家呑み献立 9/9 塩豚、キャベツ、セロリ、きのこ、豆腐で酒肴。

140909d2

昨日はスープで簡単に済ませてしまったので、今日は通常モードであれこれつまもうと決めていました。野菜もたっぷり採りたい気分です。

 

今夜の晩酌献立

140909d3

  • しめじのスープ
  • 冷奴
  • イカとセロリの中華和え
  • 塩豚とキャベツの蒸し焼き
  • わかめの酢の物

食前のスープには食欲増進も食べすぎ防止も実現できる不思議な力がありますね。
しめじと生姜、塩、酒を鍋に入れてじっくり蒸しあげます。しめじの旨みを存分に引き出したら鶏ガラスープを注いで葱を散らすだけでしみじみ旨い汁物に。
キノコってもりもり食べてもカロリーを気にする必要がないので、食事の最初に採ると食べすぎを防げます。

今夜の冷奴は塩昆布とオリーブオイルで。




140909d5

 

セロリをむしゃむしゃ食べたくて、大好きなイカとセロリの中華和えに。白髪葱に熱したごま油をジュッとかけるメニューって、なんでこんなに美味しいのかしら。

 

140909d4

薄切りにした塩豚とざく切りのキャベツを少量の日本酒で蒸し煮に。仕上げに原了郭の黒七味と香り付け程度のポン酢を垂らしました。豚肉の旨みを全て引き受けたキャベツの甘味がすごい。

あとはさっぱりとわかめの酢の物、合計6品で晩酌です。今日は久しぶりに夏っぽい日だったので、よく冷えたビールにしました。

豆腐に豚肉に烏賊。
改めて並べてみるとたんぱく質が多い気がしますが、いずれも低脂肪。肉を少量使って野菜をたっぷり取るレシピが好きなので、1食に使う肉はほんの少しだけです。
野菜中心のこんなメニューなら十分な満腹感が得られるのに胃が重たくならず、睡眠の妨げにもなりません。さらに、消化が早いからか翌朝はお腹が減って自然と目が覚めるというおまけつき。

味や食感のバランスを考えた美味しい酒肴で構成する晩酌献立は美味しくてついついお酒が進んでしまうけれど、呑み過ぎさえ気をつければなかなか健康的な習慣だと思います。実際のところ、最近とっても体調がいいんですよねー。

 

人気の21店が教える 酒の肴240  (別冊家庭画報)
世界文化社
世界文化社 (2014-09-03)
売り上げランキング: 20,529





関連記事

141113d5

家飲み献立 11/13 三つ葉と揚げの卵とじ他全5品で晩酌。

今に始まったことではありませんが、最近妙にお腹が空きます。寒くなってきたからでしょうか。

記事を読む

141006d2

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

鶏団子豆腐

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・

記事を読む

セロリときのこの塩炒め

セロリときのこの炒めもの、豚汁献立。

日々の晩酌を記録しているからといってこんなものまで書き残しておく必要はあるのだろうかとふと疑

記事を読む

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

一人暮らしの家飲み

家飲みメニュー 5/28 塩豚とキャベツの煮込み、鯖納豆。

あれ、なんかちょっとたんぱく質が多いなあ。 冷蔵庫の中身を脳内で確認してふと思った夕方

記事を読む

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌

トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープを作っている気がします。

記事を読む

koishihama_hotate_3

岩手三陸 恋し浜ホタテのお取り寄せで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんにご協力をいただきナイス贅沢をさ

記事を読む

豚と小松菜の梅冷しゃぶ

豚と小松菜の梅冷しゃぶ、ピーマン奴で晩酌。

I'm back. 恥ずかしながら、帰ってまいりました。 あんなことを言っておきなが

記事を読む

141002d5

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑