家飲み一人鍋 1/13 白菜と春雨のうま煮鍋、温奴。

白菜と春雨のうま煮鍋 150113d3

最近、以前にも増して「早寝早起き」を心がけています。
できれば22:00までに就寝するスタイルで日々生活したい、というのが今年の小さな目標。

なんですが…

まだまだ慣れないからか、22時前に寝ると2時頃に一旦目が覚めちゃうことが多いんですよね。

今日は珍しく5時まで目が覚めなかったけど。
この調子で行きたいな。



今夜の一人鍋献立

白菜と春雨のうま煮鍋献立 150113d

  • 柚子白菜
  • えのきのせ温奴
  • 白菜と春雨のうま煮鍋

柚子白菜

柚子白菜 簡単 作り方 150113d5

2015年初の柚子白菜
箸休めとして、酒肴として、もはや我が家の食卓には欠かせない常備菜。今年もたくさん、お世話になります。

えのき温奴

えのき温奴 レシピ 150113d2

さっと茹でたえのきと葱、鰹節をのせた温奴。ポン酢でいただきます。

白菜と春雨のうま煮鍋

白菜と春雨のうま煮鍋 ミルフィーユ鍋 アレンジレシピ 150113d4

白菜と豚肉の重ね蒸しを中華風に。
ざく切りにした白菜、豚肉、塩胡椒、にんにくとしょうがのみじん切りを交互に重ね、酒を回しかけて蒸し煮にします。具に火が通ったところで水分が少なければ水を少々足してから春雨を戻さずに入れ、鷹の爪の輪切りと共にやわらかくなるまで煮込みます。春雨に火が通ったら葱を加え、ごま油をまわしかけたら完成。ご飯のおかずにするならば、醤油と砂糖をプラスしてしっかりとした濃い目の味付けにしてもいいかもしれません。

いつもは塩と酒だけで作る重ね蒸しですが、香味野菜とごま油でコクをプラスした煮汁を春雨に吸わせてボリュームアップ。品数が少なくても満足できる晩酌献立になりました。

今夜も辛口の日本酒を楽しみましたが、この鍋であれば紹興酒もイイですよね。って、家飲みで紹興酒を導入したことは未だかつてありませんが。

今年はデビューしてみようかしら。
多くのモノは持たないけれど、消えモノはどんどん取り入れる主義なので。

おつまみレシピ

何しろ「少しのお肉とたっぷり野菜」という献立がことのほか好きなのですが、すごくお腹が空いている時には、少々ボリュームのあるものが食べたくなりますね。

基本的に夜は炭水化物をあまり取らないようにしているのでご飯や麺類が選択肢としてあがることはありません。代替のボリュームアップ食材として春雨がちょくちょく登場します。

春雨はスープをたっぷり吸ってもシコシコした歯ざわりが楽しめるところがいいですよね。美味しいスープを余すところなく食べられるのも魅力。

今夜のメニューは白菜煮込みに白菜の漬物と白菜重ねではありますが、生と煮込みでは全く違う表情を見せてくれる野菜なら、2品重ねても美味しく食べられるのが嬉しいですね。

あれこれ食材を買い足さなくても、晩酌献立は十分に組み立てられます。




関連記事

takamatsu_31

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松

記事を読む

koishihama_hotate_3

岩手三陸 恋し浜ホタテのお取り寄せで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんにご協力をいただきナイス贅沢をさ

記事を読む

ステーキサラダ献立

ステーキサラダ、トマトと新玉ねぎのスープ献立。

ステーキフリットという控えめに言って悪魔のような食べ物がありますが、魅力的であることは認めま

記事を読む

sanma

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

秋の献立

秋刀魚の梅煮、蕪の温サラダ。

ついに来た! そろそろかなー、もう少し待つかなー、と、9月に入った辺りから鮮魚売り場を

記事を読む

奈良漬 白菜と油揚げの味噌汁 新玉ねぎとトマトのサラダ 塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮、新玉ねぎとトマトのサラダ献立。

久しぶりの塩豚です。 塩豚料理を作るぞ、とわざわざ仕込んだのではなく、先日使いきれなか

記事を読む

紅芯大根と貝割れのサラダ

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

昨日と内容はほとんど変わらない晩酌献立ですが、せっかく写真があるので書いておきましょう。

記事を読む

鶏つくねとキャベツの煮物

家飲み献立 5/26 鶏団子とキャベツの煮物、わかめと油揚げの酢の物。

気分は何故だか肉団子。 ということで豚ひき肉を目当てに買い物に行ったら私は到底手が出せ

記事を読む

豚と小松菜の梅冷しゃぶ

豚と小松菜の梅冷しゃぶ、ピーマン奴で晩酌。

I'm back. 恥ずかしながら、帰ってまいりました。 あんなことを言っておきなが

記事を読む

edogawa60

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

takamatsu_114
Tシャツしか着ない夏。

この夏はほぼTシャツで過ごしています。 少ない服で着回す

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、オクラのおひたし献立。

蒸し鶏。平素はむね肉を使い、そして蒸さずにゆでることが多いです

tainandog9
その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛に

tokyostation_7
フられてバンザイ。

お盆時期の電車は空いているのでは、と思っていたけれど、普段と大

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ
レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

しつこくも塩もみ野菜の話。レッドキャベツの使い道をいろいろ試し

→もっと見る

PAGE TOP ↑