きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/20 家飯, 食べること

卵ときくらげの炒めもの

ここ数年できくらげと親密になりました。

昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞味期限にナーバスにならずに済むし、つまみ作りに重宝すると気づいてあらあら出来る子じゃないのとその実力を見直したのです。

出来る子きくらげを今回は卵と一緒にシンプルなしょうゆ炒めに。

きくらげと卵の組み合わせは普段もっとガツンとした炒めものにすることが多いのですが、材料2つだけの簡単炒めもなかなかよいです。

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもので晩酌

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

  • 蕪の漬けもの
  • ちぢみほうれん草と椎茸の味噌汁
  • うるいとツナの和えもの
  • きくらげと卵のしょうゆ炒め

蕪の漬けもの

蕪の漬けもの

さっと茹でた蕪の葉とくし型に切った蕪を塩もみして昆布、唐辛子、酢を加えて馴染ませた漬けもの。

ちぢみほうれん草と椎茸の味噌汁

ちぢみほうれん草と椎茸の味噌汁

昨日と同じ組み合わせを本日は味噌汁に。出汁は昆布で。ほうれん草と椎茸だと色が悪くなるなあ。味噌汁にはやっぱりえのきとかエリンギとか白いきのこがいいね。

うるいとツナの和えもの

うるいとツナの和えもの

さっと茹でたうるいとツナをポン酢で和えて黒胡椒を振ったもの。

きくらげと卵のしょうゆ炒め

きくらげと卵のしょうゆ炒め

フライパンに油を熱し、割りほぐして少量の塩を加えた卵を流し入れふんわり半熟状に炒めて取り出します。フライパンに新たにごま油を入れ予め戻しておいたきくらげを投入。しょうゆと胡椒で味付けして最後に卵を戻し入れざっと混ぜたら完成。

あっという間に出来上がる卵炒めはご飯に乗せてもおいしいおかず。ですが、とにかくきくらげがフライパンで暴れまくるのでご注意を。油はね怖い、という場合は火を止めてからごま油垂らして香り付け、がいいかもしれません。ぼんやりしてたらやられます。

予定になかったうるいは八百屋の店先で安売りされていたのをうっかり見つけてしまい我慢できずに購入。茹でるまではマヨネーズ味のサラダにしようと思っていたのに茹で上がりの淡い緑色をみたらマヨネーズをまとわせるのが惜しくなってしまったのでした。とか上品ぶりながらポン酢ぶっかけてますが。

さてメインの炒めもの。ネギもしょうがもあったのでいつものように豚肉と合わせようかと考えたのだけど、たまにはシンプルバージョンに。

関連 家飲み献立 きくらげと卵の炒めもの、焼きなす。

見比べてみると材料がいくつか多いだけでなんだかいつものヤツが複雑な料理に思えますね。材料が少ないとそれだけ準備も調理手順も簡単になるので早くご飯にありつけるという点でも優秀です。

卵炒めってヤツは偉いなあとむぐむぐやっていると味は全然違うのになんだかダブダブが頭にチラつく。

ダブダブ。この局地的ネタをご存知の方はおられるでしょうか。

卵炒めでご飯をかっこむあの感じはいかにもオフィス街ランチ的だよなあと懐かしく思い出しながらご飯じゃなくて日本酒をいったのでした。

 




関連記事

蒸し鶏献立

蒸し鶏のねぎソース、たたききゅうりのにんにく風味献立。

先日届いた野菜セットのおかげで、ここのところ珍しくきゅうりを食べています。 きゅうりに

記事を読む

豚肉と水菜のおろし和え献立

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもま

記事を読む

せりと蒸し鶏の梅和え

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。 白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろ

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

目玉焼き丼献立

休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをのせるだけ。 簡単、旨い、

記事を読む

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

佐賀の酒 天吹

佐賀の酒 天吹 純米吟醸 ひまわり 生で晩酌、いわしの梅蒲焼き。

こんにちは九州、どうぞよろしくお願いします。 牛歩に次ぐ牛歩でのろのろと駒を進めてきた

記事を読む

一人晩酌 おつまみ

晩酌おつまみ 肉団子ときのこの煮込み、プチトマトのナムル。

ようやく復活、といったところでしょうか。 密かなお楽しみの一人晩酌、先週は腰痛のおかげ

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、かぶの梅わさび和え献立。

あたたかい豆腐料理でいちばん手軽なのは、湯豆腐でしょうか。もしくは、温やっこ。 そのい

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑