黒はんぺん焼き、春菊の白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

黒はんぺん焼き

黒はんぺんをいただきました。

最近なぜか静岡方面のお土産を頂戴することが多いです。

ほうれん草と卵のしょうが炒め、うまみオイルのせ奴献立。

それ以外にも野菜とか果物とか酒とか、私の元にはやたらと食べ物が集まってくるような。ありがたいことでございます。

黒はんぺん焼き、春菊の白和えで晩酌

黒はんぺん焼き、春菊の白和えで晩酌

  • えのきと小松菜の味噌汁
  • 白菜漬け
  • 春菊の白和え
  • 黒はんぺん焼き

えのきと小松菜の味噌汁

えのきと小松菜の味噌汁

えのきと小松菜の味噌汁、出汁は昆布。もちろんえのきから出る出汁もたっぷりです。

白菜漬け

白菜漬け

塩もみした白菜に昆布と唐辛子を合わせて漬けたもの。

春菊の白和え

春菊の白和え

ゆでた春菊を3cm程度の長さに切ってごま油で和え、粗塩とすりごまを加えてなじませます。水を切って崩した豆腐と春菊を合わせたら完成。

黒はんぺん焼き

黒はんぺん焼き

黒はんぺんをフライパンで両面軽く焼き目がつくまで焼いてうつわに盛り、ねぎとおろししょうがを添えてしょうゆでいただきます。

いつものようにまずは味噌汁の準備をしてから春菊をゆで、薬味を準備し、副菜を仕上げているかたわらで黒はんぺんを焼く、という手順にて進めた晩酌準備。焼くだけメインは素早く酒にありつけるのでうれしいですね。

要領が悪い人の料理。

焼くだけメインといえば厚揚げとか油揚げの豆腐加工関連、そしてすり身界隈でしょうか。いずれもフライパンで焼いて薬味をのせてしょうゆか塩で味付けすれば、それだけで立派なつまみになる頼もしい存在。日々の晩酌で重宝します。

焼き油揚げの納豆のせ、煮こごり献立。

さてさて本日の主役である黒はんぺん。その存在は知っておりましたが今回初めて食べました。

「はんぺん」って名前がついてるからどこかではんぺんを想像して口に入れたものだからあらびっくり。はんぺんというよりはつみれに近いのですね。ごつごつした食感を持つワイルドなすり身、旨い。

調べたところ、地元ではフライにして食べるのが一般的なのだとか。

はんぺんは、焼津では『はんべ』と、呼ばれています。(焼津屋)

基本的に家で揚げ物はしないので(不精)簡単な焼きにて頂きましたけど、フライってのもビールのお供になかなかよさそうですね。

どうも決まった食材ばかり食べてしまいがちなもので、こうしてお土産で冒険できるのはとてもたのしいです。友人知人のみなさま、いいんですよ?遠慮なんかせずに、私にもっといろんなお土産を持ってきても、いいんですよ?

 




関連記事

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり

にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食べたくなります。 しかし

記事を読む

すき煮献立

すき煮、きのことほうれん草のおひたし献立。

牛肉とねぎを使ってさあどうしましょうと考える。肉豆腐はどうだ。最近豚肉を使うことが多かったから、た

記事を読む

白菜とツナの煮もの

かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もの

この冬は、白菜を食べまくってますなあ。柚子手羽白菜、もずく納豆献立白菜が驚きのお買い得価格

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

家飲み献立 鶏豆腐でぬる燗を。

雨の土曜日。 部屋でじっとしていると昼間でも寒いので、2駅隣まで歩いて駅前のコーヒーシ

記事を読む

塩鮭と白菜の酒粕煮献立

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまとめて焼いたものが入ってる鍋でし

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

砂ずり塩焼き

砂肝の塩焼き、にんじんとわかめのナムル。

砂肝、砂ずり。 個人的には焼き鳥屋の品書きで記されている印象の強い「ずり」がしっくりく

記事を読む

せせり塩焼き

せせり塩焼き、梅しらす奴で家飲み。

写真が暗い。 なんだかどんよりした梅雨らしさ満載の写真になっている気がしますが、まあこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑