さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

さつまいものにんにく焼き

秋めいてきましたね。

相変わらず四季とあまり関係ない生活を送っているもので、季節の変わり目は主に食料から感じ取っております。

そこで芋ですよ。

さつまいもを手に取ると否が応でも秋。ほっくりねっとりした甘みが、もう秋なのだと私に強く訴えかけてくるのです。

さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和えで晩酌

さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立

  • 鶏出汁キャベツ味噌汁
  • ぬか漬け
  • さつまいもにんにく焼き
  • ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え

鶏出汁キャベツ味噌汁

鶏出汁キャベツ味噌汁

鶏むね肉のゆで汁を流用した味噌汁。ゆで汁に水を足してキャベツを煮て、味噌を溶き入れ仕上げに黒七味を振ります。ゆで汁に塩分があるので味噌の量は控えめに。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツ、大根、にんじん。

さつまいもにんにく焼き

さつまいもにんにく焼き

輪切りにしたさつまいもにオリーブオイルをまぶして薄切りのにんにくと一緒にフライパンでじっくり焼きます。うつわに盛り、粗塩と胡椒を振って。

ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え

ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え

鍋に酒と水を入れ沸騰させたところに、塩を揉み込んだ鶏むね肉を入れ蓋をし、火を止めてそのまま冷まします。鶏のゆで汁とおろししょうが、しょうゆを合わせてタレを作り、別にゆでたほうれん草と手で割いたむね肉を和えたら完成。

味噌汁につけもの、焼き野菜と和えもの。毎度おなじみの組み合わせではありますが、さつまいもが加わると途端に秋の献立といった風情が漂います。ひやの純米酒を添えて。

日本酒にあうおつまみレシピ

さつまいもなんてものは蒸しただけで旨いのだけれど、素材の甘さに塩っぱさが加わると酒のつまみにちょうどいい。なんならにんにくで風味もつけてやれ、ってな感じです。

さつまいもと塩のシンプルなあまじょっぱさもいいし、チーズとの組み合わせってのもたまりませんな。

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

あら秋ね、芋がきのこが秋刀魚が、とか言ってたら今年もすぐに寒くなるんだ。で、鍋だ汁飲みだって言い出すんだ。忙しいわ。

 




関連記事

一人暮らしの家飲みメニュー 8/7 きくらげときゅうりの酢の物。

暑いときには体を冷やす食材を積極的に採って体内コントロールするとか、不便な時代を生きた方の知恵っ

記事を読む

潮汁

潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

ここのところ真っ当な和献立が続いていて、それなりに満足度が高かったのですが久々にやってしまい

記事を読む

豚肉とにんじんのにんにく焼き

豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例えば、牛肉の出汁で煮る、など。に

記事を読む

上野藪そばにてひとり蕎麦屋酒を楽しむ。

蕎麦屋で呑むのが大好きで、いろんな店に出向きます。 そして基本的には昼間に行くのが好き。(写真

記事を読む

大根の温サラダ 献立

大根とひき肉の温サラダ、焼きとうもろこし。

7月最初の晩酌。 昨日に引き続き夏らしいビジュアルの晩酌メニュー...と言いたいところ

記事を読む

家飲み献立 10/15 塩手羽大根と日本酒。

いやー、困った。これは困ったことになりましたよ。 現在の住まいは天井が高く窓も大きいので、

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

さつまいもときのこのグラタン

ワインで家飲み さつまいもときのこのグラタン。

グラタンとワインの組み合わせって結構好きです。 グラタンはいろんな具で作れる便利な料理

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

いつもスーパーでの出来事。 イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

炎症後色素沈着ケア大作戦、2ヶ月報告。Lシステインの効果は?

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、2ヶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑