かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

140919d2

TGIF!

と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。

が、それでもやっぱり金曜日は好き。

休前日にはウキウキするのに、ずっと休日だと不安になったりする。大人ってめんどくさいですね。

今夜の晩酌メニュー

140919d3

  • もやしナムル
  • 砂肝ポン酢漬け
  • かぼちゃの塩煮
  • キャベツの煮浸し
  • レンコンと牛肉のきんぴら

小鉢2品

作りおきしていた惣菜2品、もやしナムルと砂肝ポン酢漬け。どちらも本日で食べきりました。
我が家の冷蔵庫はビジネスホテルにあるような小型冷蔵庫なので、非常に容量が少ないです。よって基本的に食材をストックすることはしません。が、毎晩5~6品並べてちょこちょこつまみたい酒飲み体質なもので、1人暮らしで毎回一食分づつ作るのは非常に不経済且つ非効率。特に今はシェアハウス住まいゆえ、調理時間は30分以内と決めていて休みの日に時間をかけて作りおき惣菜を用意する、というようなこともしません。メニューによって少しづつ食べても最大3~4回で食べ切れる量を作ってストックしている程度です。

かぼちゃの塩煮

140919d

美味しそうな北海道産かぼちゃが1/4サイズで売られていたので思わず購入しました。
5cm角に切り分けたかぼちゃに塩を振って暫く放置。かぼちゃが汗をかいたらほんの少しだけ水を加えて弱火にかけ、ほっくりと煮上げます。しょうゆ味で甘辛く煮たかぼちゃも美味しいけれど、私は断然塩のみで煮るのが好き。汁気のないぽくぽくした栗のような食感に煮上がったら嬉しいです。余計な味がついていないので、このままお子様のおやつにしたり、他のメニューへのアレンジやお菓子、パン作りにも重宝しますよ。いや、私はできませんけどね、お菓子作り。

キャベツの煮浸し

140919d4

ざく切りにしたキャベツと油揚げをめんつゆで煮浸しに。ちょっと薄いかな?となる手前ギリギリの薄味が好きです。肌寒くなってくるとこういう汁気のある煮浸しが恋しくなりますね。

レンコンと牛肉のきんぴら

140919d6

あ、この部屋に越してきてから牛肉買ったのはじめてかも。牛肉ってなんだか「外で食べるもの」っていう感じがするので、普段はあんまり家で料理しないんですよね。今日はたまたま薄切り肉が少量で売られていたので購入しました。
ごま油で牛肉を炒めて色が変わったら縦長に切ったレンコンを加え、めんつゆと鷹の爪、酒で甘辛く炒め煮にします。レンコンは横に薄切りすることが多いですが、縦長に切るとよりシャクシャクした食感が味わえて楽しい。

珍しく甘い味付けが多い献立になりましたが、かぼちゃにれんこん、うーん秋っぽい。
このところ食欲が凄くて日に日に食べる量が増えていっている気がしますが、こんな野菜だらけのメニューならお腹一杯食べたところで摂取カロリーはしれているので、ダイエット中の方にもおすすめです。とはいえ、酒が進んでしまうので酒でカロリー食っちゃいますけどね。ささやかな配慮として、家で呑むビールは糖質ゼロタイプと決めています。うふふ。

 

飲んでも食べても太らない おつまみおかず―おつまみレシピ113
竹内 冨貴子
主婦の友社
売り上げランキング: 469,745



関連記事

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

焼き大根、ピーマンの丸煮献立

焼き大根、ピーマンの丸煮で晩酌。

焼き大根、ピーマンの丸煮。 地味野菜ばっかりじゃないかこの草食が、と罵られそうな献立で

記事を読む

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

目玉焼き丼献立

休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをのせるだけ。 簡単、旨い、

記事を読む

バケットグラタンとサラダ

生ハムとマッシュルームのバケットグラタン、ナッツサラダで白ワイン。

グラタンとサラダでワイン。 となれば当然グラタンがメインのように見えるけれど本日に限っ

記事を読む

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

家飲み献立 12/3 鶏肩肉のくわ焼き、ピーマンとツナの炒め物他全5品。

うう、寒い。 真冬っていってもたいした寒さじゃないね、なんて余裕をかましていましたが、やはり師

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑