晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

公開日: : 最終更新日:2015/10/02 家飯, 食べること

蕪の献立

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。

葉と本体が楽しめるところが妙に嬉しいじゃないですか。

葉付き大根でもいいんだけれど、葉がたっぷりついたままの大根って意外と手にはいらないし、大根1本よりも蕪3つのほうが1人暮らしには保管しやすく消費しやすい。

そんなわけで今週も蕪が続いております。



蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和えで家飲み

蕪と豚の生姜ポン酢和え献立

  • 糠漬け
  • きのこのスープ
  • セロリのナムル
  • 蕪とツナのサラダ
  • 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けはにんじん、茄子、大根の3種。飽きることなく毎日食べ続けております。

きのこのスープ

エリンギのスープ

豚肉の茹で汁にエリンギと豆腐を入れ塩胡椒で味付け。ネギを加えて仕上げにごま油で風味付けしました。

セロリのナムル

セロリのナムル

薄切りにしたセロリを塩もみしたものをごま油、胡椒、すりゴマで和えたもの。

蕪とツナのサラダ

かぶとツナのサラダ

ツナにマヨネーズとほんの少しの醤油を混ぜて薄切りにした蕪を生のまま合わせました。

蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え

かぶの葉と豚肉の生姜ポン酢和え

色よく茹でた蕪の葉を酒を入れた湯でさっとしゃぶしゃぶして火を通した豚薄切り肉と合わせ、おろし生姜をたっぷり加えたポン酢で和えます。

最初は蕪と豚を使って煮物にでもしようと思っていたのですが、日中結構暑かったのでさっぱりしたものが食べたくなったことと、蕪の葉と本体を分けて品数水増ししようと企んだことによって急遽メニュー変更。いずれにしても蕪祭りに変わりはありません。

一人暮らしの料理レシピ

蕪は煮ても焼いても生でも漬けても使えてなかなか頼もしい。キャベツ、白菜、大根、小松菜に続いてよく使っている野菜かもしれません。
今日のツナサラダはいつもなら塩もみして和えるところですが、セロリも塩もみだし、ちょっと揉みすぎかなあと思いとどまりスライスしたまんま使ったのでした。生のままでもシャクシャクと瑞々しくて美味しいので、薄切りにして塩とオリーブオイルだけとか、おかか醤油かけるだけ、なんてのもシンプルでいい。

あと最近はエリンギもよく使っているような。理由は味とか食感が気に入っていること以外に扱いやすさもあるかも。
ほら、しめじとか舞茸とかえのきってバラバラになってめんどくさいじゃないですか。エリンギは1つがデカいからなんとなく気がラクなのです…って、あれ?なんか自分で書いてても意味不明で全く共感できないのはなぜでしょうか。

 




関連記事

鰤カマと白ネギの昆布蒸し

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。 美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。 脂の乗ったぶ

記事を読む

せせり塩焼き献立

せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたし献立。

今ではすっかり希少食材となってしまったせせり。以前は頻繁に食べてたんだけどなあ。 家飲

記事を読む

にんじんのにんにく風味焼き、大根葉とツナのおろし和え献立

にんじんのにんにく風味焼き、大根葉とツナのおろし和え献立。

少し前に同じような料理を食べましたが今日は潔くにんじんオンリーで。ちょっとね、惜しかったんで

記事を読む

イカの黒七味焼き献立

イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立。

なんだか近頃魚介気分なのでしょうか。 煮魚が続いたので今日は肉にしましょうね、と一通り

記事を読む

By: skyseeker

せとかと甘平を食べ比べてみた。

By: skyseeker[/caption] 毎日の晩酌日記と共に記録していた今月の「お遊

記事を読む

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

卵とじ献立

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

150908d2

イカと豆腐の煮付け、もやしとささみのスープ。

そろそろ鮮魚売り場をチェックするのにそわそわする季節。 が、残念ながら昨日は頃合いの獲

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リライズ
暫定首位を獲得した白髪対策と次の一手。

夏の終わり頃に使い始めたヘアマニキュア、「カラーアゲインプラス

豚肉とごぼうの柳川
豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比

confort-pumpus
パンプスは40代のコンフォートシューズ。

その後も定期的にヒールのある靴を履いています。 履きたい

ねぎ焼きそば
香港・上環 安利製麺の鶏蚕麺でねぎ焼きそば。

昨年末、フィリピンからの帰り道にふらりと立ち寄った香港で、自分

stand_m
鼻ニキビの憂鬱、赤鼻の恐怖。

数ヶ月前から、鼻にニキビのようなものが多数常駐するようになりま

→もっと見る

PAGE TOP ↑