40代半ば、最年長である場面が増えていく。

公開日: : 最終更新日:2019/03/08 生き方と考え方

nakano21

歳を取ったからといって、偉くも賢くもなれませんね。

だから年長者を敬う気持ちなんて不要なのだ、とまでは言わないけれど、こと自分に限っては、若い人より経験値が上だとも知識が豊富だとも思えない。

今すぐ一から人生全部やり直したい。

それでも年の功的な何かを期待される、求められることはあり、応えられない自分にまごまごしたり、居心地の悪さを感じたりもするのです。



40代半ば、最年長である場面が増えていく

minatoku16

その居心地の悪さはかつて

「女性らしい視点の意見が欲しい」
「若い女性ならではの感性を活かしたアイデアを」

と求められた時に感じたそれと似ている。

趣味嗜好が王道からおそらく大幅にずれており、若い女性の意見を代弁するなどという大それたことができるはずもなく、恐縮しきりだった若かりし日(考えすぎ)。さてこの窮地をどう乗り切ろうかと思案した、当時の記憶と重なるのです。そして、戸惑う。

この歳になると、見渡せばいつも最年長、という場面が増えてきて、年嵩ならではのホニャララを求められることもまた増える。

いやいやそんな無茶振りを、と内心思いつつも、期待に応えたい気持ちが少なからずあるから戸惑うのかしら。無理なら無理と言ってしまえば済む話だけれど、プライベートならまだしも、これが仕事となるとどうしたものか。お得意のハッタリでやり過ごすのか。

燻し銀にはまだ遠い

中年女性らしい安定感とか包容力、はたまた母性のようなものはまるで持ち合わせていないが、おばさんらしい厚かましさはしっかりと身についています。

おばさんが嫌われる理由。

となれば全て、得意のおばさん力でカバーするか。できるのか。

などという話をすると、まるで日々若者に囲まれて肩身の狭い思いをして過ごしているかのようですが、幸い若い人と絡むのは好きなので、割と呑気にキャッキャと楽しんでいます。だって、いちいち面白いんだもの。

栓抜きを使ったことがない。

私は楽しいが、若者側はどうだ。大人の余裕がないのにちゃっかりおばさん力だけ兼ね備えている中年の相手は面倒だと思われているかもしれないけど、それは向こうの事情なので、私にはどうすることもできません。

私だけが幸せになれ 人に好かれる努力には意味がない。

まったくねえ、ごめんなさいねえ。50歳を過ぎたあたりには、燻し銀と呼ばれたい。あと数年しかないけども。

雰囲気イケメン最強説。

 




関連記事

setagaya_19

大人になってから、友達はできますか。

若い人と話すの、結構好きだなあ。最近になってそう気付きました。 40代半ば。年齢も見た

記事を読む

skincarew

すぐに効く、早く効く。「即効性」は魅惑の言葉。

40余年も生きていれば、美容や健康に関してあれこれ悩みも出てくるものです。 「白髪対策

記事を読む

daikanyama32

貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友人知人から事あるごとに

記事を読む

daikanyama35

いまだに右か左かわからない。

エスカレーターに乗る時、右を空けるか、左を空けるか? それは地域によって違うのだ、とい

記事を読む

moalboal_2016_34

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

Aurora Soho

激しい朝活女子の真実。

某女性芸人の朝の過ごし方に密着している番組がありました。 チラ見だったのでどういう趣旨

記事を読む

moooncafe

自分のことになると途端にわからなくなるという話。

おそらく誰しもそうでしょうが、この人と会う時のメイントピックスはコレ、みたいなのありますよね

記事を読む

By: Kamaljith K V

自分のことばかり考える家族。

By: Roderick Eime[/caption] 夏休みにどこかリゾートでも行きたいな

記事を読む

By: Johan Larsson

自分の名前、好き?嫌い?

By: Paul Joseph[/caption] 先日初対面の方に自己紹介したところ

記事を読む

chiyoda_sanpo_9

私、やりたいです。その眩しさと、ある仮説。

【前回のあらすじ】 ある日ふと出会って突然恋に落ちるという憧れの体験した人物を目の当た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

里芋のねぎ塩炒め
里芋のねぎ塩炒め、キャベツのおかか和え献立。

小ぶりな里芋が手に入った時は絶対にこれ! そろそろ定番料

suginami_45
孤独力に再現性はあるのか。

しばらくは距離を取っていたのですが、最近になってまたTwitt

焼きかぶ
焼きかぶ、春菊納豆献立。

またうっかりかぶを買ってしまった。 一粒で二度おいしいお

ny_dt_39
なければないで済んだのに、手放せなくなるものがある。

師走に入り初の平日、6時外出。 これは、いよいよか。開幕

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮
さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたま

→もっと見る

PAGE TOP ↑