ブログとリズムとボキャブラリ。

公開日: : 最終更新日:2018/07/01 ブログ運営, 読書

asukayama_25

奥さん、7月です。

唸るほど暑い夏がやってきました。

暑ければ暑いほど気持ちいいと考えているところがあるので、7月、8月あたりが大好きです。

しかし部屋で机に向かっているだけでしとしとと流れ落ちるこの汗はどうよ。と戸惑いながら、月初の定期ポストです。

2018年6月度閲覧数 TOP3

tainandog6

1. 2018年後半の運勢はいかに?今年下半期の運勢を無料で占う【随時更新】

 

charge_cafe

2. 会うたびに落ち込む友人関係。

 

NY_tips_13

3. 女性が一人で生きていくのは大変、という勘違い。

 

以上が6月度の閲覧数TOP3でした。

6月になると、突然今年の後半戦はどう過ごすすべか、みたいなことを考えてしまうものなのでしょうね。別に本気で信じてるわけじゃないけど、ちょっくら占いでも見ておこうか、そんな気分になるのもわからなくはありません。

2018年下半期、始まりました。お互いどうにかサバイヴしていこうではありませんか。

ブログとリズムとボキャブラリ

毎日ブログを書き続けているせいでしょうか。自分の持っているボキャブラリとか、書き癖について考えるようになりました。

アラフォー 独女に対する違和感。

最近はブログ記事をできるだけコンパクトにまとめたくて1,500文字くらいでどうにか、と考えているので、勢いで書き過ぎた分を公開前にごっそり削除。なんてこともしばしば起こります。

あなたの考えを1,000文字以内で述べなさい。

内容が内容だから仕方ないとしても、もうちょい上手いこと書けないもんかな、なんだかな。そんな歯痒さは、料理のレパートリーの少なさゆえ毎日同じものばかり食べてしまって自炊に飽きる感覚と似ている。ついつい簡単なもの、ラクなほうへ流れてしまう、あの感じ。

レパートリーを増やすなら、レシピ本を見ればいいじゃない。そういや私、基本的な文章術や語彙力に関して改めて勉強したことないし。

そう気付いたので、最近あれこれつまみ食い、ならぬ関連書籍のつまみ読み中。けれど語彙力については何をどう読んでも激しい既読感に襲われるのであります。

語彙力を増やすなら、まずはインプット。そしてアウトプット。単に覚えた、知っている、だけでは決して身につかないので、自然と口をついて出てるくるようになるまで、積極的に使うべし。

これ、やってる。めちゃくちゃやってるし、実感してるわ。英語で。

英会話経験ゼロから短期間で淀みなく話せるようになった人の勉強法。

ハードルの高さは違えど、表現力を豊かにする方法は、英語も日本語も同じですね。

なんとなくスルーしていた母国語の操り方について、今更改めて勉強してみると意外に面白い。そして自分が書くに当たって今も昔も唯一気を配っているのはリズム感だけだと再認識するのです。

人生はリズムですからね。リズム大事。

というわけで今月もカリッとした毎日。をよろしくお願いいたします!

 




関連記事

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出しすることなく終了してしまうとい

記事を読む

モアルボアル旅行記

40代ブロガー、プロレス参戦への憧れ。2016年7月ブログまとめ。

奥さん、8月です、夏休みです。 2014年7月から始めたこのブログも早2年。飽きっぽい

記事を読む

白のままでは生きられない 母衣への回帰 志村ふくみ展。東京散歩・世田谷区。

世田谷散歩の続きです。 関連 いらか道を砧公園、世田谷美術館へ。 東京散歩・世田谷区

記事を読む

あなたの考えを1,000文字以内で述べなさい。

By: Leo Hidalgo[/caption] 昨日書いた記事、一晩寝かせてタイトルだけ

記事を読む

コピーサイト、再び飛ぶ。

蛇のようにしつこくてごめんなさい。 話題にせずともウォッチは続けている「カリッとした毎日」

記事を読む

ブログ更新は人生の貴重な時間の無駄使い。

By: scott feldstein[/caption] 習慣で毎日ブログを書いています。

記事を読む

魂の退社 50代で会社を辞めるという決意。

By: Vincepal[/caption] 「とにかく逃げ切り世代のやり方についていけなかった

記事を読む

新時代の幕開け、日常の底上げ。

奥さん、5月です。しかも、令和です。 昨日今日はかなり重要なポイントだと思うのですが

記事を読む

コピーサイトに関する続報。

先日よりみなさまにご心配をおかけしているコピーサイトの件。 >>参考 「カリッとした

記事を読む

好奇心を“天職”に変える空想教室 ささやかな自信が鍵になる。

By: Rolands Lakis[/caption] 先日と同じくまたまたはて、1年前は何

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑