セロリと卵の炒めもの、砂肝のポン酢漬け献立。

公開日: : 家飯, 食べること

セロリと卵の炒めもの献立

なんらかの野菜ひとつと卵を炒める。お手軽かついいつまみになるのでこの手口はさんざん使い倒しています。

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

その中でも登場頻度が高めのセロリ。

今回は余っていた葉部分のみを使って作ったけれど、もちろん茎で作るもよし。あれ?「茎」でいいんだっけか。いいんだよね。

セロリと卵の炒めもの、砂肝のポン酢漬けで晩酌

セロリと卵の炒めもの、砂肝のポン酢漬け献立。

  • わかめと豆腐の味噌汁
  • 紅芯大根の漬もの
  • 菜の花の明太子和え
  • 砂肝ポン酢漬け
  • セロリと卵の炒めもの

わかめと豆腐の味噌汁

わかめと豆腐の味噌汁

豆腐とわかめの味噌汁、出汁は昆布と鰹節。

紅芯大根の漬もの

紅芯大根の漬もの

薄切りにして塩で揉んだ紅芯大根を昆布と一緒に漬けたもの。

菜の花の明太子和え

菜の花の明太子和え

ほぐした明太子を出汁で伸ばし、茹でた菜の花を和えます。

砂肝ポン酢漬け

砂肝ポン酢漬け

こちらは先日炒めものにした時に仕込んでおいたもの。

砂肝とわけぎの塩炒め、トマトとわかめのサラダ献立。

薄切りにして茹でた砂肝と生のわけぎにポン酢をまわしかけ、冷蔵庫で保管しておくだけの簡単つまみ、黒七味がよく合います。3~4日は日持ちするのでやや多めに仕込んでちびちび食べるのもよし。

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの

溶き卵と刻んだセロリ葉を合わせ、塩を加えて混ぜます。油を引いて熱したフライパンに卵液を一気に入れて大きくかき混ぜ、弱火でゆっくり火を通して焼き固めます。最後に酒をまわしかけて風味付けしたら完成。

油多めでとろりと半熟に仕上げる卵炒めもいいけれど、セロリの場合は毎度しっかり火を通します。一度取り掛かったら目が離せない炒めものは意外と厄介な料理であると散々いい続けておりますが、この卵炒めは触らず慌てず弱火でじっくり系なので、割と手がかからないのがうれしいのです。

卵を使ったおつまみ

そして菜の花の青さもうれしく頼もしい。旬の野菜をもりもり頬張る快感を味わいながら、軽く冷やした日本酒をちびちびいったのでありました。

 




関連記事

家飲み献立 12/25 鶏もも肉と白菜の香味蒸し、にら月見。

Merry Christmas! 昨夜は一時帰国中の友人ファミリーとイブを過ごしました

記事を読む

川鶴純米吟醸wisdom

香川の酒 川鶴 純米吟醸 wisdomで晩酌 牛肉と大根の塩煮、わかめと揚げのぬた。

進んでいます、進んでいます。とうとう香川県までやってまいりました。 関連 勝手に日本酒

記事を読む

焼き厚揚げおろし和え

焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあんまりにもあんまりだったかしら、

記事を読む

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

油揚げの葱味噌焼き献立

きつね葱味噌焼き、小松菜のオイル蒸し献立。

先日テレビでつくりおきダイエット云々というのをやっていました。 最近妙に人気があるらし

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

砂肝とねぎの塩炒め

砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き動かされる瞬間はありませんか。

記事を読む

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌

トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープを作っている気がします。

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。

記事を読む

ヤーコンつくねおろし添え

ヤーコンつくねおろし添え、キャベツとえのきのわさび和え献立。

ヤーコンメニュー第二弾です。ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

とうもろこしごはん献立
とうもろこしごはん、なす焼き献立。

すっかり秋の気配漂う10月に眺めると、やや時期外れな写真では

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑