手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること

手羽先とキャベツの酒蒸し

調理していて気がついたのですが、最近粒胡椒の存在を忘れておりました。

摩訶不思議なレアものスパイスならばいざ知らず、王道も王道のブラックペッパーをなぜ忘れるかな。

基本的に胡椒はあらびき胡椒を使っているのでつい無意識のうちににパパパッと振ってしまうのですが、こういう蒸し物系とか煮込みにはホールを叩いたものを使うのがいいんですよ。

ごめんねホールちゃん、もう置き去りにしたりしないから。




手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダで晩酌

手羽先とキャベツのにんにく蒸し、蕪とツナのサラダ

  • 白菜漬け
  • えのきと豆苗の味噌汁
  • 蕪とツナのサラダ
  • 手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

えのきと豆苗の味噌汁

えのきと豆苗の味噌汁

えのきから出る出汁のみで作る味噌汁。青みに豆苗をたっぷり入れました。

蕪とツナのサラダ

蕪とツナのサラダ

蕪は薄切りにして葉と一緒に塩もみしてから洗って水気を切ります。ツナ、マヨネーズ、塩昆布、酢を混ぜ合わせたドレッシングで蕪を和えたら完成。作りたても、しばらくなじませてしんなりした感じも美味。

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

フライパンに油を引き塩で下味をつけた手羽先と皮目から焼き潰したにんにくも加えて両面焼き色がつくまで焼いて一旦取り出します。フライパンの油を拭いてからくし形に切ったキャベツ、焼いた手羽先とにんにくをいれ叩き割った粒胡椒、塩、酒を回しかけ蓋をして再度火にかけキャベツが柔らかくなったら完成。

この手の野菜+肉or魚の蒸し焼きが好き過ぎて週1位の割合で食べている気満々なんですが、今調べてみたらそうでもなかった。均したら月に1回程度でしょうか。それでも多いか。今回は手羽先を使いましたがもも肉でもいいし、にんにくじゃなくてしょうがを使ってもよし。なんでもよし。但し、この世の中には組み合わせの妙というものが存在します。

日本酒にあうおつまみレシピ

ところで2016年に突如巻き起こった空前のえのきブーム。40余年の人生で初めて経験するえのきブームですよ。もちろん単なるマイブームですが、今調べたらえのきを含む献立記事は30。うち2016年中のものが24ってえのきブームすごい。何きっかけになったのか我ながら不明ですが、もしかしたらきのこスープの気持ちよさで火がついたのかしら。

関連 旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

今はこのえのき出汁味噌汁のとろりとした奥ゆかしさにどハマり中でこればっかり食べてますが、同じものを偏って食べ続けるのはよくないので毎日えのき山盛り味噌汁だけ、みたいなことにはならないように気をつけます。まあつまみあれこれちょこちょこちびちびやりたい派なのでその心配はない、かな。

 






関連記事

cocktail2.min

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

豚しゃぶ梅しそ和え

豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダ。

おや。 そういやこの夏はあまりエスニック系メニューが出てこなかった気がする。 ふとそ

記事を読む

141205d4

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

komatsuna

一人暮らしの家飲みメニュー 7/14 小松菜の煮浸し。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜

記事を読む

180113dinner_7

天然淡路島の漁師のおさかなしゃぶしゃぶで贅沢晩酌。

前回の帰省時に引き続き、今回も贅沢なお取り寄せで家族に恩を売る作戦を実行致しました。

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

塩豚じゃが

家飲みメニュー 塩豚じゃが、小松菜と卵の炒めもの。

先日焼いた豚肉の残りに塩をまぶして保存していました。 塩豚と野菜を合わせるパターンの時

記事を読む

sarmon

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

春キャベツと肉団子のスープ煮
春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。

履かない靴
履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を

水菜の卵とじ献立
水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあ

moalboal_2016_28
勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖。

先日、パソコンのデスクトップの整理をしておりました。 定

里芋とベーコンの味噌汁 新玉ねぎのサラダ 水菜とえのきの塩ワサビ和え 白菜の黒酢炒め
白菜の黒酢炒め、ベーコンと里芋の味噌汁献立。

久しぶりに焼酎を導入しました。 これからの季節、ビールが

→もっと見る

PAGE TOP ↑