兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

公開日: : 最終更新日:2018/05/28 家飯, 食べること ,

あさりと小松菜のオイル蒸し

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。

全国制覇した後は特に地方にこだわらず出会い頭の酒を選ぶ方式になっております。

勝手に日本酒全国ツアー

本日は、故郷・兵庫の酒で晩酌です。

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒

宮水の華

なぜ今櫻正宗が巡ってきたのか。それは、試飲販売を見つけたからです。

試飲試食はむしろしたほうがいい説を聞いてからというもの、めっきり試飲が怖くなくなり、勧められるがままにあれこれ試してしまう今日この頃。櫻正宗さん、行ったことありますよ。あのビデオめっちゃいいですよねー感動しました!などと無駄に絡んでしまったお兄さんすみません。

灘の酒蔵巡り 櫻宴 櫻正宗記念館

ちょっと特別な日の1本なんてのもおすすめされたのだけど、今の私に必要なのは一人晩酌用の酒。結局青い瓶の特別純米酒を選んだのでした。

宮水の華(櫻正宗株式会社)

六代目山邑太左衛門による発見以来、宮水を知り尽くした蔵元が醸した思い入れの純米酒を一度お試し下さい。

宮水とは灘五郷の酒造りに欠かせないと江戸時代より珍重されてきたこの地域の湧水。その名称を冠した酒ということはなるほど、思い入れの純米酒との説明も納得です。

淡麗でやや辛口の純米酒はどんな温度にも対応するようですが、今回はちょっと冷やしていただきました。すっきり軽い飲み口でするすると入ります。

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒

蔵元  櫻正宗株式会社(兵庫県・神戸市)
種類  特別純米酒
精米歩合  65% (兵庫県産山田錦)
日本酒度  +3
酸度  1.5
アルコール度  15~16度

 

あさりと小松菜のオイル蒸し、豚と野菜のごま味噌汁献立

あさりと小松菜のオイル蒸し、豚と野菜のごま味噌汁献立

  • 豚肉と野菜のごま味噌汁
  • 大根梅おかか和え
  • 焼き油揚げのおろし和え
  • あさりと小松菜のオイル蒸し

豚肉と野菜のごま味噌汁

豚肉と野菜のごま味噌汁

鍋にごま油を引き豚肉、キャベツ、にんじん、もやしを炒め、水を注いで煮込みます。材料が柔らかくなったら味噌を溶き入れすりごまをたっぷり入れて完成。平たく言えば豚汁にすりごま入れたもの、ですね。

焼き油揚げのおろし和え

焼き油揚げのおろし和え

フライパンで両面カリッと焼いた油揚げを大根おろしで和えたもの。ポン酢で。

あさりと小松菜のオイル蒸し

あさりと小松菜のオイル蒸し

フライパンにざく切りにした小松菜と潰したにんにく、唐辛子を入れ、オリーブオイルをまわしかけ蓋をして蒸し煮にします。火が通ってくったりしたら砂抜きしたあさりと酒を入れ蓋をしてさらに蒸し、あさりの殻が開いたら完成。

あさりの塩気が強かったので塩分は加えずこのままでいけました。今日はくたくた青菜気分だったのでこの順序にしましたが、小松菜をシャキッと仕上げるのであればあさりと同時投入でもいけるかな。

日本酒にあうおつまみレシピ

メインはあさりで、味噌汁にボリュームもある。でも、なんかもう一品欲しいなと添えたおろし和え。こういう時にちゃんと威力を発揮してくれるから油揚げって好きなのです。どうみても脇役だけど、これだけでも飲めるわ。

 




関連記事

焼き白菜

焼き白菜、切り昆布の煮物で家飲み。

昨日白菜を買い求めたのは鍋にしようと思ったから、というのもありますが、漬物を仕込んでおきたか

記事を読む

豚肉とれんこんの塩焼き献立

豚肉とれんこんの塩焼き、にらの卵とじ献立。

れんこんを縦方向に切ってみて、ちょっと多かった、と思う。 丸ままの状態ならば楽勝でいけ

記事を読む

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。 手羽先ってのはいついかなる時も骨つき

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

家飲み献立 9/26 アッシパルマンティエに仏赤ワイン。

TGIF! 金曜日の夜はこれを作るぞ!と今週頭から決めていました。 なぜなら、ワイン

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き定食

豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものがある。そう考えるようになってか

記事を読む

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありませんか。 厚めに切った大根を

記事を読む

豚バラともやしの蒸ししゃぶ

豚バラともやしの蒸ししゃぶ、小松菜のナムル献立。

大きな口を開けて、もやしをわしわしかき込みたい。 そんな抑えがたい欲望が湧き上がった日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑