千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

公開日: : 家飯, 食べること




千切りにんじんの塩炒め献立

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。

とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、ビールも買っておけばおかったなと後悔しました。

とうもろこしにはやっぱりビール!と思ってしまうのは、味のバランス云々の問題ではなく、とうもろこしのあまりの夏野菜らしさによる印象操作なのではないか、などと疑いつつ、かじる。

せっかく準備が整ったので慌てて買いに走ることはしなかったけれど、とうもろこし、旨いです。

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌

千切りにんじんの塩炒め献立

  • ぬか漬け
  • 豚汁
  • 小松菜しらすおろし
  • ゆでとうきび
  • 千切りにんじんの塩炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはオクラ、大根葉、大根。

豚汁

豚汁

こちらは先日の残りもの。具がさみしくなっちゃった。

小松菜しらすおろし

小松菜しらすおろし

茹でた小松菜に大根おろしとしらすをあわせたもの。酢をちょろっとたらしてさっぱりといただきます。

ゆでとうきび

ゆでとうきび

とうもろこしは塩茹にしてかぶりつく。

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め

千切りにしたにんじんを油で炒め、塩、胡椒、酒で味付け。最後にネギを投入して風味をつけます。元ネタはいつもお世話になっています、ウー・ウェンさんのレシピです。

メインがにんじん炒めというなんともあっさりした晩ご飯。実は作り始めるまではにんじんは塩炒めじゃなくて、卵とツナを入れてボリュームを出す予定でした。でも、豚汁だし、しらすだし、とうもろこしもあるし、メインはもっとシンプルでいいかしら、と千切り中に方針を変更したのでした。

でも、こうやってみると別にどっちでもよかった気もする。何をそんなにビビっているのだ、私なんだか臆病になっているみたい。

おつまみレシピブログ

晩酌献立を記録し続けて早3年。近頃はすっかりマイ晩酌スタイルが出来上がっており、使ううつわのパターンも決まってきているからか、つまみの量もほぼ一定になっています。以前に比べれば多少食が細くなってきたかな、と思うものの、まあまあきちんと食べているほうではないでしょうか。

が、やはりご飯を食べない夕食というのは炭水化物大好きな両親にとっては理解し難いらしく、帰省すると、少食すぎる、もっと食べろと言われてしまうのです。

野球部員じゃないんだからそんなに食べられないよ、と思うのだけど、昨日送られてきた実家の夕食風景写真に写ったそうめんマウンテンに我が目を疑う。一体何把茹でたのかと。育ち盛りかと。

お元気そうでなによりです。

 




関連記事

白菜の卵とじ献立

白菜の卵とじ、インゲンと豚肉のごまマヨネーズ和え献立。

季節の変わり目は服選びに困る、とはもはや挨拶時のお約束的トピックスではありますが、困るのは服

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

野菜たっぷり晩ご飯 9/24 鶏スープ春雨。

昨夜はなんとなく肉々しかった。 よって、本日は野菜多めで簡単なメニューにしよう、と決め

記事を読む

鶏団子鍋

鶏団子鍋で晩酌。

久しぶりに鍋にするか、と具材を考える。 寒い間は毎日鍋でもいいくらいの鍋好きなんですが

記事を読む

けんちん汁 白菜漬け キャベツ入り卵焼き えのきおろし 豚肉と白菜の酒粕煮

豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

白菜と豚肉。 鍋に重ねて敷き詰めて、軽く塩と酒を振って火にかけるだけでいい酒のつまみに

記事を読む

家飲みおつまみメニュー 9/16 焼き厚揚げ、エリンギの吸い物。

豆腐、納豆、油揚げなどの豆製品は毎日何かしら登場させています。 これは健康のため、とか

記事を読む

いわしの塩焼き献立

いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ献立。

おりょうりいちねんせい。 そんなタイトルに変更すればいかがですかと提案したくなる画像を

記事を読む

長崎の酒 福鶴カップで晩酌 鶏ごぼう、黒枝豆の白和え献立。

九州方面は日本酒より焼酎が多いからなかなか見つからなくて、てなことをうっかり酒屋で言ってしま

記事を読む

一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前にルールを改善しました。

記事を読む

家飲み献立 1/28 せせり塩鍋。

はい、まやかしでしたー、昨日の暖かさは嘘でしたー。 と、思わずミサワ化してしまう寒い1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑