なすにんにく炒め、しめじと大根の味噌汁献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/19 家飯, 食べること , ,

なすのにんにく炒め献立

我慢ならずに今日はなす。

憧れ?のなすのにんにく炒めです。

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

なすを炒めて、にんにくの風味をまとわせる。これが旨くないわけがないもんねえ。

なすのにんにく炒め、しめじと大根の味噌汁で晩酌

なすにんにく炒め献立

  • しめじと大根の味噌汁
  • ぬか漬け
  • しらたき明太子
  • なすのにんにく炒め

しめじと大根の味噌汁

しめじと大根の味噌汁

具たっぷりのいりこ出汁味噌汁。しめじ、油揚げ、大根に青味のねぎをのせて。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはかぶ、紫大根、にんじん、プチトマト。

しらたき明太子

しらたき明太

こちらは先日の残りもの。

なすのにんにく炒め

しめじと大根の味噌汁 ぬか漬け しらたき明太 なすのにんにく炒め

乱切りにしたなすは水にさらしてアク抜きし、水気を拭き取ります。フライパンに油を熱しなすを炒め、しんなりしたところでみじん切りにしたしょうがとにんにくのしょうゆ漬け、小口に切った唐辛子を加え、酒とにんにくしょうゆで調味します。

あらかじめ準備してある合わせ調味料を使うコクテイル書房レシピとはちょっと違うのだけれど、そこは各家庭のやり方があるでしょうと本書にも書いてある事だし。にんにくしょうゆに沈んでいるにんにくはたまに意識して使わないと永遠に漬けっぱなしになってしまうのでね、使いましたよ。

炒めている間にどんどん吸い行く油の量が恐ろしくて、普段はついつい守りの蒸しにしがちななすですが、やっぱりなすと油の組み合わせってのは最強ですね。肉っけがなくても立派にメインを張れる存在感が頼もしい。

おつまみレシピブログ

文士料理入門の武田百合子章に、氏が上機嫌に食べていると思ったら急に嫌になって止める癖を旦那さまにたしなめられる、という富士日記の一節が引用されている。

これ、わかるなあ。

私の場合、食べている最中に急に嫌になることはないけれど、作っている最中にものすごく嫌になる瞬間は、ある。嫌、というのとはちょっと違って、ほんの一瞬脳裏に浮かぶ、やり切れなさは、ある。それは多分、簡単な調理をも面倒がっている証か。

結局は食べ始めてほどなくやり切れなさは過ぎ去り、また翌日も食事の準備をするのだから、本質的なところで食を拒否しているわけではないんだけど、あるよねえ。こういうよくわからない感じ。

 




関連記事

肉団子とキャベツの煮込み献立

肉団子とキャベツの煮込み、焼き大根、熱燗で晩酌。

いやいや、お寒うございます。 ということで今季初の熱燗投入です。 日本酒は昔から

記事を読む

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮、オクラ長いもポン酢献立。

青魚食べたい。 最近店先で丸々とした鰺を見かけるたびにそう思っていたのですが、現在の調理環境は

記事を読む

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

沖縄の酒 黎明

沖縄の酒 黎明 本醸造で晩酌 ソーキと大根のスープ煮、れんこんの黒酢炒め献立。

約2年に渡り続けてきた日本全国酒巡り、いよいよ完結です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立

手羽元とキャベツのスパイス焼き、かぶのひじき和え献立

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハーブやスパイスを使いこなすような

記事を読む

葱キャベツ油揚げ、定番食材使い回し。

毎週のことですが、金曜日のシェアハウスはひっそりとしています。 外は雨。それでも若い人たちは街

記事を読む

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑