たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペ。

公開日: : 家飯, 食べること ,

たらとじゃがいもの白ワイン煮

毎度同じ話ばかりして恐縮ですが、倶楽部方式愛好家なのです。

関連 一番好きな倶楽部方式。

グラスを傍に置いて、ササッと切った材料を適当に鍋に放り込み、手元のワインを注ぎ入れ、煮込む。

鼻歌を歌っていてもいい塩梅に出来上がるこの料理などは、倶楽部方式にもってこいの一品ではなかろうか、と思うのです。




たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペで晩酌

たらとじゃがいもの白ワイン煮

  • キャロットラペ
  • たらとじゃがいもの白ワイン煮

キャロットラペ

キャロットラペ

ピーラーで薄く切ったにんじんと荒く刻んだアーモンドを塩と酢で和えたもの。あえてオイル類は加えず、油分はアーモンドのそれで賄います。現在はおつまみ用に小分けの素焼きナッツを常備しております。

関連 自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

こんな風に料理にちょこっとだけ使いたい、なんて時にも使えて便利。

たらとじゃがいもの白ワイン煮

たらとじゃがいもの白ワイン煮

オリーブオイルを引いた鍋で薄切りの玉ねぎと潰したにんにくを炒めます。しんなりしたところに輪切りにしたじゃがいもを加えざっと炒め合わせ、ローリエと唐辛子、粒胡椒を入れ、水と白ワインを注いで蓋をして煮ます。途中一口大に切ったたらを投入、火が通ったら塩で味を整えて完成。

今回は塩鱈を使ったので加えた塩はごく少量。生鱈なら下味をつけてから煮た方がよいかと。見た目真っ白で地味な煮込み料理ですが、意外にワインが進んでしまう危険味なのでご注意を。もう1杯、あと1杯、とかちびちびやってたら、最終的に結構飲んでしまいました。怖い怖い。旨い旨い。

関連 ワインを飲む日のおつまみ

軽めの煮込み、いいじゃないか。

煮込み料理というと綿密に下ごしらえをして長時間コトコトと煮るシチュー的なものを想像するけれど、そしてそれはまた格別なごちそうではあるけれど、今日のようなちゃっちゃとできる煮込みのありがたさよ。複雑な調理も味付けも不要ゆえに、飲みながら準備しても失敗する危険もない。

もちろん泥酔した状態で作り始め、鍋を火にかけたまま寝る、などという失態は酒飲みとして絶対に犯してはならないので、作るなら座るな、座るなら作るな、袖をまくって立って飲め、を教訓に倶楽部方式を楽しみたいものです。

その点、これくらい簡単な煮込みなら座っている暇もないくらい短時間で出来上がるので安心ですね。

 






関連記事

141010d

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

切り昆布のネギ炒め

切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった水煮コーナーが登場。たけのこと

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

141109d5

葱油の温かいポテトサラダ。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よ

記事を読む

鯛のかぶと煮献立

鯛のかぶと煮、きのこと梅のすまし汁献立。

習慣で日々の晩酌献立を撮影し、ちまちまと記録し続けております。 暮らしの定点観測のすす

記事を読む

140927d3

家飲み献立 9/27 豚と三つ葉のしゃぶしゃぶ他全5品。

本日は夕方にスーパーへ。 大学生とおぼしき男女5人組があれこれ意見を出し合いながら鍋の

記事を読む

豚ともやしの梅蒸し

豚ともやしの梅蒸し、焼き根菜献立。

恥ずかしながら帰ってまいりました、お久しぶりの晩酌献立です。すべてを投げ出してふて寝したくな

記事を読む

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、レタス炒め献立。

先日の鯖水煮缶と同じパターンです。 鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。 鯖サラダ

記事を読む

160408wine3

カヴァで家飲み 白菜ステーキ、アボカドのグラタン。

そろそろ冷やすかな。 1本だけ残っていたカヴァを夕方頃にそっと冷蔵庫にオン。冷たい泡で

記事を読む

愛知の酒 奥

愛知の酒 夢山水十割 奥 旬 季節限定 純米吟醸原酒で晩酌 まぐろ納豆。

来た、来ましたよ。 ぽっかりと穴が空いたままで後ろ髪を引かれていた日本酒全国ツアー、愛知県

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑