かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

蕪と豚肉の梅炒め

小さい里芋。もっと他に言い方はないのかと考えてはみたけれど、やっぱり小さい里芋としか表現できない。

それくらい、里芋が小さかったのです。

小さい里芋は可愛らしいけれど、下処理するのは面倒ですね。ちまちま皮なんかむいてられませんね。

だから丸ごと焼いてやりました。

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き

  • ぬか漬け
  • キャベツと油揚げの味噌汁
  • ゴーヤの塩昆布和え
  • 小さい里芋の蒸し焼き
  • 蕪と豚肉の梅炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツ、にんじん、大根の3色盛り。キャベツが青いのでバランス良い色合いになりました。

キャベツと油揚げの味噌汁

キャベツと油揚げの味噌汁

そしてこちらもキャベツだらけの味噌汁、ほとんどがキャベツで汁は少し。出汁は昆布と鰹節です。

ゴーヤの塩昆布和え

ゴーヤの塩昆布和え

ワタをとって薄切りにしたゴーヤを塩もみしてからさっと洗って水気を絞り、すりゴマ、塩昆布、ごま油で和えたもの。

小さい里芋の蒸し焼き

小さい里芋の蒸し焼き

小さい里芋をよく洗って泥を落とし、大きいサイズ(と言っても小さいけど)のものは半分に切ってフライパンに投入、蓋をして蒸し焼きにしました。うつわに盛って粗塩を振っただけ。

蕪と豚肉の梅炒め

蕪と豚肉の梅炒め

塩、胡椒、酒で下味をつけた豚肉と一口大に切ったかぶを油で炒め、火が通ったらかぶの葉も加えます。最後に叩いた梅肉を酒で伸ばしたものを加えてざっと炒め合わせたら完成。

わーい、今日は野菜だらけでうれしいな、と数えてみたらば、キャベツ、なす、にんじん、大根、里芋、ゴーヤ、かぶ、で7種類。あれ、そんなもんかと思うけど、これ、野菜だから実現可能なことだよね。鶏もも肉、豚ひき肉、牛コマ肉、ラムチョップ、ソーセージ、ハム、サラミの7種を使った献立、とかになると結構重たそうだもんね。それはそれで、魅力的だけど。

おつまみレシピブログ

小さい里芋は食べながら皮を取り除くぶどう方式で。おかげで濃い皮の香りも存分に楽しめました。オーガニックの里芋だし、キレイに泥さえ落ちていれば皮ごと食べちゃっても問題ないですね。

何しろサイズがサイズだし、量もそう多くはなかったのだけど、芋があるだけでお腹にたまるような気がする。腹持ちがいい。そして、相変わらず塩味が好き。こういうシンプルな野菜料理を美味しくいただけるのも塩のおかげ、あら塩様様です。

 




関連記事

豚しゃぶのキムチ和えで家飲み。

シェアハウス生活になる前に少し悩んだのは自炊についてでした。 広いキッチンと十分すぎる調理器具

記事を読む

家飲み献立 1/26 鮭と白菜の煮物、葱のきんぴら。

うーん、まだなんとなく自炊モードになってないなあ...。 などと感じる本日。 キッチ

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

キャベツステーキ

1人暮らしの家飲みレシピ キャベツステーキでビール。

浴衣を着た女の子の姿をちらほら見かける花火大会の土曜日、いつものスーパーの店先で私の両手拳よ

記事を読む

ひいかと里芋の煮つけ

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか。 などと考えつつも、イ

記事を読む

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

キャベツの塩昆布炒め

肉団子とかぶの味噌汁、キャベツ塩昆布炒め献立。

野菜を塩昆布で和える。いまや定番の酒のつまみですね。 手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

かぶの葉の味噌汁献立

休肝日ごはん にんじんしりしり、かぶの葉の味噌汁献立。

食材をキレイに使い切ってしまいたいタイミングに入ったので、小かぶを投入します。 実の部

記事を読む

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

秋刀魚のしょうが煮
食べても味がしない理由。

この時期は毎年、さんまさんまと大騒ぎしています。なぜなら、さ

Amazonセール、プライムデーで買ったもの。

kindleにしようか、タブレットにしようか。毎回悩んで、結

2週間でウエストマイナスンcm、ぶよぶよお腹のその後。

腹の肉削ぎに成功した「お腹ぶよぶよ大作戦」から、5ヶ月が経過

時がとまっているおばさん。

最近「ガラスの仮面」を読みはじめました。実は私、昭和の女であ

なにもないのがいちばんぜいたく。

いっちょまえに忙しぶっていた先月末。のんびりしたい、もっとや

→もっと見る

PAGE TOP ↑