れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

れんこんチーズ焼き献立

元ネタは、フライパンで焼くチーズトーストです。

食パンをれんこんに変えても似たような焼き上がりになるだろうと考え試してみたら、一応焼けたは焼けたんだけど、ムラがある。チーズたっぷり箇所とちょい足りないよ箇所でばらつきがある。

しかしこの手のつまみってのは満遍なく同じ味よりも濃かったり薄かったりのリズムがあるほうが見た目にも食感としても楽しい、とも言える。

ものはいいよう。

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆で晩酌

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆で晩酌

  • 白菜と落とし卵の味噌汁
  • ぬか漬け
  • 梅えのき納豆
  • れんこんチーズ焼き

白菜と落とし卵の味噌汁

白菜と落とし卵の味噌汁

たっぷりの白菜を昆布出汁で煮たところに殻をむいた冷凍卵を落として味噌汁に。もちろん、冷凍卵である必要はまるでなし。ただ余っていたものを使っただけであります。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根皮とキャベツの芯というエコ食材コンビ。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

納豆にゆでたえのきと叩いた梅干しを合わせて付属のタレで味付けし、さらしねぎをたっぷり乗せたもの。

れんこんチーズ焼き

れんこんチーズ焼き

輪切りにしたれんこんにオリーブオイルをまぶし、フライパンで焼きます。中まで火が通ったら一旦取り出し、フライパンにオリーブオイルを引いた上からパルメザンチーズをふりかけ、れんこんを戻し入れてチーズが軽く色つく程度に焼いたら完成。うつわに盛って粗塩、胡椒、パセリのみじんぎりをふります。

ワインに合いそうなつまみだけれど、脇を固めるのが納豆に味噌汁というTHE・和食。日本酒とチーズの組み合わせも大好きなので、ぬるめにお燗した純米酒を添えることに何ら問題はありません。

日本酒にあうおつまみレシピ

似たようなつまみを前にも作ったことがあったなあと過去記事をくってみたらば、そうだった。ちくわでやったんだった。季節も関係するけれど、ちくわと来たらば酒はビールですかね。

夏野菜の焼きびたし、ちくわチーズ揚げ。

ただ焼くって気分じゃないなー、もうちょいパンチとつまみっぽさが欲しいんだよなー、という時にこの手のチーズ足しは使えます。

 




関連記事

ど辛 純米

秋田の酒 ど辛 純米で晩酌 肉玉子炒め、じゃがいもとにんじんのごま塩まぶし。

今日は忘れずに酒屋に寄って帰宅。 酒屋で店頭の入荷情報貼り紙を見ると、秋田の酒のがちらほら入っ

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

トマトと大葉のオイルパスタ

休肝日ごはん トマトと大葉のオイルパスタ献立。

連休中に出かけたベトナムで調達したバッチャン焼きの椀。昨日初めて使ってみましたが、なかなかい

記事を読む

ワインで家飲み アンチョビドレッシングのサラダ。

本日月曜日は休肝日かつ休胃日。 週末は外食することも多いし、早い時間から簡単なつまみと

記事を読む

トマト卵とじうどん

抜歯で休肝日ご飯 トマト卵とじうどん。

書く順番がやや前後しておりますが、休肝日献立シリーズです。 関連 食べない生活 お腹ぶ

記事を読む

続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えればいいのに。 毎日飽きもせ

記事を読む

さばとわかめのねぎ酒蒸し

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いとい

記事を読む

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/

鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさしげメニューがここのところ続いて

記事を読む

せせり塩焼き

せせり塩焼き、つるむらさきのおひたし。

徒歩圏内に使えるスーパーが何軒もあるのはとても便利なもの。 葉物が安い、たんぱく質に強

記事を読む

かつおのたたき献立

かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

これくらいのサイズなら、どうにか戦えそうではある。そう判断して、かつおを柵で入手しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑