魚で家飲み 7/29 薬味たっぷり鰹の塩たたき

公開日: : 最終更新日:2015/07/30 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯

140729d

あああ、土用の丑の日か!!

鰻大好物なんです。

が、行列や混雑がことのほか苦手なので、今日鰻屋なんて絶対に行けません。

鰻って絶対的に外で食べるものだと思うので、スーパーで買って家で食べるのは嫌だしね。




 

今夜のメニュー

  • 鰹のたたき
  • 豆腐炒り焼き
  • 塩トマト
  • セロリの浅漬け

基本的に刺身類も外で食べるものだと思っているので、スーパーで買うことはないのですが、今日は珍しく鰹をセレクト。
魚大好きなんですが、なにぶん現在シェアハウス暮らしの身。煮魚焼き魚は臭いが迷惑になるんじゃないかと気になるので、どうしても肉類を食べることが多くなってしまいます。現在ほぼ毎日自炊生活なので、魚料理はかなりご無沙汰。たまには魚も食べたいな~なんて思っていたところに食べきりサイズの小ぶりなたたきを発見したので思わず買ってしまいました。

鰹のたたきはスライスして大葉、葱、ニンニクと盛り付け。ざっとポン酢をかけて食べようと思っていたのですが、一切れ味見してみたら思いの他美味かったので作戦変更。塩とレモンでさっぱりと頂きました。

 

140729d2

しっかり水切りしていたからか、本日の豆腐炒り焼きは上出来。門仲の名店のそれにビジュアルはかなり近づきました。味はまだまだ。
本来は白葱を添えるのですが、今回は鰹用に買った青葱で代用。うん、青葱バージョンもなかなかイケます。

あとは食卓の彩り程度のトマトとタッパでしゃかしゃか振って塩を馴染ませただけのセロリ浅漬けで夏らしい晩酌となりました。

買い物に行くまでは別のメニューを考えていたのですが、鰹を発見したことで急遽路線変更。手に入る食材によって臨機応変に対応できるところも家飯の楽しさだなあ。

 






関連記事

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立

しらたきのたらこ炒め、蒸し鶏とにらのしょうがだれ献立。

並び的には蒸し鶏がメインにくる献立なのですが、どうにもたらこ炒めの桃色が主張してくるので配置

記事を読む

By: Tammy Strobel

小さな暮らしも素敵だけど、大きな家ってやっぱりいいよね。

By: Shubert Ciencia[/caption] 子供の頃から「大きな家」に住むの

記事を読む

蒸し鶏 柚子胡椒

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

現在タンパク質積極摂取期間中です。 高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちで

記事を読む

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

切り昆布の煮もの

切り昆布の煮もの、青菜のおろし和え献立。

久しぶりに切り昆布を手にとる。 昆布の煮ものっていいですね。何せ、出汁を取らなくていい

記事を読む

boiledchicken

シェアハウスで料理 7/21 短時間調理の手順。

  本日もいつも通りの簡単晩ご飯。 蒸し鶏食べすぎな気もしますが、美味しい

記事を読む

谷川岳 源水吟醸

群馬の酒 谷川岳 源水吟醸とピェンローで晩酌。

残る関東地方の酒でお目当てがなかなか入手できず、今週は諦めて別の地方へ飛ぼうかなと思ったので

記事を読む

たらこ豆腐 レシピ

たらこ豆腐、菜の花のおひたし。

なんだかんだでスライド食材が多かった今週は、いつも以上に調理に時間をかけない1週間でした。

記事を読む

150114d3

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋で家飲み一人鍋。

家を空ける前なので食材を買い込みたくない今夜。 豆腐と葱が残っていたので鱈豆腐がいいか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑