牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃがとわかめの味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

牛肉とこんにゃくのきんぴら

こんにゃくが食べたい。突然そんな気分になる時は、体から何かしらの信号が発せられているのでしょうか。食物繊維をもっとよこせ、という腸内の叫びか。

地味な存在のこんにゃくではありますが、こんにゃくメインのつまみって、意外といろいろある。

こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

本日はバッチバチに叩いたこんにゃくを使って一品。力任せにこんにゃくを叩く工程はストレス解消にもいいですね。

牛肉とこんにゃくのきんぴら、わかめとじゃがいもの味噌汁で晩酌

牛肉とこんにゃくのきんぴら献立

  • わかめとじゃがいもの味噌汁
  • セロリの浅漬け
  • トマトと新玉ねぎのサラダ
  • 牛肉とこんにゃくのきんぴら

わかめとじゃがいもの味噌汁

わかめとじゃがいもの味噌汁

大きめに切ったじゃがいもとわかめの味噌汁。出汁はいりこです。

セロリの浅漬け

セロリの浅漬け

薄切りにしたセロリを塩で揉んだだけの簡単浅漬け。

トマトと新玉ねぎのサラダ

トマトと新玉ねぎのサラダ

薄切りにして水にさらした新玉ねぎとくし形に切ったトマト、千切りの大葉を塩、レモン汁、オリーブオイルで和えたシンプルなサラダ。

牛肉とこんにゃくのきんぴら

牛肉とこんにゃくのきんぴら

こんにゃくは厚みを半分にして下茹でし、布巾に包んで綿棒で叩きのめしてボロ雑巾なみにボロボロにします。フライパンにごま油をひきボロボロこんにゃくを入れ、水分を飛ばすように炒めたら牛薄切り肉、唐辛子、しょうゆ、みりんを加えてさらに炒め合わせます。しっかり味が絡んだらごまを振り入れて完成。

叩かないこんにゃくでも同じくきんぴらはできるけれど、叩いたこんにゃくの味の染み方とか食感が好きなので、ついつい叩いてしまいます。しっかりと甘辛いしょうゆ味は日本酒のお供にもってこい。幸いこんにゃくにぶつけたいような怒りもストレスも今のところはございません。

日本酒にあうおつまみレシピ

こんにゃくといえば、以前ちょっとハマった時期があり、ちょくちょくこんにゃく麺を食べておりました。

糖質制限中でもお腹いっぱい食べられるおすすめ麺。

別に真剣に糖質制限してたわけじゃないんですけどね、単に味が好きでね。

マイブームが去ってからはあまり食べてないけれど、その間にこんにゃく麺もまた進化を遂げていたりするのでしょうかね。

 




関連記事

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

ワインで家飲み アンチョビドレッシングのサラダ。

本日月曜日は休肝日かつ休胃日。 週末は外食することも多いし、早い時間から簡単なつまみと

記事を読む

豚肉とキャベツのソース炒め

豚肉とキャベツのソース炒め、玉ねぎとわかめのゆかり和え献立。

ソース焼きそば、旨いですよね。たまに無性に食べたくなりませんか。 そう頻繁には食べない

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

アジアンチキン

家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。 陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだっ

記事を読む

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

3/3は桃の節句。 小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパー

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

蒸し鶏 柚子胡椒

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

現在タンパク質積極摂取期間中です。 高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちで

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、豆苗と卵の炒めもの。

食料調達スタイルがまだ確立されていないこともあり、ここのところあまり季節感のない献立になるこ

記事を読む

休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシンプルの極みでしたが、今回は具

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑