さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

公開日: : 家飯, 食べること ,

さつまいものグラタンで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。

近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段はあんまりこの手の料理は作らないのだけど、こう寒くなると濃いめのトロッとしたやつで赤ワイン、という妄想が広がります。

「濃い」

と言っても、内容は実はそんなに濃くもない。濃厚クリーム系に胃もたれを起こすお年頃男女向けのグラタンと言えましょう。

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツサラダで赤ワイン

  • キャベツの温サラダ
  • さつまいもときのこのグラタン

キャベツの温サラダ

キャベツの温サラダ

ざく切りにしたキャベツをフライパンに入れ蓋をして火にかけます。しんなりしたところをうつわに盛り、オリーブオイル、塩、胡椒で味付け。サラダ、って書いちゃったけどこれ、ただの蒸しキャベツですね。

さつまいもときのこのグラタン

さつまいもときのこのグラタン

フライパンにオリーブオイルとみじん切りのにんにく、薄切りの玉ねぎを入れ炒めます。火が通ったら塩胡椒で下味をつけておいた鶏もも肉としめじを加えさらに炒め。全体的に火が入ったらあらかじめ蒸しておいたさつまいもを投入。豆乳を注いで軽く煮込み、塩胡椒で味を整え水溶き片栗粉でとろみをつけます。出来上がったタネをグラタン皿に盛り、チーズを乗せてオーブンで焼き目がつくまで焼いたら完成。

なんだかいつもより工程の文字数が多めですが、フライパンひとつでガーッと炒めたものを皿に移して焼くだけなので特に面倒なことはなく。ソース部は少なめ、ほとんどが具という有様のグラタンです。

さつまいもときのこのグラタン、キャベツサラダで赤ワイン

結構な芋具合。甘い芋にチーズの塩気ってのが、酒飲みにはうれしいよねえ。

おつまみレシピブログ

バターやクリームを使わないのでこってりとした濃さはないけれど、芋がゴロゴロなのでしっかりお腹にはたまる、という感じでしょうか。焼き立てはあまりにも熱くて全然食べ進められないところもワインのお供にちびちびいくのにちょうどよいのでは。

毎度のことだけど、グラタン用のチーズって小さい袋でも結構な分量があるなあ。あと数回何かしらをチーズ焼きにしましょうね。

 




関連記事

晩酌メニュー

1人暮らしの家飲みおつまみ 三つ葉とかまぼこの和え物、にんじんのごま煮。

毎度質素な食卓を恥ずかしげもなく晒してすみません。 今日のはいつもよりさらに質素です。

記事を読む

鶏団子と大根のスープ煮

鶏団子と大根のスープ煮、焼きブロッコリー献立。

本日の献立はやや変則パターンで、サラダと、焼き野菜と、スープ煮。そして漬けもの。 いつ

記事を読む

こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩酌ネタをここらで投下します。

記事を読む

大根だけレシピ 12/15 鯖とキャベツのしょうが蒸し、焼き大根。

誰かが風邪を引いている。 廊下を歩くとどこからか苦しそうに咳き込む声が聞こえてきます。

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々としていて見るからに旨そうだったか

記事を読む

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

家飲み一人鍋 1/13 白菜と春雨のうま煮鍋、温奴。

最近、以前にも増して「早寝早起き」を心がけています。 できれば22:00までに就寝するスタ

記事を読む

焼きさつまいも

さつまいものにんにく焼き、柿と小松菜のごま酢和え献立

塩辛いものが好きです。酒飲みってのはだいたい酒が進みそうな塩っけのあるものを好むものですが

記事を読む

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

またまた禿げてしまった、原因はなんだ。

先週中頃、側頭部に異常を認めました。 そうです。4年振

→もっと見る

PAGE TOP ↑