ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ごぼうのしぐれ煮

水菜が、安い…!

冬の間満足に食べられなかったものだから、お手頃価格の葉野菜を発見したらつい引っ掴んでしまう。

本日の水菜も、もちろん引っ掴んだものです。我が鼻息の荒さに水菜もさぞかし驚いたことでしょう。

ワシワシいける青菜が加わると、やはり晩酌の満足度が増しますね、と再認識。




ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたしで晩酌

レシピ ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • 水菜の煮びたし
  • にんじんとねぎの白和え
  • ごぼうのしぐれ煮

水菜の煮びたし

水菜の煮びたし

濃いめにとったいりこ出汁を塩、みりん、しょうゆで薄く味付けし、水菜を入れてさっと煮たもの。水菜のシャキシャキ感を保つべく、気持ち火を通す程度に。

にんじんとねぎの白和え

にんじんとねぎの白和え

千切りにしたにんじんと薄切りにしたねぎをさっと茹でて軽く塩で下味をつけ、水を切った豆腐、すりごま、味噌を合わせた和えごろもで和えます。

ごぼうのしぐれ煮

ごぼうのしぐれ煮

フライパンに水、しょうゆ、みりん、千切りのしょうがを入れ煮立て、一口大に切った牛薄切り肉とささがきにして水にさらしたごぼうを加えます。アクをとりながら煮汁が少なくなるまで煮詰めたら完成。一旦冷まして味を染み込ませてからいただきます。

しぐれ煮って本来はもっとこう、保存食的なしっかり濃い目に味付けした佃煮のことを指すのでしょうか。それはそれで美味しいし日持ちもする優秀つまみなんだけど、濃くしすぎると量が食べられないので折衷案の軽め味。味はしっかり染みてはいるがしかし保存食的濃度ではない、程度にしました。

はて、以前はあまり登場しなかったというのに、ここのところこの手の甘辛味のつまみが多いような。日本酒ばっかり飲んでるからかな。

日本酒にあうおつまみレシピ

薄めの出汁をたっぷり張った煮びたしは水菜がするする食べられて気持ちいい。そしてこれを汁もの代わりに位置付けて、本日は汁椀はナシ。汁だらけの晩酌ってのもどうもね、というのが理由だけれど、もうひとつは調理過程の問題。

火にかけなければならないつまみは2品まで、が気楽かなと。下ごしらえで茹でるなどのちょっとしたコンロ使いは別として、しっかり煮炊きものを3品、4品と作るのは、どうにも面倒だからねえ。

 






関連記事

生ラディッシュ

食べることが楽しみ、は虚しいか。

By: Ken Hawkins[/caption] 先日SNSにポストされる写真の傾向に関す

記事を読む

秋鮭と白菜のしょうが蒸し献立

秋鮭と白菜のしょうが蒸し、にら奴で家飲み。

先日のタルタルソース添えに使った残りの秋鮭は毎度おなじみの酒蒸しに。 夏の終わりにして

記事を読む

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し

豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に手に入り、しかも控えめなお値段

記事を読む

140905d

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

春キャベツレシピ

春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

春キャベツが出てきて嬉しいですね。 春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにく

記事を読む

170503ienomi_5

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

漬けもの納豆、白菜の煮浸し

漬けもの納豆、白菜の煮浸し献立。

漬けもの納豆。 あまりにもヒネりのないネーミングで恐縮ですが、漬けもの納豆です。 冷

記事を読む

141215d7

大根だけレシピ 12/15 鯖とキャベツのしょうが蒸し、焼き大根。

誰かが風邪を引いている。 廊下を歩くとどこからか苦しそうに咳き込む声が聞こえてきます。

記事を読む

Hualien_lunchbox18

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その7. 花蓮駅 花東特蔬便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を食べてみるのもなかなか楽しそう。 そんな思いつきが

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑