休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

トマト卵炒めごはん献立

週初めは休肝日と決めておりますが、連休中浮かれて遊びまくったので、休み明けの1週間は禁酒することにしました。

よって、しばらく酒抜き献立が続きます。

本日はおかずのっけごはん。

普段は酒のつまみとして作っているトマトの炒めものを、ごはんに乗せていただきます。

休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立

トマト卵炒めごはん献立

  • わかめと大根のスープ
  • ぬか漬け
  • キャベツとしらすのゆかり和え
  • トマト卵炒めごはん

わかめと大根のスープ

わかめと大根のスープ

鶏がらスープで薄切りにした大根を煮て、やわらかくなったらわかめを投入。ねぎ油、胡椒、すりごまを加えます。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと大根。

キャベツとしらすのゆかり和え

キャベツとしらすのゆかり和え

キャベツは千切りにしてさっとお湯をかけ水分を絞り、しらすとゆかり、酢を加えてなじませます。

トマト卵炒めごはん

トマト卵炒めごはん

熱したフライパンに油をひき、溶き卵を流し入れてふんわりと半熟状に固めて一旦取り出します。同じフライパンにくし形に切ったトマトを入れ、軽く潰すように炒めて水分が出たら卵を戻し入れ、塩と酒で調味。最後に水溶き片栗粉を加えて全体をまとめれば完成。

酒のアテとしてよく登場するトマトと卵の炒めものですが、酒抜きの日に食べるのは100年ぶりくらいでしょうか。週の初めだったので、今回はにんにくは加えず。

トマトと卵の炒めもの、青梗菜のしょうがスープ献立。

のっけごはん用に炒めるならば、卵とミディトマトそれぞれひとつづつでちょうどいい量になります。

トマト卵炒めごはん

固めに炊いたごはんにのせると、トマトの旨味がより引き立って美味。

少ない材料で簡単にできて、ごはんにも酒にも合う。さらに色合いがいいので1品でも華やかという、優秀なおかずです。

休肝日の献立

さて、本日メインに使用したのはまたまたベトナムで調達してきたバッチャン焼き。少し深めの鉢が欲しいとずっと思っていたので、この度導入いたしました。

箸置き一体型のつくりで本来は麺用のどんぶりなのでしょうが、こんなのっけごはんやどんぶり、スープや汁だくの煮ものあたりに使えそう。直径はさほど大きくはないけどそこそこ深いので、思ったより容量は大きい印象です。

しかしこの穴あき箸置きタイプの食器。ベトナム土産としてよく見かける形状なのだけど、そもそもどこのどういうものなんでしょうか。ベトナムのものなのか、はたまた別の国のものなのか。土産物として発達(?)しただけの食器で、一般的には使用されていないものだったりするのかな。

ご存知の方おられましたら、こっそり教えてくださいませ。




関連記事

白菜とツナのうま煮

白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立。

毎日の晩酌で並べているのは「名もないつまみ」ばかりです。 「筑前煮」とか「ビーフコロッ

記事を読む

なすそうめん

ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめんで家飲み。

夏っぽい。 意識したわけではないけれど、売り場で目に付いたものを手に取って気づけばかな

記事を読む

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

三州屋鳥豆腐

家飲みメニュー 鶏豆腐、キャベツの塩昆布和え。

出汁を飲みながら酒を呑む。そんな汁重ねの季節がやってまいりました。出汁料理の筆頭といえば鍋料

記事を読む

海老とキャベツのにんにく蒸し

海老とキャベツのにんにく蒸し、ピーマンと葱の梅和えで晩酌。

昨日は休肝日、だったのでこれは週末の食卓です。 肉抜き週最終日、さて何をメインにしよう

記事を読む

栃木の酒 益子高館山 権現で晩酌 秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢、水戸納豆。

順調に歩を進めている酒の旅。 旅、と言っても毎回いろんな土地の酒を選んで呑む、というだ

記事を読む

ごぼうのしぐれ煮

ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

水菜が、安い...! 冬の間満足に食べられなかったものだから、お手頃価格の葉野菜を発見

記事を読む

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

トマトとオクラのサラダ キャベツとアンチョビのスパゲティ

抜歯で休肝日の食事、キャベツとアンチョビのスパゲティ。

抜歯で休肝日。妙なタイトルをつけてしまいましたが、まんまその通りです。 関連 40過ぎ

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりしたオーブン料理なんかで赤ワインを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑