れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

れんこんチーズ焼き献立

元ネタは、フライパンで焼くチーズトーストです。

食パンをれんこんに変えても似たような焼き上がりになるだろうと考え試してみたら、一応焼けたは焼けたんだけど、ムラがある。チーズたっぷり箇所とちょい足りないよ箇所でばらつきがある。

しかしこの手のつまみってのは満遍なく同じ味よりも濃かったり薄かったりのリズムがあるほうが見た目にも食感としても楽しい、とも言える。

ものはいいよう。

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆で晩酌

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆で晩酌

  • 白菜と落とし卵の味噌汁
  • ぬか漬け
  • 梅えのき納豆
  • れんこんチーズ焼き

白菜と落とし卵の味噌汁

白菜と落とし卵の味噌汁

たっぷりの白菜を昆布出汁で煮たところに殻をむいた冷凍卵を落として味噌汁に。もちろん、冷凍卵である必要はまるでなし。ただ余っていたものを使っただけであります。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根皮とキャベツの芯というエコ食材コンビ。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

納豆にゆでたえのきと叩いた梅干しを合わせて付属のタレで味付けし、さらしねぎをたっぷり乗せたもの。

れんこんチーズ焼き

れんこんチーズ焼き

輪切りにしたれんこんにオリーブオイルをまぶし、フライパンで焼きます。中まで火が通ったら一旦取り出し、フライパンにオリーブオイルを引いた上からパルメザンチーズをふりかけ、れんこんを戻し入れてチーズが軽く色つく程度に焼いたら完成。うつわに盛って粗塩、胡椒、パセリのみじんぎりをふります。

ワインに合いそうなつまみだけれど、脇を固めるのが納豆に味噌汁というTHE・和食。日本酒とチーズの組み合わせも大好きなので、ぬるめにお燗した純米酒を添えることに何ら問題はありません。

日本酒にあうおつまみレシピ

似たようなつまみを前にも作ったことがあったなあと過去記事をくってみたらば、そうだった。ちくわでやったんだった。季節も関係するけれど、ちくわと来たらば酒はビールですかね。

夏野菜の焼きびたし、ちくわチーズ揚げ。

ただ焼くって気分じゃないなー、もうちょいパンチとつまみっぽさが欲しいんだよなー、という時にこの手のチーズ足しは使えます。

 




関連記事

牛肩ロースステーキ献立

家飲み献立 牛肩ロースステーキおろし和え、せりのおひたし。

スーパーが豊作でした。 柔らかそうな春キャベツに前に食べて美味しかったタコ、好物の栃尾

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

久しぶりじゃないか、おい。 以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、

記事を読む

家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

TGIF! みなさん絶賛年末進行実施中ですか? 私もなかなかに仕事しまくりの師走

記事を読む

簡単おつまみ 8/15 イカとセロリの中華和え。

あれ…。 今の今まで今日は木曜日だと思ってました。 お勤めしていないのでただでさ

記事を読む

さんまとキャベツの生姜煮

秋刀魚とキャベツの生姜煮、水菜のおろし和え。

今夜はなんだかんだ残り物だけで済ませよう、と考えていた午後。 が、突然大量の葉野菜を食べたい衝

記事を読む

家飲み献立 10/29 葱とじゃがいものグラタンをメインに。

ここ数ヶ月の間、ほぼ毎日のように家飲みメニューを写真とともに綴っているからか、最近は肉豆腐と

記事を読む

牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃがとわかめの味噌汁献立。

こんにゃくが食べたい。突然そんな気分になる時は、体から何かしらの信号が発せられているのでしょ

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

こんにゃく麺で韓国冷麺風

休肝日のメニュー 冷麺。

またまた休肝日。 特にサイクルを決めているわけではないのですが、丁度細々とした食材も使い切った

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑