晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼き油揚げ献立

焼いた油揚げがメインという、なんともいなたい晩酌献立。

いなたい、っておそらく方言なのできちんと意味を調べて解説しようと思ったら

いなたいとはミュージシャンの間で「泥臭い」「ブルージー」さらに「へたうま」といったニュアンスで使われる言葉である。(日本語俗語辞典

とか出てきて軽く困惑しています。ブ、ブルージー。「それな」問題再び。

焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダで家飲み

焼き油揚げ献立

  • ぬか漬け
  • トマトと三つ葉のサラダ
  • もやしのナムル
  • 肉じゃが
  • 焼き油揚げ

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは茄子とにんじん。数日ぶりににんじんが復活。にんじんのぬか漬けはその歯ごたえも彩りも頼もしいです。

トマトと三つ葉のサラダ

三つ葉とトマトのサラダ

乱切りにしたトマトとみじん切りの三つ葉をナンプラーと酢で和えたもの。見た目も使っている調味料からもパクチーを彷彿とさせますが、三つ葉です。しつこいようですが、パクチーは苦手なのです。

もやしのナムル

もやしのナムル

茹でたもやしを塩、胡椒、ごま油、すりゴマで和えたもの。

肉じゃが

砂糖なし肉じゃが

こちらは先日の残りの砂糖なし肉じゃが。肉じゃがもカレーと同じく寝かしたほうが旨くなります。

焼き油揚げ

焼き油揚げ

フライパンで両面カリッと焼いた油揚げにたっぷりのさらしネギとおろししょうがを乗せて、しょうゆでいただきます。傍に添えたのはエリンギの素焼き。

この地味な献立にはやっぱり日本酒、日本酒よねえ…と思いつつ喉の渇きを癒すためプシュッと一杯。今の時期はどうしても一口だけビールが呑みたくなりますね。

一人暮らしの料理レシピ

しかし焼いた油揚げって地味なのにどうしてこんなに美味しいんでしょうか。今日はストレートにしょうが醤油でいきましたが、塩で食べるのもまたいいんですよねえ。厚揚げを焼いたのも好きだけど、油揚げも捨てがたい。そして豆腐を焼くのもこれまた好物なのでした。

関連 大江戸線にならって、清澄通りを歩く。

ああ、いなたいいなたい。

さて冒頭で引用したサイトには

更に「くだらない」と同義にも使われる

と記されておりこれまた困惑なのですが、実際のところどうなんでしょうね。そもそもそんなに広く使われている言葉ではないような気もしますが。

元はと言えば関西のミュージシャン発祥の言葉らしいので、まあ私もミュージシャンの端くれとしてこの言葉を使っていたということになるのでしょうね。なりませんか。

 




関連記事

豚ロースの梅ねぎ焼き

豚ロースの梅ねぎ焼き、きのこと水菜のおひたし献立。

豚ロース肉を冷凍してたんだった、あれを焼いて食べよう。 脳内で献立を組み立て、解凍した

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なか

記事を読む

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

久しぶりじゃないか、おい。 以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、

記事を読む

ニラ納豆、焼き人参献立

焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。 関連 ぶりの粕汁

記事を読む

休肝日ごはん せりの卵とじ献立

休肝日ごはん せりの卵とじ、野菜味噌汁献立。

2019年から採用している週に2回の休肝日生活。 新年に考える今年の食計画。 す

記事を読む

焼き大根

家飲みおつまみ 焼き大根、分葱の梅しらす和え。

野菜を焼くだけ。 そういう料理とも言えない料理が好きです。 作るのが楽だから、と

記事を読む

さつまいもと豚肉の生姜煮

晩酌献立 さつまいもと豚肉の生姜煮、きくらげと葱の和え物。

前日から妙にさつまいもが食べたくなり、今夜は絶対さつまいもださつまいもだと念仏のように唱えな

記事を読む

小松菜の卵とじ献立

小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和え献立。

お久しぶりの、晩酌献立です。恥ずかしながら帰ってまいりました。 連休前から旅行に出かけ

記事を読む

秋刀魚の生姜蒸し他全5品で家飲み。

いやー、これは困ったことになりましたね。 今の部屋、ホントに寒いです。 寸でのところ

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑