白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

白菜の黒酢炒め

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。

白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点においては苦手な寒さも我慢したろかいという気になります。

白菜の他には白ねぎとか、大根あたりも頼もしい野菜。どんどん寒さが増すこの時期からは、これらの野菜を毎日と言っていいほど食べ続ける羽目になります。

もちろん、好き好んで食べてるんですけどね。

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和えで晩酌

白菜の黒酢炒め献立

  • 牛肉と大根の塩煮
  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • えのきと水菜の梅和え
  • 白菜の黒酢炒め

牛肉と大根の塩煮

牛肉と大根の塩煮

こちらは先日の残りもの。冷蔵庫で保存すれば牛肉の脂が浮いて固まるので、ささっと取り除けばよりすっきりとした口当たりになります。

大根皮のしょうゆ漬け

大根のしょうゆ漬け

厚めに切った大根の皮を千切りにして塩で揉み、しょうゆ、唐辛子、出汁昆布と共に保存容器に入れて一晩寝かせるだけ。

えのきと水菜の梅和え

えのきと水菜の梅和え

叩いた梅干しを薄めの出汁しょうゆで溶いて、ゆでたえのきと水菜を和えたもの。

白菜の黒酢炒め

白菜の黒酢炒め

フライパンに油と千切りのしょうがを入れ火にかけ、香りが立ったらそぎ切りにした白菜の芯の部分を入れ炒めます。時間差で柔らかい葉の部分も加え、あらかじめ合わせておいた塩、胡椒、黒酢、酒を投入。ざっと炒め合わせたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後に ごま油で香り付けして完成。

白菜自体が甘いし、黒酢にも甘みがあるので調味料はこれだけですが、甘党さんやお子さん用には砂糖などで甘味をつけたほうがいいのかな。

シンプルな白菜ひとつの炒めものも、黒酢のコクとしょうがの香りがあれば、メインの存在感を発揮してくれます。今日も何やら謎献立だけど、定番の熱燗にて。

日本酒にあうおつまみレシピ

今日みたいに炒めても、蒸しても、焼いても、味噌汁に入れても、王道の鍋の具材に、そして生でサラダにしてもいい白菜。あ、漬ものにするって手もありますね。で、わざと酸っぱい古漬にして、それを炒めるお楽しみもある。

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

我ながら、ささやかすぎるお楽しみだ。でも、自分で作りだせる日々のお楽しみってのは、結構重要なんですよ。

 




関連記事

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたも

記事を読む

家飲み献立 11/8 砂肝の葱塩和え、塩辛クリームチーズ他全5品。

恐れていたことがとうとうやってきたのかもしれません。 冬?もう、冬なの?? 11月っ

記事を読む

水菜の卵とじ献立

水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあれほど寒い日は訪れはしないでし

記事を読む

家飲み献立 10/11 パンにぶどう酒。

今日は昼が遅かったので夜は抜こうかな…と思ったのですが、遅くになって小腹が減ったし、何か呑み

記事を読む

ごぼう入りつくね献立

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。 肉団子って感じでもない

記事を読む

鶏のくわ焼き

鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。

季節の柿です。 果物としての柿にはまるで興味が湧かないというのに、酒のつまみ材料として

記事を読む

きくらげ卵炒め

豚肉ときくらげの卵炒め、ゴーヤの塩昆布和え献立。

きくらげと卵、豚肉を炒めたもの。木須肉(ムースーロー)ってやつですね。 こういう材料

記事を読む

表参道 brasserie holoholo カウンターで気軽にフレンチ。

先日は久しぶりの友人と食事に。 密談の会場に選んだのは彼女が気になっているという表参道

記事を読む

鯖と新玉ねぎのサラダ

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香り

記事を読む

おろし梅納豆そうめん

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん。

週の初めは休肝日。「飲酒は週5」を、細々と守り続けています。 さて、先日は妙なそうめん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑