たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペ。

公開日: : 家飯, 食べること ,

たらとじゃがいもの白ワイン煮

毎度同じ話ばかりして恐縮ですが、倶楽部方式愛好家なのです。

関連 一番好きな倶楽部方式。

グラスを傍に置いて、ササッと切った材料を適当に鍋に放り込み、手元のワインを注ぎ入れ、煮込む。

鼻歌を歌っていてもいい塩梅に出来上がるこの料理などは、倶楽部方式にもってこいの一品ではなかろうか、と思うのです。

たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペで晩酌

たらとじゃがいもの白ワイン煮

  • キャロットラペ
  • たらとじゃがいもの白ワイン煮

キャロットラペ

キャロットラペ

ピーラーで薄く切ったにんじんと荒く刻んだアーモンドを塩と酢で和えたもの。あえてオイル類は加えず、油分はアーモンドのそれで賄います。現在はおつまみ用に小分けの素焼きナッツを常備しております。

関連 自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

こんな風に料理にちょこっとだけ使いたい、なんて時にも使えて便利。

たらとじゃがいもの白ワイン煮

たらとじゃがいもの白ワイン煮

オリーブオイルを引いた鍋で薄切りの玉ねぎと潰したにんにくを炒めます。しんなりしたところに輪切りにしたじゃがいもを加えざっと炒め合わせ、ローリエと唐辛子、粒胡椒を入れ、水と白ワインを注いで蓋をして煮ます。途中一口大に切ったたらを投入、火が通ったら塩で味を整えて完成。

今回は塩鱈を使ったので加えた塩はごく少量。生鱈なら下味をつけてから煮た方がよいかと。見た目真っ白で地味な煮込み料理ですが、意外にワインが進んでしまう危険味なのでご注意を。もう1杯、あと1杯、とかちびちびやってたら、最終的に結構飲んでしまいました。怖い怖い。旨い旨い。

関連 ワインを飲む日のおつまみ

軽めの煮込み、いいじゃないか。

煮込み料理というと綿密に下ごしらえをして長時間コトコトと煮るシチュー的なものを想像するけれど、そしてそれはまた格別なごちそうではあるけれど、今日のようなちゃっちゃとできる煮込みのありがたさよ。複雑な調理も味付けも不要ゆえに、飲みながら準備しても失敗する危険もない。

もちろん泥酔した状態で作り始め、鍋を火にかけたまま寝る、などという失態は酒飲みとして絶対に犯してはならないので、作るなら座るな、座るなら作るな、袖をまくって立って飲め、を教訓に倶楽部方式を楽しみたいものです。

その点、これくらい簡単な煮込みなら座っている暇もないくらい短時間で出来上がるので安心ですね。

 




関連記事

蒸し鶏とキャベツのエスニックソース レシピ

蒸し鶏とキャベツのエスニックソース、じゃがいものたらこ和え。

今朝、出かける時に近所のスーパーに立ち寄ったら、表にかわいらしいトイプードルの女の子がつなが

記事を読む

きのこと卵の黒酢スープ

スープで胃腸を休ませる。

健やかかつ強靭、いつも頼れるパートナーである我が胃腸が 「なんか最近お疲れだわ」

記事を読む

家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

いつもスーパーでの出来事。 イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張って

記事を読む

秋鮭と白菜のしょうが蒸し献立

秋鮭と白菜のしょうが蒸し、にら奴で家飲み。

先日のタルタルソース添えに使った残りの秋鮭は毎度おなじみの酒蒸しに。 夏の終わりにして

記事を読む

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

じゃがいもと白ネギのアンチョビグラタンで白ワイン。

焼酎をあんまり飲まなくなったので、ここのところの晩酌はほとんどが日本酒。たまにワイン、夏にな

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、あら出汁水菜の味噌汁献立。

先日きんぴらにしたこんにゃくが、半分余っている。 牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃが

記事を読む

白菜としめじの味噌汁 ぬか漬け 小松菜の塩昆布和え ごはん

休肝日ごはん 白菜としめじの味噌汁、小松菜の塩昆布和え献立。

週の始めは休肝日。マイレバーの今後の活躍を願って導入した週休二日制も、すっかり定着しました。

記事を読む

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

文字からの情報しか得ていない食べもの。つまり、写真や映像では確認していない料理に対して、ひど

記事を読む

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮

さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたまりがちです。 ブログを書

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

とうもろこしごはん献立
大好きなのに準備を怠るという失態。

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

ラード使用チャーハン
背徳感が、脂の魅力。

休肝日メニューは、炒めごはん率が高いですね。 ハムライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑