兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

公開日: : 最終更新日:2018/05/28 家飯, 食べること ,

あさりと小松菜のオイル蒸し

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。

全国制覇した後は特に地方にこだわらず出会い頭の酒を選ぶ方式になっております。

勝手に日本酒全国ツアー

本日は、故郷・兵庫の酒で晩酌です。



兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒

宮水の華

なぜ今櫻正宗が巡ってきたのか。それは、試飲販売を見つけたからです。

試飲試食はむしろしたほうがいい説を聞いてからというもの、めっきり試飲が怖くなくなり、勧められるがままにあれこれ試してしまう今日この頃。櫻正宗さん、行ったことありますよ。あのビデオめっちゃいいですよねー感動しました!などと無駄に絡んでしまったお兄さんすみません。

灘の酒蔵巡り 櫻宴 櫻正宗記念館

ちょっと特別な日の1本なんてのもおすすめされたのだけど、今の私に必要なのは一人晩酌用の酒。結局青い瓶の特別純米酒を選んだのでした。

宮水の華(櫻正宗株式会社)

六代目山邑太左衛門による発見以来、宮水を知り尽くした蔵元が醸した思い入れの純米酒を一度お試し下さい。

宮水とは灘五郷の酒造りに欠かせないと江戸時代より珍重されてきたこの地域の湧水。その名称を冠した酒ということはなるほど、思い入れの純米酒との説明も納得です。

淡麗でやや辛口の純米酒はどんな温度にも対応するようですが、今回はちょっと冷やしていただきました。すっきり軽い飲み口でするすると入ります。

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒

蔵元  櫻正宗株式会社(兵庫県・神戸市)
種類  特別純米酒
精米歩合  65% (兵庫県産山田錦)
日本酒度  +3
酸度  1.5
アルコール度  15~16度

 

あさりと小松菜のオイル蒸し、豚と野菜のごま味噌汁献立

あさりと小松菜のオイル蒸し、豚と野菜のごま味噌汁献立

  • 豚肉と野菜のごま味噌汁
  • 大根梅おかか和え
  • 焼き油揚げのおろし和え
  • あさりと小松菜のオイル蒸し

豚肉と野菜のごま味噌汁

豚肉と野菜のごま味噌汁

鍋にごま油を引き豚肉、キャベツ、にんじん、もやしを炒め、水を注いで煮込みます。材料が柔らかくなったら味噌を溶き入れすりごまをたっぷり入れて完成。平たく言えば豚汁にすりごま入れたもの、ですね。

焼き油揚げのおろし和え

焼き油揚げのおろし和え

フライパンで両面カリッと焼いた油揚げを大根おろしで和えたもの。ポン酢で。

あさりと小松菜のオイル蒸し

あさりと小松菜のオイル蒸し

フライパンにざく切りにした小松菜と潰したにんにく、唐辛子を入れ、オリーブオイルをまわしかけ蓋をして蒸し煮にします。火が通ってくったりしたら砂抜きしたあさりと酒を入れ蓋をしてさらに蒸し、あさりの殻が開いたら完成。

あさりの塩気が強かったので塩分は加えずこのままでいけました。今日はくたくた青菜気分だったのでこの順序にしましたが、小松菜をシャキッと仕上げるのであればあさりと同時投入でもいけるかな。

日本酒にあうおつまみレシピ

メインはあさりで、味噌汁にボリュームもある。でも、なんかもう一品欲しいなと添えたおろし和え。こういう時にちゃんと威力を発揮してくれるから油揚げって好きなのです。どうみても脇役だけど、これだけでも飲めるわ。

 




関連記事

鶏むね肉のトマトマリネ

白ワインで家飲み 鶏むね肉のトマトマリネ。

早い時間に軽めに済まそう、と決めた土曜日の夜。 残っていた食材を考えるとワインに寄せる

記事を読む

150127d6

せせりの葱塩ダレ、もやしのからし和え。

あれ、なんか日が長くなってる...? 夕方外を歩いていてふと気がつきました。 そうい

記事を読む

塩鮭の粕汁、菜飯献立。

休肝日ごはん 塩鮭の粕汁、菜飯献立。

週の初めは休肝日、今週もノンアルコール献立でスタートです。 寒い日が続いたので、粕汁が

記事を読む

炊飯器はいるのかいらないのか

そのままでいいのに、手を入れるからダメになる。

白ご飯の旨さは冷めていた方がよくわかるものであり、炊きたてこそが美味いというのはむしろ思い込

記事を読む

鶏出汁エスニックそうめん

休肝日ごはん 鶏出汁エスニックそうめん献立。

久しぶりに行ったベトナムの食感覚を体が舌が覚えているうちに、それらしい何かを作ってみようと考

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

きのこのトルティージャ

きのこのトルティージャで白ワイン。

少し前に台湾風の卵焼きを作りました。 関連 菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

記事を読む

komatsuna

小松菜の煮浸し、セロリの卵炒め献立。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

岡山の酒 碧天 純米吟醸 無濾過生原酒

岡山の酒 碧天 純米吟醸 無濾過生原酒で晩酌 鯖と新玉ねぎのサラダ。

岡山までたどり着きました、順調です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 対象地域の酒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いわしの塩焼き献立
いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ献立。

おりょうりいちねんせい。 そんなタイトルに変更すればいか

event_1
副業を始めるために必要な2つの要素。

知人(40代前半男性)が、副業を始めました。 彼は超大手

具が大きい豚汁献立
休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。

deskcafetime
ものがなく、いつでも動ける身軽な人。

ペーパーレス化がぐいぐい進んだことも理由でしょうか。フリーア

ストール
少ない服の着まわし、失われた季節感。

まさか7月にジャケットを引っ張り出す羽目になろうとは。 東京

→もっと見る

PAGE TOP ↑