キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマンで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

キャベツと肉団子のスープ煮

暑い季節は寒くてかなわんですね。

はい、空調の話です。

昼に入ったカフェの震え上がるほどの強冷房にすっかりパワーを吸い取られ、ああ今夜は絶対温かい汁ものにするのだと固く誓いました。羽織りものとかストールなどの防寒具はこの時期常に携帯しているのですが、それすら全く役に立たないカフェや電車の強冷房の真意はいかに。

でも、隣に座っていた打ち合わせ中の男性2人組はいやあ暑いですなあ、いやいや全く、と言い合っていたので単に私が寒がり過ぎるのでしょうか。どうなんでしょうか。

晩酌献立 キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマン

キャベツと鶏団子の煮込み

  • ぬか漬け
  • ニラ納豆
  • 焼きピーマン
  • キャベツと鶏団子の煮込み

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは茄子、にんじん、かぼちゃ。かぼちゃ、ちょっと厚すぎですね。

ニラ納豆

ニラ納豆

茹でたニラを出汁醤油でおひたしにて納豆と和えたもの。

焼きピーマン

焼きピーマン

種とヘタを取って半分に切ったピーマンを油を引いたフライパンで焼きます。しょうゆをちょろりと垂らして。

キャベツと鶏団子の煮込み

キャベツと鶏団子の煮込み

鶏ひき肉はよく練って水を切った豆腐、おろししょうが、塩、胡椒、酒、片栗粉、ごま油、しょうゆを加えさらに練ります。鍋に湯を沸かしひき肉ダネを団子状にして入れ煮込み、途中でキャベツも加えます。塩、酒でスープの味を整えたら器に盛り黒七味をたっぷり振ったら完成。

鶏とキャベツから滲み出た旨みたっぷりの出汁で酒を呑む、なんとも汁っぽい晩酌。
鶏団子にはいつもネギをたくさん入れるのですが今日はなかったので通常より肉肉しい仕上がりとなりました。あっさりスープに仕上げたくて鶏肉を選んだけれど、相方がキャベツなら豚ひき肉の肉団子にしたほうがよかったかな。白菜なら断然鶏だけど、まあこれは好みと気分によりけり、でしょうか。

日本酒にあうおつまみレシピ

作る前は暑い時に熱いのイヤだなーなんて思ってしまうのですが実際口にしたらホッとする、それが汁物。夏は気分的にスープや鍋ものにはなかなか手が伸びませんが、意外に冷気にさらされる機会が多いので積極的に温かいものを採ったほうがいいですね。冷え性の場合は特に。

なんてまだまだ夏本番ではないですが、冷え性対策は冬場だけにあらず夏場の行動だって肝心。全国各地の冷房が限りなく「弱」になりますようにと願いつつ、冷たいビールの摂取は極力控え、この夏も温かい汁物を積極的に取り入れたいと思います。

 




関連記事

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

男山 純米生貯蔵 (北海道・旭川市)

北海道の酒 男山純米生貯蔵で晩酌 さんまの梅煮、柿の白和え。

酒類は持ち帰るのが重いこともあっていつもは通販で購入することが多いのですが。 先日近所の酒

記事を読む

天然淡路島の漁師のおさかなしゃぶしゃぶで贅沢晩酌。

前回の帰省時に引き続き、今回も贅沢なお取り寄せで家族に恩を売る作戦を実行致しました。

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

鶏団子と大根のスープ煮

鶏団子と大根のスープ煮、焼きブロッコリー献立。

本日の献立はやや変則パターンで、サラダと、焼き野菜と、スープ煮。そして漬けもの。 いつ

記事を読む

春キャベツと肉団子のスープ煮

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。 人間は、などと無駄に主語を大

記事を読む

砂肝のにんにく炒め

砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダ献立。

天気のせいでしょうか、スーパーの品揃えが不作です。 毎日お世話になっているのに不作など

記事を読む

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮

塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひた

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その5. 高雄駅 台鐵豬腳便當。

台湾を鉄道でぐるりと一周する旅も既に5都市目。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑