トマトと卵の炒めもの、青梗菜のしょうがスープ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

トマトと卵の炒めもの献立

霧雨が降っているし、なんとなく肌寒いからスープでも投入しますかね。
そんな風に感じた火曜日の午後。こういうあやふやな天気の日は何を呑むか迷います。

結局は夏バージョン定番のビールからの冷酒パターンになったわけですが、何しろ冷え性なものであまり調子に乗っていると痛い目に合う。

関連 本気の冷え性改善計画

折衷案というわけでもないですが、ここはしょうがで手を打つとします。



トマトと卵の炒めもの、青梗菜のしょうがスープで晩ご飯

トマトと卵の炒めもの献立

  • ぬか漬け
  • 青梗菜のしょうがスープ
  • きのこと三つ葉のおひたし
  • イカとわけぎの煮付け
  • トマトと卵の炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは蕪とにんじん。まだまだ慣らし運転中であります。

青梗菜のしょうがスープ

青梗菜のしょうがスープ

塩、胡椒をもみ込んだ豚コマ肉と青梗菜、千切りのしょうがを鍋で炒め酒を振って水を加え、青梗菜がくたっとなるまで煮込みます。最後に塩と胡椒で味を整えごま油で風味付けして出来上がり。

きのこと三つ葉のおひたし

きのこと三つ葉のおひたし

塩と醤油で薄めに味付けした鰹出汁で茹でたえのきと三つ葉をしっかり浸したおひたし。

イカとわけぎの煮付け

イカとわけぎの煮付け

こちらは先日の残り物。こういう煮物は作った日も美味しいけれどちょこっと寝かしてもまた味が染みて美味しいですね。

トマトと卵の炒めもの

トマトと卵の炒めもの

トマトはくし形に切り、卵は割りほぐして塩と酒を加えておきます。油を引いたフライパンに卵液を流しいれふんわり焼き固めたら一旦取り出します。同じフライパンでトマトと潰したにんにくを炒め水分が出たところに炒めた卵を戻し入れ塩と酒で味を整え最後に水溶き片栗粉で全体をまとめたら完成。味の濃いトマトを使うと美味しさが違います。

赤、緑、黄色。少々タンパク質多めではありますが、色合い的にはなかなか悪くない晩ご飯ではないですか。おまけに冷え性に効くしょうがも入って気持ち的にも落ち着きます。

一人暮らしの料理レシピ

これまでの人生で幾度となく作ってきたトマトと卵の炒めもの。それでもいつも同じレシピでいけるかというとそうは問屋が卸さないわけでして。

トマトの大きさとか水分量とか甘さとか、はたまた卵のサイズ云々によっても火を入れる時間や火から下ろすタイミング、はたまたどのくらいの塩分がベストか、などと微調整が必要な要素が山盛り。自分の中での定番料理であっても、日々あれこれ確認しつつより完成度を高めようとする貪欲さ。この飽くなき探究心が明日の家飲みを充実させるのであります。

などと尤もらしく語ってみましたが、要はまだまだ勉強中ってことです。

 




関連記事

海鮮塩炒め

海鮮塩炒め、焼きなすと春雨のサラダで紹興酒。

先日のロールイカの残りに海老を加えて海鮮炒めにしようと思い立ち組み合わせる青みを考える。

記事を読む

150114d3

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋で家飲み一人鍋。

家を空ける前なので食材を買い込みたくない今夜。 豆腐と葱が残っていたので鱈豆腐がいいか

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油っぽくて濃い味の中華料理とか、

記事を読む

やりいかとじゃがいものオイル煮

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラ

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

redwine

笑い転げながらワインを学ぶ。「黄金の丘で君と転げまわりたいのだ」

いやー、笑った。 笑いました。 先日読み始めたワイン本、黄金の丘で君と転げまわり

記事を読む

190417_ienomi_3

豚とわかめの梅しゃぶ、キャベツのしょうが炒め献立。

現在わたくし本体はベトナムでごくごくビールを飲んでおります。 ベトナム一人旅、タンディン教

記事を読む

140729d

魚で家飲み 7/29 薬味たっぷり鰹の塩たたき

あああ、土用の丑の日か!! 鰻大好物なんです。 が、行列や混雑がことのほか苦手な

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑