家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

公開日: : 最終更新日:2015/12/17 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

141016d

いつもスーパーでの出来事。

イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張っていました。

なんとなく目が合うと嬉しそうににっこりしてくれて可愛かったです。

まだ若い(?)のに、おやつに焼き芋を選ぶあたり、センスあるなあ。

 

今夜の家飲みメニュー

  • 大根と鶏のスープ
  • ニラ納豆
  • ほうれん草の煮浸し
  • 白菜浅漬け
  • 出汁巻き卵

大根と鶏のスープ

141016d4
何となく書き方を変えただけで昨夜の残りですね。今夜は鍋ではなく汁物として登場。

ニラ納豆

141016d3
これも昨日の残りの複合メニュー。納豆にニラの醤油漬けを和えただけです。

ほうれん草の煮浸し

141016d5
またもや残り物の惣菜が登場。薄味で仕上げた野菜と油揚げの煮浸しには原了郭の黒七味が欠かせません。

白菜浅漬け

これも昨日作ったもの。白菜が美味しくなるこれからの季節の常備菜ですね。これだけで呑めちゃう。

出汁巻き卵

141016d2
出汁巻きは甘くしない派なので、卵液は出汁、塩、酒で味付けします。ちなみに出汁巻き卵に使う程度のほんの少しの出汁をわざわざ取るのは面倒なので、こういう時はコップに鰹節と昆布を入れてお湯を注いで暫く放置、という簡易出汁。これでも十分出汁風味は味わえます。卵焼き器を持っておらず丸いフライパンで焼いたので形は悪いけど、たっぷり出汁のおかげでふんわり、味は抜群(自画自賛)。大根おろしを添えて。
結局今日作ったのはこれだけ。楽チン!!

出汁巻きといえば、大阪に「もめん」というカウンターだけのこじんまりした日本料理店があるのですが、最後ご飯のお供として出汁巻き卵が出されます。以前お伺いした時に座った席がちょうどご主人が卵焼きを焼く位置のまん前だったので興味津々で一部始終を凝視してしまいました。それから暫くあの焼きテクニックを真似したくて出汁巻き卵作りにハマったなあ。まあ、プロと同じようには作れないんですけどね。

ああ、秋の夜長、卵焼きで呑む日本酒。
いいですよねえ。

卵焼きって今時の子供も好きなのかしら。お弁当の人気おかずなのかしら。私は子供の頃から甘くない卵焼きを好んで食べていましたが、ご飯のおかずで食べてたものをつまみに酒を呑んでるってなんか楽しいです。

ところで、私が料理の工程でもっとも苦手、というか嫌いな作業を本日久しぶりにやりました。それは大根おろし。大根おろしは大好きなんだけど、おろすのはなんと面倒なんでしょうか。一見大変そうに思える千切りやみじん切りより大根おろしが苦手。腕力が足りないのかしら。
大根おろしがもっと簡単な作業だったら、毎日食べたいくらい好きなんだけどな、みぞれ鍋とかしたいし。
かといって、「大根おろしマシン」的な便利器具をわざわざ購入するのも嫌、という。




関連記事

秋鮭とじゃがいものグラタン

秋鮭とじゃがいものグラタンで白ワイン。

ワンパターン、とまではいかないけれど、スリーパターンくらいしかないじゃないですか、うちの晩

記事を読む

休肝日ごはん せりの卵とじ献立

休肝日ごはん せりの卵とじ、野菜味噌汁献立。

2019年から採用している週に2回の休肝日生活。 新年に考える今年の食計画。 す

記事を読む

玉ねぎの卵炒め献立

玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかなかまともな夕食にありつけていま

記事を読む

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁 小松菜のおひたし 漬もの納豆 塩昆布ごはん

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁、まつのはこんぶごはん献立。

今週は具沢山の味噌汁とごはんをメインとした夕食献立週間(酒抜き)です。 「普通に美味し

記事を読む

神戸 新開地「大谷」の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでし

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。

記事を読む

家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

TGIF! 発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろ

記事を読む

いわしの梅煮献立

いわしの梅煮、にらの海苔和え献立。

午前中から抱えたままの魚気分を携えて魚屋へ行くと、本日の目玉は丸々と太ったいわしだと言う。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑