イカゲソ兄弟とおじさんと私。

公開日: : 最終更新日:2018/09/13 一人飲み, 生き方と考え方, 食べること

edogawa60

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿がありました。

若いお父さんと、お母さんと、小学1~2年生くらいの男の子2人の4人家族。

大人はもちろんビールをぐいぐい行っていて、子供らはつまみをワシワシ食べている。

つまみを、というか、主にイカゲソを食べている。

イカゲソ兄弟とおじさんと私

nakano-st4

私がちびちびとビールを1杯飲んでいる間にも、男子らは競うようにイカゲソをお代わりし続けていました。

せっかくの外食なんだからいろいろ食べて楽しみましょうなどという無駄な色気は一切見せず、ただただ好きなものを食べ続けるその子供らしさと、自由にオーダーさせているご両親の大らかさが、よい。

店員さんの対応から察するに、どうやらイカゲソ一家は常連らしく、これが本日7回目のゲソオーダーであることがご両親に告げられると店内は少しばかり盛り上がり、別のテーブルの団体客から

「じゃあおじさんも僕の大好物のイカゲソ、もらっちゃおうかな」

という乗っかりオーダーが入る。

イカゲソ。まあ、私も好きだけど、そう大量には食べないよねえ。でも、あんなに連打されると、おじさんたちみたいにちょっと食べてみようかなって気にはなるよねえ。

子供がいる酒場

居酒屋に子供を連れてくるなど教育上云々とか、大人の社交場に子供がいるなんてかんぬんとか、こういうシチュエーションを語るのはセンシティブな行為となりつつあるこの頃。だけれど、大人は大人らしく、子供は子供らしくその場に馴染んでいるならば、さして眉をしかめるような問題ではない。と、個人的には考えるのであります。

よその子を勝手に可哀想がるの謎。

大人が静かに杯を傾ける渋い店ならいざ知らず、お気楽な居酒屋で早い時間からもりもりご飯、じゃなくてゲソを食べている男児らの姿はたくましく、やたらと微笑ましい。

ほほぅ、イカゲソね。なんてニヤニヤしてしまうのは、私自身が幼少の頃からこの手の店に出入りしていたからかもしれません。そして、何も酒場に出入りすることに限らず、子供の頃から親や先生以外の大人に慣れておくことにメリットはある。

大人に慣れると役に立つ。

イカゲソではなくおでんをアテにチャチャッと3杯空けた帰り際。まだまだ食べたりなさそうな男子らにイカゲソのお味について質問してみたら、唐突すぎたからかちょっともじもじさせてしまった。ありゃ、調子に乗りすぎたかな。ごめんね、のびのびと大きくなるんだよ。




関連記事

豚肉とキャベツのソース炒め

豚肉とキャベツのソース炒め、玉ねぎとわかめのゆかり和え献立。

ソース焼きそば、旨いですよね。たまに無性に食べたくなりませんか。 そう頻繁には食べない

記事を読む

ぶりの酒蒸し

ぶりの酒蒸し、わかめの梅煮で家飲み。

先日書いた千葉の酒・五人娘。 関連 千葉の酒 五人娘 純米で晩酌 うるいのおひたし、生

記事を読む

豚と小松菜の梅冷しゃぶ

豚と小松菜の梅冷しゃぶ、ピーマン奴で晩酌。

I'm back. 恥ずかしながら、帰ってまいりました。 あんなことを言っておきなが

記事を読む

休肝日の献立 せりの味噌汁

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。かつては 「酒が飲めないならごはんも食べたくない」 などと恐ろ

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

真昼間から酒を飲んで愚痴を言う。

時短要請も終了し、いよいよ普通の生活が戻ってきたような気がしています。 生活、というか、飲酒

記事を読む

鯖納豆献立

鯖納豆、豆苗と卵の炒めもので晩酌。

先日に引き続き鯖缶メニューです。 鯖の水煮缶詰は割と大きめのタイプが多いので一食で全部

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め献立

ぬか漬けの卵炒め、ピーマンとツナの和えもの献立。

今年もぬか漬けの季節がやってまいりました。 毎年5月6月あたりにシーズン開幕となるので

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

引っ越しから1年、ものが増えまくっている。

新居に越してから、早1年が経ちました。持たない暮らし、引っ越

ブログ開設10周年、あとは「老後」のお楽しみ。

カリッとした毎日。を開設したのは、2014年7月3日。なんと

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

→もっと見る

PAGE TOP ↑