豚ロースの梅ねぎ焼き、きのこと水菜のおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/22 家飯, 食べること ,




豚ロースの梅ねぎ焼き

豚ロース肉を冷凍してたんだった、あれを焼いて食べよう。

脳内で献立を組み立て、解凍した豚肉を確認してあらびっくり。3枚あると思っていたのに、2枚しかないじゃないか。

2枚。微妙な量だな。

しかし肉少しに野菜たっぷり、は我が食卓のお約束。肉が少ない分、ねぎをどっさり食べることにしたのでした。

豚ロースの梅ねぎ焼き、きのこと水菜のおひたしで晩酌

豚ロースの梅ねぎ焼き、きのこと水菜のおひたし献立

  • ほうれん草と油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • きのこと水菜のおひたし
  • 豚ロースの梅ねぎ焼き

ほうれん草と油揚げの味噌汁

ほうれん草と油揚げの味噌汁

ほうれん草と油揚げの味噌汁、出汁は昆布とえのきのゆで汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツの芯とにんじん。肉だけじゃなくて、ぬか床の中身も思ってたより少なくて、やや寂しい感じになってしまいました。

きのこと水菜のおひたし

きのこと水菜のおひたし

ゆでたえのきと水菜を薄味の出汁しょうゆにひたし、うつわに盛って鰹節とすだちを添えます。

豚ロースの梅ねぎ焼き

フライパンに油を引き、塩と酒で下味をつけておいた豚ロース肉を入れ焼きます。肉に火が通ったら取り出して残った油を軽く取り除き、酒、みりん、叩いた梅干し、荒く潰した粒胡椒を入れさっと煮ます。斜め薄切りにして水にさらしておいた白ねぎを加え、ひと混ぜしてしんなりしたところを豚肉にのせます。

梅と豚肉の組み合わせならばしょうゆ味の照り焼きもアリ。

豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

でも今日はねぎたっぷりミッションがあったので、ねぎが引き立つよう、粒胡椒をアクセントにしつつ梅の塩気のみで勝負したというわけ。おひたしもしょうゆ味だったしね。

ギリギリ辛味が消えてまだしゃっきり感の残る白ねぎを肉で巻き、吟醸酒をひやで。狙い通りの仕上がりににっこりです。

日本酒にあうおつまみレシピ

本日唯一の失敗は張り切り過ぎた肉の筋切。そんなに細かく切れ目入れなくてもいいでしょうに、何を考えておるのだ。せっかく旨いつまみができたのに、見た目が気持ち悪いじゃないか。

そして本日もまたすだちと梅の酸味かぶせ。事前に把握していたのだけれど、きのこ+すだちも豚肉+梅もいずれのペアも引き離す気にはなれなかったのでした。これぞ酒飲みの無駄なカップリング愛といったところでしょうか。

 




関連記事

塩つくねと生ピーマン

家飲み献立 生ピーマンと塩つくね。

2015年最後の家飲み献立です。 きれいさっぱり食べきって終了、を目指していたので最後

記事を読む

木須肉 レシピ

晩酌献立 きくらげと豚肉の卵炒め、春雨スープ。

炒め物って具材の取り合わせが楽しく美味しいしビールのつまみとして優秀なんですが、いかんせん外

記事を読む

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

いつもスーパーでの出来事。 イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張って

記事を読む

鶏団子と大根のスープ煮

鶏団子と大根のスープ煮、焼きブロッコリー献立。

本日の献立はやや変則パターンで、サラダと、焼き野菜と、スープ煮。そして漬けもの。 いつ

記事を読む

砂肝のポン酢漬け、キャベツステーキ。

週末は街へ繰り出して、友達と豪華なディナー! なんて、誰が決めたのでしょうか。

記事を読む

家飲み献立 10/30 半干しキャベツの煮込みとワインで晩ごはん。

夜、外から帰って来た時が一番寒く感じるこの部屋。 外気より室内が寒いって、何が原因なんでし

記事を読む

春キャベツと肉団子のスープ煮

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。 人間は、などと無駄に主語を大

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

→もっと見る

PAGE TOP ↑