にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

にんじんしりしり献立

麗しき粕汁週間。

粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになりますね。というか、粕汁初日となんら代わり映えしませんね。

ならばいっそのこと粕汁と燗酒のみというシンプルな晩酌にしたほうがいいのではないか。それこそが酒飲みというものではないか。と思います。

でも、しません。なぜなら、ちまちまおつまみ食いだからです。




にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立

にんじんしりしり献立

  • 白菜漬け
  • 粕汁
  • 豆苗の煮浸し
  • にんじんしりしり

白菜漬け

白菜漬け

粕汁と同じく、しばらく続くであろう白菜漬け。冬眠中のぬか床のご機嫌が気になるものの、こう寒くちゃ気分的にかき混ぜる気が起こらないのです。ぬか床、元気だろうか。

粕汁

粕汁

粕汁2日目。本日は汁ものの立ち位置に据えましたが、心の中では絶対的センターです。

豆苗の煮浸し

豆苗の煮浸し

塩としょうゆで薄く味付けした鰹出汁で豆苗をさっと煮たもの。なかなか葉物に手が出ない今、豆苗の可愛らしさがありがたく胸に沁みます。

にんじんしりしり

にんじんしりしり

ピーラーで薄く切ったにんじんとツナをフライパンで炒め、しんなりしたところで溶き卵を投入。軽くかき混ぜて蓋をし、弱火で蒸します。卵が固まったら薄切りのネギを加え、塩、胡椒、酒で調味してざっと混ぜれば完成。

にんじんと豆苗のおかげで色合いだけは立派に揃った晩酌献立。完全に粕汁に頼りきっていますね。

家飲みブログ

豆苗で思い出しました。リストに書くの忘れてたけど、今年やりたいこと、まだあったんだ。

関連 広げる、探す。 やりたいことリスト2018。

それは、豆を食べること。

なんじゃそれって感じですが、豆腐に厚揚げ油揚げ、納豆などの大豆製品が大好きで毎日のように食べているというのに、豆自体を調理したことがほとんどないのです。なんでだろう。手間がかかるからだろうか。意識して避けて通ってきた訳でもないのだけれど、なぜか豆を煮る機会に恵まれずここまできました。多分、豆で酒を飲むという発想がなかったからなんだろうけど、煮込み料理とかフムスあたりでワインとかならいけそうな気も。

豆。

豆をどうにかできるようになったらまた新しい世界が広がるんじゃないだろうか。というなんだかよくわからないほのかな憧れについて、豆苗の「豆」の字を見てふと思い出した次第。

なんて言いつつもまた忘れそうだから、リストに書き出しておきますかね。「豆」って。

 






関連記事

150128d3

家飲み献立 1/28 せせり塩鍋。

はい、まやかしでしたー、昨日の暖かさは嘘でしたー。 と、思わずミサワ化してしまう寒い1

記事を読む

一人暮らしの晩ご飯

玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りましたが、作った、というほどの料理で

記事を読む

140811d.min

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

150717d5

玉ねぎの卵焼き、キャベツと海苔の白和え。

3連休ですか。 暦とは全く連動しない日々を送っている私は休日に特別な感情はないのでいつ

記事を読む

murakaramachikara2

有楽町 むらからまちから館で味わうミルク感満載のソフトクリーム。

冷え性対策の記事を散々書いておきながら恐縮ですが、ソフトクリームが好きです。 どちらか

記事を読む

140822d

シェアハウスで料理 8/22 何も作らない晩ごはん。

今週はあれこれ作ってちょこちょこ残していたので、今夜は作りおき食材メインで晩御飯です。 わ

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

170125ienomi_4

塩鮭と白菜の酒蒸し、ゆずかぶらで晩酌。

実際の体温上昇云々は別としても、白菜は暖をとる野菜だよなあと感じます。 冬の野菜だから

記事を読む

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

Comment

  1. lei より:

    お豆ね、大豆のドライパック使います。
    手抜きなのは承知の上で。
    そのままでもホクホク食べられます。
    ひじきもあります。
    最近使ってないです。煮物。

    • crispy-life より:

      leiさん

      私、ドライパックもあんまり使ったことなくて、豆レパートリーが皆無なのです。嫌いな訳じゃない、むしろ好きなので手出ししてみたいなあと。一から煮るのはやはり手間なんですかね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑