大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

大分の酒 西の関

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。

残すターゲット県が少なくなってくると、やはり難しいものです。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

最近最も懇意にしている酒屋は頻繁に品揃えが変わるけれど、それでもそろそろ通販のお世話になりそうな予感がしています。

大分の酒 西の関 手造り純米酒

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒、西の関。「手造り純米」とはこれいかに。

関連 手造り純米酒(西の関)

まろやかな膨らみを持つ、米本来の芳醇タイプのお酒。

あれ、めちゃくちゃあっさりした商品解説ですね。とにかく飲め、飲んで感じろ、ってことでしょうか。文言はそっけなくともサイトではそれぞれの製品の特徴がわかりやすく図解されていて、この手造り純米酒は中口の酒で、ひやもしくはぬる燗がおすすめだそう。

とりあえずはひやで一口。あ、結構濃いですね。
「濃い」というのは味わいの話。ふわっと香るタイプではないけれど、味わいはしっかり濃くやや酸味も感じる。中口というからもっと甘めなのかと思いきや、後味は意外に辛味も際立つような。確かに、ちょっと燗するのもよさそうです、とか言ってますけども、比較対象なく判断するのは難しいですね。これまで飲んだ酒を全部舌が覚えているかといえば当然そんなことないもの。

大分の酒 西の関 手造り純米酒

蔵元  萱島酒造有限会社(大分県・国東市)
種類  純米酒
精米歩合  60% (八反錦、ヒノヒカリ)
日本酒度  -1.5
酸度  1.4
アルコール度  15度

にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立

にんじんと牛肉の塩煮献立

  • ぬか漬け
  • ピーマンのおかか炒め
  • 梅わかめ奴
  • にんじんと牛肉の塩煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはオクラ、セロリ、なすの三種盛り。

ピーマンのおかか炒め

ピーマンのおかか炒め

細切りにしたピーマンを油で炒めてしょうゆをちょろっとたらし、かつお節を振ってざっと混ぜるだけ。

梅わかめ奴

梅わかめ奴

わかめ、梅干し、大葉をのせた冷や奴。ごま油をたらして。

にんじんと牛肉の塩煮

にんじんと牛肉の塩煮

フライパンで牛薄切り肉を炒め、色が変わったら大きく切ったにんじんを投入。叩き割った粒胡椒、酒を加え蓋をして蒸し煮にします。最後に戻しておいた春雨を加え、塩で調味して完成。

塩煮はいつもお世話になってます、ウーウェンさんのレシピが元ネタ。普段脇役に甘んじがちなにんじんをドカンとメインに据えてボリボリと頬ばると妙な満足感があり旨いです。これだとにんじん丸ごと1本ペロリと食べられるね。

おつまみレシピブログ

しかしなんという手抜き献立。かろうじておかか炒めと塩煮は調理のプロセスが入っているけれど、いずれもあきれるほどの手間いらず。しかしながら絶対に外してはならないポイントはにんじんがまだちょっとかたいよね?くらいで引き上げること。やわらかーく煮てしまうと全く異なる料理になる、気がするのです。

 




関連記事

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。 基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くて

記事を読む

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵とじに加えるならば青ねぎでも白

記事を読む

休肝日ごはん 味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立。

久しぶりの味玉が旨かったので、またまた同様の手口にて仕込んでおきました。 休肝日ごはん

記事を読む

きのこ鍋で晩酌。

寒ッ! なにこれ、すっかり春気分だったのにこの裏切り者! と悪態をつきたくもなる

記事を読む

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め、水菜と干しあみえびの煮浸し献立。

全国の晩酌愛好家のみなさま、ごきげんよう。 数日間の禁酒生活を経て、ただいま戻ってまい

記事を読む

三つ葉と昆布の卵焼き

三つ葉と昆布の卵焼き、アボカド海苔和えで晩酌。

炒めもの、酒蒸しに引き続き、本日も切り昆布シリーズ。 少しだけ余っていた切り昆布は、卵

記事を読む

稲里純米 磯蔵酒造

茨城の酒 稲里純米で晩酌 ピーマンの卵炒め、蒸し鶏と小松菜の和えもの。

昨日は珍しく1合缶。 当然あっという間になくなったので補充が必要です。 最近近所の

記事を読む

食べることは生きること。

とにかく、食い意地が張っています。 何故こんな風になったのか、今となっては原因を思い出せないの

記事を読む

豚肉と白菜のゆず蒸し献立

もずく豆腐、豚肉と白菜のゆず蒸し献立。

さっさと作りたい、ほったらかしにしたい、野菜山盛り頬張りたい、でも旨くなきゃいやだ。そんな

記事を読む

Comment

  1. 別府美人 より:

    初めまして♪ (^o^)丿
    大分県のお酒を飲んでいただき
    ありがとうございま~す★
    《西の関》・・・もしかしたら
    九州の甘いお醤油を使った料理に合うように造ったお酒ではないでしょうか♪ (^_-)-☆
    いつも「小さなおかず」を品良くまとめた盛り付けに
    ガサツなアタシは『ほぉ~~ぅ♪』と、うっとり見惚れております♪

    • crispy-life より:

      別府美人さん

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      そんな、酒飲んでお礼を言っていただくなんて恐縮ですこちらこそありがとうございます。確かに私も飲みながら九州のしょうゆのことを思い出していました。普段辛口の酒を選びがちではありますが、料理によっては中口や甘口のほうが引き立つこともあるんですよね、きっと。細々と研究していきたいです。

      ところでわたくし相当ガサツですよ。つまみ写真ではガサツそうに見えないとしたら、それはきっと晩酌への溢れる愛の成せる技なのでしょう。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  2. みっちゃん より:

    お初で失礼いたします。

    毎度 勝手に大変お世話になっておりました。

    今回の記事でupされておりました 『ぴーまんのおかか』の器。

    とてつもなく気になるのですが、穴はなんですか、、

    • crispy-life より:

      みっちゃんさん

      コメントありがとうございます。ですよね、気になりますよね、私も気になりました。

      これは益子の陶器市で購入したうつわでして、なんでもお花とかそういうものを挿して飾るための穴だそうです。購入時に同じ質問をした際、なんとかって正式名称らしきネーミングを教えていただいたのですが、あああ出てこない。ぜんっぜん出てこない。こないだまで覚えてた気がするのに出てこない。どなたかお詳しい方教えていただけませんでしょうか。

      すっきりするお答えができずすみません。これに懲りずに今後ともよろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

牛肉とにんじんの塩煮献立
にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮

→もっと見る

PAGE TOP ↑