豚バラとキャベツの味噌炒め、にんじんとねぎのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

回鍋肉献立

豚肉とキャベツの味噌炒め。回鍋肉ってヤツですね。

常日頃から実は野菜炒めは難しい料理である説を恨みがましく唱え続けているわたくしですが、材料が少なくても成り立つ回鍋肉あたりはまだ難易度低めの部類でしょうか。

料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

と言いつつ、未だ納得のいく出来上がりには至っていないのだけれど。

キャベツと豚肉の味噌炒め、にんじんとねぎのサラダで晩酌

180829_ienomi_7

  • 大根のスープ
  • ぬか漬け
  • にんじんとねぎのサラダ
  • 豚肉とキャベツの味噌炒め

大根のスープ

大根のスープ

短冊に切った大根を鶏がらスープで煮て、胡椒、しょうゆ、黒酢で味付けし、ねぎを散らしたスープ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはまたまたゴーヤとにんじんコンビ。

にんじんとねぎのサラダ

にんじんとねぎのサラダ

千切りにしてさっとゆでたにんじんとねぎをナンプラーとレモンで和えたもの。

豚肉とキャベツの味噌炒め

豚肉とキャベツの味噌炒め

ざく切りにしたキャベツと一口大に切った豚肉はさっと下ゆでします。フライパンに油を引き、片栗粉をまぶした豚肉と千切りのしょうが、小口に切った唐辛子を入れ炒め、香りがたったらキャベツと斜め薄切りにしたねぎを投入します。ざっと炒め合わせたところにあらかじめ合わせておいた味噌、酒、しょうゆを入れ、手早く絡めたら完成。

キャベツが白っぽく、味噌の色も薄いので見た目はなんだか物悲しい感じになっておりますが、実は唐辛子がきいておりかなり辛口。この手の炒めものにはやっぱり、ビールですね。そしてデザートに季節のぶどうを。

ビールのおつまみ

本格的な回鍋肉をここのところとんと食べていないので、本来どういうものだったか忘れつつあるのですが、確かかたまり肉をゆでてスライスしたものを使う料理でしたっけ。

プロの味に近づけるとか限りなく本格派の料理を極めるといった探究心が希薄なもので、キャベツを炒める動機はそこにキャベツがあるから、でしかない。

キャベツのえび塩炒め、ピーマンの丸煮献立。

お店の味を目指す努力はしない、というかできないけれども、最低限美味しいものは食べたい。よって、最小の労力と食材と調味料で叶えられる最大限の美味しさとは何ぞや、をしつこく追い求める努力ならば続けられそうな気がします。

 




関連記事

親子煮献立

親子煮、きのこおろし献立。

卵と三つ葉が揃っていたら、つい作ってしまう卵とじ系つまみ。 日本酒によく合う親子煮は晩

記事を読む

イワシの塩焼き

いわしの塩焼き、ほうれん草のサラダで赤ワイン。

つい先日も同じメニューを食べたところなんですが。 いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハー

記事を読む

ひとりぜいたく晩酌帖

自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたのは昨日のこと。 が、今確

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

鶏と水菜の酒蒸し 献立

鶏と水菜の酒蒸し、トマト納豆。

今日は珍しく遅いランチで、おまけにデザートまでしっかり食べちゃったものだからお腹が減らず。

記事を読む

休肝日ごはん 豚汁、かぶのしょうが炒め献立

酒を飲む人はどれくらいの頻度で休むのか。

休肝日ならぬ、休肝週を久しぶりに敢行。 酒を飲まない夜はそれ自体を「もの珍しいイベント

記事を読む

ステーキサラダ献立

ステーキサラダ、トマトと新玉ねぎのスープ献立。

ステーキフリットという控えめに言って悪魔のような食べ物がありますが、魅力的であることは認めま

記事を読む

1人暮らしでタイ料理 8/16 ヤムウンセンで晩ご飯。

昨日のストックがあれこれあるから、今日は料理しなくてもいいなー。 なんて思っていたのだ

記事を読む

あじの煮付け献立とレシピ

あじの梅煮、ごぼうとにんじんの塩きんぴら献立。

鰺、あじ、アジ。 鮮魚売り場にて鯵と遭遇し、そういや以外と使用頻度が低いなと考える。過

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑