白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

白菜の黒酢炒め

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。

白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点においては苦手な寒さも我慢したろかいという気になります。

白菜の他には白ねぎとか、大根あたりも頼もしい野菜。どんどん寒さが増すこの時期からは、これらの野菜を毎日と言っていいほど食べ続ける羽目になります。

もちろん、好き好んで食べてるんですけどね。

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和えで晩酌

白菜の黒酢炒め献立

  • 牛肉と大根の塩煮
  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • えのきと水菜の梅和え
  • 白菜の黒酢炒め

牛肉と大根の塩煮

牛肉と大根の塩煮

こちらは先日の残りもの。冷蔵庫で保存すれば牛肉の脂が浮いて固まるので、ささっと取り除けばよりすっきりとした口当たりになります。

大根皮のしょうゆ漬け

大根のしょうゆ漬け

厚めに切った大根の皮を千切りにして塩で揉み、しょうゆ、唐辛子、出汁昆布と共に保存容器に入れて一晩寝かせるだけ。

えのきと水菜の梅和え

えのきと水菜の梅和え

叩いた梅干しを薄めの出汁しょうゆで溶いて、ゆでたえのきと水菜を和えたもの。

白菜の黒酢炒め

白菜の黒酢炒め

フライパンに油と千切りのしょうがを入れ火にかけ、香りが立ったらそぎ切りにした白菜の芯の部分を入れ炒めます。時間差で柔らかい葉の部分も加え、あらかじめ合わせておいた塩、胡椒、黒酢、酒を投入。ざっと炒め合わせたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後に ごま油で香り付けして完成。

白菜自体が甘いし、黒酢にも甘みがあるので調味料はこれだけですが、甘党さんやお子さん用には砂糖などで甘味をつけたほうがいいのかな。

シンプルな白菜ひとつの炒めものも、黒酢のコクとしょうがの香りがあれば、メインの存在感を発揮してくれます。今日も何やら謎献立だけど、定番の熱燗にて。

日本酒にあうおつまみレシピ

今日みたいに炒めても、蒸しても、焼いても、味噌汁に入れても、王道の鍋の具材に、そして生でサラダにしてもいい白菜。あ、漬ものにするって手もありますね。で、わざと酸っぱい古漬にして、それを炒めるお楽しみもある。

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

我ながら、ささやかすぎるお楽しみだ。でも、自分で作りだせる日々のお楽しみってのは、結構重要なんですよ。

 




関連記事

黒はんぺん汁

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回はお手並み拝見ということで、シ

記事を読む

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。灘の酒蔵巡り その4.

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

ネギ入り卵焼き献立

ねぎ入り卵焼き、かぶのゆず風味サラダ献立

サイズいろいろミックス卵を買ったんです。その中に、明らかに小さいサイズのものが2つ入ってお

記事を読む

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

せせりポン酢

せせりポン酢、わかめのナムル献立。

せせりポン酢。 この字面、音の響きにはとても馴染みがあるけれど、実際食べた記憶がないの

記事を読む

ハリハリ鍋

一人暮らしの晩酌献立 5/18 ハリハリ鍋。

なんか肌寒いですね@東京。 ここ暫くは真夏の如き気候だったから余計にそう感じるのでしょ

記事を読む

台湾女一人旅 桃園空港から台北駅 寧夏夜市で晩ご飯。

本来は4月ごろを予定していた台湾の旅。 午前便がいいなあ、お、羽田発もあるのか、などと

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

タコを育む女。

私はタコを育む女。なんのこっちゃですが、タコ、タコですよ奥さ

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

→もっと見る

PAGE TOP ↑