栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄で晩酌 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味。

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

暖かくなってくると、ちょい香りのいい酒を冷やして飲みたくなりますね。

勝手に日本酒全国ツアー

というわけで選んだ栃木の純米吟醸酒。

持ち帰ってラベルをまじまじと見て、ああ、益子の酒だったかと気付いたのでした。

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

益子といえば、陶器市。秋の開催期間中に足を運んだのは2015年のこと。

やきものライナーで行く 益子陶器市 その1

今春の開催期間は4/27(土)〜5/6(月)だそうです。

さてさて、益子の酒。「望」と書いて「bo:」と読む。

望(bo:)(外池酒造)

「望」は、爪先立って遠くに目をやることで、嗜好品としての日本酒、文化としての日本酒など明日の日本酒への挑戦として立ち上げた新コンセプトの日本酒ブランド。

香りよく、フレッシュ系だけど旨みたっぷり。こういうさらさら飲めるタイプはついつい飲み過ぎてしまうのでちょっと危険なやつですね。

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸 玉栄 データ

蔵元  外池酒造(栃木県・芳賀郡益子町)
種類  純米酒
精米歩合  55% (滋賀県産 玉栄)
日本酒度  +3.5
酸度  1.4
アルコール度  16度

牡蠣とほうれんそうのゆず蒸し、アボカド納豆献立

牡蠣とほうれんそうのゆず蒸し、アボカド納豆献立

  • にらとえのきの味噌汁
  • ぬか漬け
  • アボカド納豆
  • 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味

にらとえのきの味噌汁

にらとえのきの味噌汁

いりこ出汁でえのきを煮て味噌を溶き入れ、最後ににらを加えてさっと火を通した味噌汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは白菜。すりごまをまぶしました。

アボカド納豆

アボカド納豆

サイコロ状に切ったアボカドと納豆をわさびじょうゆで味付けし、のりと鰹節をのせます。

牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味

牡蠣とほうれんそうのゆず蒸し

フライパンにざく切りにしたほうれん草と洗った牡蠣を入れ、粗塩をふり酒をまわしかけて蓋をし、火にかけます。牡蠣にふっくらと火が入り、ほうれんそうがしんなりしたら完成。ゆずの皮を添えていただきます。

そもそも大ぶりの牡蠣だったのだけど、火を通してもさほど縮まず、食べ応えがありました。ほうれんそうと一緒に食べるなら炒めてもいいかな、なんて考えつつ、どうにもあっさり簡単な酒蒸しに心を奪われてしまう私。すぐに晩酌にありつきたい人間にとって、フライパン酒蒸しほどありがたい調理法はない。と言い切ってもいいかもしれません。

酒蒸しいろいろ

貝に日本酒というありがたきぜいたく。そしてデザートは清見オレンジ。

190320_ienomi_9

青いうつわにつやつやオレンジ、なかなかいいですね。

みかんの時期が終わってさみしいので最近この手のオレンジをよく食べているのですが、すぐに具にたどり着けないところがもどかしい。果汁たっぷりで美味しいんだけど、ナイフで切って食べるとなると、いきなり手のかかる果物になってしまうのです。

洗わずに、そのままワイルドに手で皮をひん剥いて、四つ割にして食べる。やっぱりみかんが一番好きだなあ。あ、四つ割ってやりません?一房ずつ食べるよりも豪快な果実味を感じられるのでいいなと思うんですけども。

せとかと甘平を食べ比べてみた。




関連記事

かれいの煮付け献立

かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれることないけど。 とはい

記事を読む

焼き厚揚げ

晩酌献立 焼き厚揚げ、白菜のサラダ。

先日油揚げの魅力について熱く語りましたが同様に厚揚げも大好きです。豆腐周りはヘルシー志向の味

記事を読む

ピーマンと油揚げの卵とじ

一人暮らしにちょうどいい大きさ。

今年はやたらとピーマンを食べている気がします。調べてみたら、やはり度々登場しておりました。

記事を読む

具が大きい豚汁献立

休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。 定食屋などでついてきたらうれ

記事を読む

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

水菜とエリンギの塩ポン酢和え

晩酌献立 9/15 塩豚と大根のしょうが蒸し、水菜とエリンギの塩ポン酢和え。

驚きの品薄。 そして、野菜がちょっと怯むくらいに高い。 台風の影響もあるのでしょ

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

ピーマンの卵とじ献立

ピーマンの卵とじ、トマトやっこ献立。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひとり分症候群」の落とし穴。

記事を読む

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assadas。それらしくカタカナを使って

記事を読む

鶏のくわ焼き献立 日本酒に合う

鶏のくわ焼き、豆腐と三つ葉のサラダ。

眠い...。 なんだか久しぶりに眠いです。 昨夜早寝して今朝かなり早い時間に目覚めてしまった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑