砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

砂肝サラダ献立

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費することになります。

まあ1回で食べきれないことはないんですが、砂肝って一度に大量に食べるものでもない気がするので。

お決まりメニューは1日目は炒め物、2日目以降はポン酢漬け、なのですが今回はちょっと別パターンで。

と言っても、茹でて漬ける、は同じです。

晩酌献立 砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒り

砂肝サラダ献立

  • ぬか漬け
  • えのきとわけぎのおひたし
  • 蕪の煮浸し
  • ピーマンとしらすの酒炒り
  • 砂肝と玉ねぎの香味サラダ

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは蕪とにんじんの紅白盛り。

えのきとわけぎのおひたし

えのきのおひたし

茹でたえのきとわけぎを柚子胡椒をといた出汁醤油にしっかり浸したおひたし。

蕪の煮浸し

蕪の煮浸し

こちらは先日の残り物。昨日は葉っぱだけでしたが、実は本体も一緒に煮ていたのでした。

ピーマンとしらすの酒炒り

ピーマンとしらすの酒炒り

油を引いたフライパンに3等分に切ったピーマンを入れ弱火で両面焼きます。ピーマンに火が通ったらしらすと酒を投入、ざっと炒め合わせたら完成。しらすの塩分が薄い場合には塩を少し入れても。

砂肝と玉ねぎの香味サラダ

砂肝と玉ねぎのサラダ

厚めにスライスした砂肝は酒を入れた湯で茹でて水気を切り、薄切りのしょうが、醤油漬けのにんにくと一緒ににんにく醤油につけて一晩おきます。この茹で汁はいい出汁が出ているのでスープにしてしまえば1品追加。
砂肝と漬け汁、酢、ごま油を混ぜたものと薄切りにして水にさらした玉ねぎと千切りの大葉と合わせてごまを振れば完成。醤油に漬けたしょうがとにんにくも刻んで入れています。

シャキシャキの玉ねぎとコリコリの砂肝、異なる歯触りが楽しいサラダ。
結局酢と合わせて酸味を加えるんだったら最初っからポン酢漬けにすればよかったのでは、という気がしなくもないですが、漬けるだけ漬けてあまり使っていないにんにく醤油を消費するいい機会かと思ったのでした。醤油漬けの砂肝は日持ちするのでこのままちょこちょこ日本酒のお供にして消費するのもアリですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、今日はぬか床を手入れしました。手入れ、といってもぬかを足しただけですが。

キャベツや蕪など、水分の多い野菜を漬けているとどうしてもぬか床の水分が多くなってしまいます。水分量があがったぬか床を放置しておくと香りが悪くなるため都度キッチンペーパーで水分を取るのですが、ぬかも少し減ってきたので水分調整を兼ねてここらで足しぬかを。今使っているぬか床には最初から補充用のぬかが付いていたのでそれを使用しました。

関連 ぬか床シーズン2016開幕

新しい炒りぬかを一気に加えてしまうと発酵が止まる恐れがあるので日々少しづつ加えるのがポイント、と説明書きにあったのでその通り従います。いい感じにこなれてきたのでこのコンディションをキープできればよいのですが。がんばれマイぬか床。

 




関連記事

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

トマト黒酢酢豚

トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

かねてより塩分過多疑惑が渦巻いておりました。どこでって、自分の中で。 砂糖を使わない和

記事を読む

玉ねぎの卵焼き、キャベツと海苔の白和え。

3連休ですか。 暦とは全く連動しない日々を送っている私は休日に特別な感情はないのでいつ

記事を読む

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

わかめ炒め献立

わかめ炒め、なめこおろし献立。

生わかめを油で炒めたものが好きでよく作るのですが、毎度わかめを準備している時に 「これ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑