家飲み一人鍋 1/13 白菜と春雨のうま煮鍋、温奴。

白菜と春雨のうま煮鍋 150113d3

最近、以前にも増して「早寝早起き」を心がけています。
できれば22:00までに就寝するスタイルで日々生活したい、というのが今年の小さな目標。

なんですが…

まだまだ慣れないからか、22時前に寝ると2時頃に一旦目が覚めちゃうことが多いんですよね。

今日は珍しく5時まで目が覚めなかったけど。
この調子で行きたいな。




今夜の一人鍋献立

白菜と春雨のうま煮鍋献立 150113d

  • 柚子白菜
  • えのきのせ温奴
  • 白菜と春雨のうま煮鍋

柚子白菜

柚子白菜 簡単 作り方 150113d5

2015年初の柚子白菜
箸休めとして、酒肴として、もはや我が家の食卓には欠かせない常備菜。今年もたくさん、お世話になります。

えのき温奴

えのき温奴 レシピ 150113d2

さっと茹でたえのきと葱、鰹節をのせた温奴。ポン酢でいただきます。

白菜と春雨のうま煮鍋

白菜と春雨のうま煮鍋 ミルフィーユ鍋 アレンジレシピ 150113d4

白菜と豚肉の重ね蒸しを中華風に。
ざく切りにした白菜、豚肉、塩胡椒、にんにくとしょうがのみじん切りを交互に重ね、酒を回しかけて蒸し煮にします。具に火が通ったところで水分が少なければ水を少々足してから春雨を戻さずに入れ、鷹の爪の輪切りと共にやわらかくなるまで煮込みます。春雨に火が通ったら葱を加え、ごま油をまわしかけたら完成。ご飯のおかずにするならば、醤油と砂糖をプラスしてしっかりとした濃い目の味付けにしてもいいかもしれません。

いつもは塩と酒だけで作る重ね蒸しですが、香味野菜とごま油でコクをプラスした煮汁を春雨に吸わせてボリュームアップ。品数が少なくても満足できる晩酌献立になりました。

今夜も辛口の日本酒を楽しみましたが、この鍋であれば紹興酒もイイですよね。って、家飲みで紹興酒を導入したことは未だかつてありませんが。

今年はデビューしてみようかしら。
多くのモノは持たないけれど、消えモノはどんどん取り入れる主義なので。

おつまみレシピ

何しろ「少しのお肉とたっぷり野菜」という献立がことのほか好きなのですが、すごくお腹が空いている時には、少々ボリュームのあるものが食べたくなりますね。

基本的に夜は炭水化物をあまり取らないようにしているのでご飯や麺類が選択肢としてあがることはありません。代替のボリュームアップ食材として春雨がちょくちょく登場します。

春雨はスープをたっぷり吸ってもシコシコした歯ざわりが楽しめるところがいいですよね。美味しいスープを余すところなく食べられるのも魅力。

今夜のメニューは白菜煮込みに白菜の漬物と白菜重ねではありますが、生と煮込みでは全く違う表情を見せてくれる野菜なら、2品重ねても美味しく食べられるのが嬉しいですね。

あれこれ食材を買い足さなくても、晩酌献立は十分に組み立てられます。






関連記事

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

じょっぱり純米

青森の酒 じょっぱり純米で晩酌 きくらげと卵の炒めもの、ほうれんそうときのこの梅和え。

先日からご近所酒屋を巡るもなかなか日本酒に力を入れている店が発見できず。 関連 勝手に

記事を読む

ニラ納豆

食べて飲んで、人体実験。

なんだかんだで観終わった後にセンター街を抜けるのは気分的にしんどかった。 関連 見習う

記事を読む

太白ごま油レシピ

青菜と豚肉のごま油蒸し、きくらげと豆腐の生姜スープ。

随分昔にサンプルの小さい瓶で白いごま油をいただいたことがあります。 ごま油、といえば例

記事を読む

蓮根と豚肉を使って一品

蓮根と豚肉の塩焼き、茹でキャベツの生姜だれ。

昨日は眠い眠いと散々言っていましたが、昨夜から今朝にかけてたっぷり眠ったので昨日の眠気をよう

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、にら納豆献立。

本日反省すべきは、うつわの見極めが甘かった点。 メインを大皿に盛ったところ、予測より量

記事を読む

140815d.min

簡単おつまみ 8/15 イカとセロリの中華和え。

あれ…。 今の今まで今日は木曜日だと思ってました。 お勤めしていないのでただでさ

記事を読む

soft-cream

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

青菜のナンプラー炒め献立
青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょ

minatoku6
誰も知らない、向こう側。

死んだら、どうなる。 近くや遠くで訃報が続いたからか、死

手羽元と白菜の煮込み献立
手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方に

newbluebag
汚れた女が、驚きの早さで。

たった2ヶ月でこんなに汚れるものなのでしょうか。 いや、

→もっと見る

PAGE TOP ↑