豚肉と大根の甘辛炒め煮、絹さや卵とじで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

豚肉と大根の炒め煮

和食といえば醤油と砂糖を使った甘辛いおかず、じゃないですか。

煮魚とか肉じゃがとか筑前煮とか、ご飯のおかず的なものって大体甘辛系なんですよね。で、甘辛系って日本酒にもまたいける。

まあご飯も酒も米ですからね、当然といえば当然です。

普段夕食時に米を食べないのでご飯のおかず的甘辛お惣菜の登場比率は一般的な数値を大いに下回るであろう我が食卓。それでもたまにはこういうしっかり味のアテで日本酒を呑みたくなるのです。

豚肉と大根の炒め煮、絹さや卵とじ献立

豚肉と大根の煮物献立

  • ぬか漬け
  • トマトサラダ
  • 三つ葉奴
  • 絹さや卵とじ
  • 豚肉と大根の炒め煮

ぬか漬け

ぬか漬け盛り

本日のぬか漬けはにんじん、茄子、オクラの3種盛り。色合いも食感もバランス良し。

トマトサラダ

トマトサラダ

乱切りのトマトと千切り大葉をポン酢とオリーブオイルで和えた簡単サラダ。

三つ葉奴

三つ葉奴

刻んだ三つ葉を乗せた冷奴、味付けは粗塩とごま油。

絹さや卵とじ

絹さや卵とじ

鶏がらスープで絹さやをさっと煮て水溶き片栗粉でとろみをつけてから卵でとじます。卵とじ、というよりはほぼスープですね。

豚肉と大根の炒め煮

豚肉と大根の炒め煮

豚薄切り肉は酒を揉み込み片栗粉をまぶします。フライパンに油をひきしょうがの千切りを炒め、香りが出たら豚肉と大根を加えて炒めます。油が回ったら水、醤油、みりんを加え照りが出るまで煮詰めたら完成。大根はごろっと切ったほうが美味しいのだけれど、ちゃっちゃと仕上げたい一心で薄切りになってしまいました。

しっかり甘辛、といっても砂糖が入っていないのですっきり甘辛、といったところでしょうか。途中柚子胡椒で辛味を加えると味が変わって二度楽しめます。

日本酒にあうおつまみレシピ

豚肉と大根、塩味で炒めるか煮るかしようか、と考えていたのですが急遽甘辛とろりとしたおかずにしたくなり実行。となると和出汁+しょうゆにみりんのオーソドックスな絹さや卵とじは甘辛かぶりだねえ、ってことで鶏ガラベースのスープ的なものに変えたのでした。

しかし絹さやってこうして卵とじにして味わうとあんなペラペラなくせにしっかり豆の風味が出て美味いなあ、と改めて思った次第。今まで殊更注目したことなどない食材ときちんと向き合うとあれあれ君ィ、結構力持ってるじゃないか、などと魅力再発見になることが多い今日この頃。

これまでなんとなく食べてきたのかな。それとも、なんでもない味をしみじみ堪能できるようになったのかな。そりゃなんだかお得なことで。

 




関連記事

塩豚と蕪の炒め物

塩豚と蕪の葉の炒め物、茄子の梅煮。

蕪は本体と葉で二度楽しめるので好きな野菜です。 が、大振りの蕪3つの束なんかで買っちゃ

記事を読む

豚肉と水菜のハリハリ鍋

家飲み献立 2/11 ハリハリ鍋。

朝からなんかやけにみんな家でゆっくりしてるなあ...。 なんて思いつつ布団を干していて気がつきま

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

いわしの梅煮、小松菜海苔和え奴

いわしの梅煮、小松菜海苔和え奴献立。

先日のなす料理に引き続き、読んで食べたくなって作ったパターンです。 なすにんにく炒め、

記事を読む

1人暮らしの家飲みおつまみ

ゴーヤと卵の炒め物、キャベツの煮浸し。

9月ですね、秋ですね。 といいつつマイペースに夏野菜を食べ続ける次第です。 もう

記事を読む

トマトの卵炒めのっけ丼献立

お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続いています。40代の飲酒 酒を

記事を読む

おひとりさまの家飲み セロリ葉のサラダ、トマトのオイルマリネ。

昨日はワインが吞みたくなったので、近所の美味しいパン屋さんへ。 いつも行くスーパーと正反対の方

記事を読む

白菜とツナのパスタ

休肝日の残念な食卓。

引き続き、休肝日献立です。懐かしの味で休肝日。普段の晩酌は炭水化物をとらないことが多いので

記事を読む

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。

大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶器市に出向いてがっさり大人買い

記事を読む

Comment

  1. 柴犬LOVE より:

    あーやっぱりすんごい参考になる。
    ひとり晩酌派にはたまらんメニューです。
    これまでのメイン+サラダ+汁物・・・という
    「今日の献立」風をやめて、crispy風お手軽、だけど美味しいおつまみに変えて大正解。
    私も最近夕食に米はいらなくなっちゃいました。
    わが柴犬と晩酌してるひとときが最高っす。
    注:柴犬は飲みません(笑)

    • crispy-life より:

      柴犬LOVEさん

      ありがとうございます。私の献立に何らかのシンパシーを感じて下さる方は8割がた酒呑みです。
      そして柴犬LOVEさんが羨ましくてもう禿げそう。私も柴犬もふもふしながら酒呑みたい!側に犬がいたら簡単つまみも3割り増しで豪華に感じることでしょう。いいなあ、いいなあ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑