さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

公開日: : 家飯, 食べること ,




さつまいものグラタンで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。

近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段はあんまりこの手の料理は作らないのだけど、こう寒くなると濃いめのトロッとしたやつで赤ワイン、という妄想が広がります。

「濃い」

と言っても、内容は実はそんなに濃くもない。濃厚クリーム系に胃もたれを起こすお年頃男女向けのグラタンと言えましょう。

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツサラダで赤ワイン

  • キャベツの温サラダ
  • さつまいもときのこのグラタン

キャベツの温サラダ

キャベツの温サラダ

ざく切りにしたキャベツをフライパンに入れ蓋をして火にかけます。しんなりしたところをうつわに盛り、オリーブオイル、塩、胡椒で味付け。サラダ、って書いちゃったけどこれ、ただの蒸しキャベツですね。

さつまいもときのこのグラタン

さつまいもときのこのグラタン

フライパンにオリーブオイルとみじん切りのにんにく、薄切りの玉ねぎを入れ炒めます。火が通ったら塩胡椒で下味をつけておいた鶏もも肉としめじを加えさらに炒め。全体的に火が入ったらあらかじめ蒸しておいたさつまいもを投入。豆乳を注いで軽く煮込み、塩胡椒で味を整え水溶き片栗粉でとろみをつけます。出来上がったタネをグラタン皿に盛り、チーズを乗せてオーブンで焼き目がつくまで焼いたら完成。

なんだかいつもより工程の文字数が多めですが、フライパンひとつでガーッと炒めたものを皿に移して焼くだけなので特に面倒なことはなく。ソース部は少なめ、ほとんどが具という有様のグラタンです。

さつまいもときのこのグラタン、キャベツサラダで赤ワイン

結構な芋具合。甘い芋にチーズの塩気ってのが、酒飲みにはうれしいよねえ。

おつまみレシピブログ

バターやクリームを使わないのでこってりとした濃さはないけれど、芋がゴロゴロなのでしっかりお腹にはたまる、という感じでしょうか。焼き立てはあまりにも熱くて全然食べ進められないところもワインのお供にちびちびいくのにちょうどよいのでは。

毎度のことだけど、グラタン用のチーズって小さい袋でも結構な分量があるなあ。あと数回何かしらをチーズ焼きにしましょうね。

 




関連記事

白ワイン おつまみ

ワインで家飲み 野菜のロースト、アボカドチーズ。

週末は何故かついついワインを手に取る習慣が。 さて、今夜のおつまみ。フライパンで焼いて

記事を読む

豚肉ときくらげの炒め物

豚ときくらげの卵炒め、トマトと三つ葉のサラダ。

小学校の時、初めての調理実習のメニューは「野菜炒め」だったような気がする。 「炒める」

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

玉ねぎの卵焼き、キャベツと海苔の白和え。

3連休ですか。 暦とは全く連動しない日々を送っている私は休日に特別な感情はないのでいつ

記事を読む

味噌汁とご飯の夕食

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。 ということで、最近は週2回、日、月曜日を休肝日と定めて生活していま

記事を読む

豚とわかめの梅しゃぶ、キャベツのしょうが炒め献立。

現在わたくし本体はベトナムでごくごくビールを飲んでおります。 ベトナム一人旅、タンディン教

記事を読む

目玉焼き丼献立

休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをのせるだけ。 簡単、旨い、

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

招徳純米吟醸デザインボトル夏の戯れ

京都の酒 招徳 純米吟醸 夏の戯れで晩酌 かわはぎと豆腐の酒蒸し献立。

先日の金魚とはまた別の金魚で晩酌です。 新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑