きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること




きつね納豆

ねえねえ、買って!これ買って!

頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口をむんずと掴み、おねだりをする微笑ましい光景。夕暮れ時の商店街、行き交う自転車、八百屋の軒先。女児が強く所望したのは、絹さやであった。

絹さや。

おそらく、彼女が欲したのは絹さやという野菜そのものではなく、「買って買ってプレイ」のほうなのだろうな。そう考えたのは、絹さやの次に女児が手にしたのがうどだったからです。絹さやはまだしも、うどはなかなかなあ。

きつね納豆、三つ葉ときのこのおひたしで晩酌

きつね納豆、みつばときのこのおひたし

  • もやしと豚肉の味噌汁
  • 塩もみ大根
  • 三つ葉ときのこのおひたし
  • きつね納豆

もやしと豚肉の味噌汁

もやしと豚肉の味噌汁

豚こま肉ともやしをごま油を引いた鍋で炒め、湯を注いで軽く煮て味噌を溶き入れた味噌汁。すりゴマとみじん切りのネギで仕上げます。

三つ葉ときのこのおひたし

三つ葉ときのこのおひたし

さっと茹でた三つ葉とえのきを出汁しょうゆにしっかりひたして鰹節をのせたもの。

きつね納豆

きつね納豆

みじん切りにしたネギをたっぷり入れて付属のタレで調味し混ぜた納豆を袋状に開いた油揚げに詰め、口を楊枝で止めてからフライパンで両面焼きます。

これに漬けもの代わりの大根塩もみを添えた晩酌献立。なんと地味な品揃え、気合いが入っていないにもほどがあるというものです。私こそ、絹さやでも買えばよかったかな。

おつまみレシピブログ

本日の調理の山場はもちろん、油揚げに納豆を詰めるくだり。以前は厚手の京揚げを無理やり開くという無駄な手間をかけていましたが、最近はきつね納豆製作を見越して普通の薄揚げを常備しております。油揚げ一枚を焼くなら厚みがあったほうがよろこびが増すけれど、納豆詰めるならこっちのほうが断然簡単でいいですね。

いずれにせよ詰めるとなると一手間かかるし、口に入れてしまえば同じこと。焼いた油揚げに納豆ダバーっとかけちゃってもいいのではないかという考えが浮かばなくもないが、それはしない。やっぱり包んでこそ、包まれてこそのきつね納豆でしょう。しかし栃尾の油揚げとなると話は変わるか。あれなら切り込みを入れて納豆を忍ばせる手法もアリだろう。いや、それも一種の「包み」となるか。

ハァ。今日も寒いですね。

 




関連記事

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。 春日野道 お好み焼き「えみ

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

鯖と新玉ねぎのサラダ

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香り

記事を読む

伊藤若冲展

東京日帰り弾丸ツアー 東京散歩・番外編

By: miragechopin[/caption] 先日東京日帰り弾丸ツアーを実施しました

記事を読む

粕汁献立

ぶりの粕汁献立。

粕汁献立。 桜満開の東京に遅れて冬のエース登場、といったところでしょうか。 それ

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

イカとセロリのネギ塩炒め

イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。 関連 イカとセロリの中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑