豆腐に春らしい蕗味噌と季節の変わり目をまざまざと見せつけるメニュー構成ではありますが、なかなかいい感じで飲める内容になったじゃないか。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて本日は蕗味噌ですよ。

以前人に蕗味噌を出したらえらく好評だったことがあったのですが、自分自身がそんなに好きじゃないので春になったら必ず作る一品、というわけではありませんでした。よって今回もふきのとうを刻んでいる最中から一人で消費するには量が多すぎるんじゃないかと冷や汗をかいていたのです。がしかし。

なんだなんだ、美味いじゃないか。

考えてみれば以前は日本酒を飲まなかったから蕗味噌のありがたみに開眼していなかっただけでふきのとうが苦手ってわけではなかったみたい。ご飯のお供にもよしというけれど、こりゃやっぱり酒だよねえ。

生の状態では大量に思えて不安になったもののいざ味噌として出来上がってみれば大した分量でもなかったし冷蔵庫で10日くらいは保存できるだろうから余裕で完食するでしょう。

ほろ苦い春の味。これからは毎年作る季節のご馳走になるかもしれません。

 




関連記事

トマトとエシャロットの炒めもの

トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダ献立。

生まれて初めて入手したエシャロットが旨かったので、再び購入。 京都の酒 玉乃光 純米吟

記事を読む

塩豚と三つ葉のおろし和え 献立

塩豚と三つ葉のおろし和え、ひじきのアーリオオーリオ。

家飲みが基本の私ですが、実はものすごーく食べるのに時間がかかります。 かかります、って

記事を読む

tokushima_izakaya_9

魚に鶏に麺に芋 徳島で食べたもの 高速バスで行く徳島の旅 その5

神戸から高速バスで出かけた徳島の旅記録。最後は滞在中に行ったお店、食べたものをまとめます。

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、豆苗と卵の炒めもの。

食料調達スタイルがまだ確立されていないこともあり、ここのところあまり季節感のない献立になるこ

記事を読む

141125d2

家飲み献立 11/25 春菊とベーコンのスープ、焼き厚揚げなど。

さ、寒い…。 冬ですか?もう本格的な冬に突入したのでしょうか。 11月の時点で寒

記事を読む

にら玉献立

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

偏食に拍車がかかりそうです。 元々野菜至上主義者ではあったのですが、頼りにしていたご近

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

蒸しとうもろこし

三つ葉と豚の冷しゃぶ、蒸しとうもろこし。

今日から7月。 今朝は雨が降っていて少々肌寒いですが、まもなく本格的な夏に突入です。

記事を読む

ゆでとうきび

鶏もも肉のソース焼き、ゆでとうきびで晩酌。

友人の夏の好物はとうもろこしで、私の夏の好物はオクラ。ある夏、 「今季はもう◯本食べた

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ueno_30
遊んで暮らせるなら、中身はどうでもいい。

「お互い割といい感じの流れになっていた」と書きました。

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候
新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさ

ueno_33
寿司をつまみながら、いよいよ食えなくなったらバイトするという。

友人と昼間っから寿司をつまみつつの昼酒。 国内外から観光

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑