蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒めで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

蒸し鶏とタアサイのおひたし

たのしいたのしい休肝日明けの火曜日。
ふと過去記事をチェックしてみると、休肝日システム導入は去年の5月のことでした。

関連 休肝日は休胃日に。夕食抜きはダイエットのため?

おお、もうすぐ1年ではないですか。

年末のスペイン旅行中は少々ズルしましたが、それ以外は至って順調で体調も良し。1年365日呑んでた私がねえ、人間やると決めたらやるもんですねえ。




家飲み献立 蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒め

蒸し鶏献立

  • 小松菜ときくらげのスープ
  • トマトとセロリのサラダ
  • 新玉ねぎの卵炒め
  • 蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし

小松菜ときくらげのスープ

小松菜ときくらげのスープ

蒸し鶏の副産物である鶏スープにきくらげ、小松菜を加えて水溶き片栗粉でとろみをつけたスープ。胡椒とごま油で香りづけしました。

トマトとセロリのサラダ

トマトとセロリのサラダ

ざく切りにしたトマトとセロリ葉をナンプラーと酢で和えただけのお手軽サラダ。

新玉ねぎの卵炒め

新玉ねぎの卵炒め

フライパンに油を引き、薄切りにした新玉ねぎと塩を入れてしんなりするまで炒めます。玉ねぎが透明になったら塩と胡椒で薄く下味をつけた溶き卵を入れゆっくりと火を通して焼き固めます。最後に酒で香りづけして完成。

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし

鍋に湯を沸かし酒を加え、塩をすりこんだ鶏むね肉を投入し蓋をしたら一呼吸置いて火を止めます。そのまま冷めるまで放置、でしっとり蒸し鶏が完成。ポン酢と柚子胡椒を出汁で割ったものに茹でたタアサイを浸して味をよく含ませてからスライスした蒸し鶏とあわせます。

おっと、小松菜とタアサイでアブラナ科丸かぶり。この系統の緑が濃い葉野菜が大好きなものでどうもねえ。かなりあたたかい夜だったので、酒はひやにていきました。

日本酒にあうおつまみレシピ

新玉ねぎの卵炒めは毎度おなじみウーウェンさんの「野菜三昧の愉しい日々」が元ネタ。普通の玉ねぎでもよく作るけれど、やっぱり新玉ねぎは格別に美味しいね。卵と玉ねぎっていういかにも普通の組み合わせでこういうハッとするものができるんだからたまらない。いやー、久しぶりに新玉ねぎの旨さを実感する今日この頃であります。

そしていつもはネギだれや和えものにすることが多い蒸し鶏を珍しくやや汁っぽく。普通にポン酢で和えるだけでもいいんだけど、今回はタアサイに出汁を含ませて煮浸しっぽくして食べたかったのです。結果は大正解。柚子胡椒をほんの少しだけ加えたのがいいアクセントになりました。

しっかり味のタレを少量まとわせて和えるのと薄味の出汁をたっぷり吸わせるのって、味の種類が同じだとしても全然別物になりますね。タアサイの柔らかい葉にはこういう汁っぽさもよく合います。

などとぶつくさいいながら、今週も元気にみっちり食べて呑みましょうかね。

 






関連記事

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

一人晩酌献立 鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し、水菜と油揚げのサラダ。

週末に外食が続いたせいか、山盛りの野菜が食べたくて食べたくて。 そうでなくても基本葉野菜を

記事を読む

宮水の華

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。 全国制覇

記事を読む

さば納豆

鯖納豆、にんじんの卵炒め献立。

使い勝手の良い食材ばかりが手元にあると、どう使ってもそれなりの献立が構築できるので、それはそ

記事を読む

140914d4

家飲み献立 9/14 ビールか、ワインか?アンチョビポテト。

今日は朝からアンチョビを食べると決めていました。 って、昨日と同じパターンですが、なんでし

記事を読む

アジアンチキン

家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。 陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだっ

記事を読む

141006d2

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

バケットグラタンとサラダ

生ハムとマッシュルームのバケットグラタン、ナッツサラダで白ワイン。

グラタンとサラダでワイン。 となれば当然グラタンがメインのように見えるけれど本日に限っ

記事を読む

NYfoods_32

外でランチはもう古い?ランチタイムは消えるのか。

なんと!気がつけばもう2年が経過しているではないですか。 関連 休肝日は休胃日に。夕食

記事を読む

春菊のサラダ

ワインで家飲み チキンのトマト煮、春菊と柿のサラダ。

季節外れだけど大ぶりの美味しそうなトマトを発見。 これは煮込みにでもするかなーと、赤か

記事を読む

pot.min

豚かたまり肉をしっとり茹でる方法。

誰にも会わないシェアハウスの夜。 お盆だなあ、としみじみ。 私といえば、何ら特別

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑