キーボードカバーの必要性と耐久性 2代目。

公開日: : 最終更新日:2017/06/17 ミニマルライフ, 捨てる

MacBook Air '11

どうせまた1年くらいでダメになるだろうから、来年の今頃また同じ検証をしましょうね。

そうにっこり微笑んで記事を締めくくったのは昨年9月初旬のことでした。

関連 キーボードカバーの必要性と耐久性。

1年保つ、と思っていたのになあ。

今日捨てたもの

キーボードカバー

  • キーボードカバー

今回は9ヶ月で限界がきてしまいました。

初代と2代目は違う製品。よって初代の方が耐久性が高いとも考えられますが、キーボード利用頻度、つまりパソコン使用時間が増えたのも原因のひとつであると考えられます。

増えたかなあ、多分増えてる。気がする。

で、ですよ。またまた検証ですよ。

初代キーボードカバーの劣化具合について、昨年のわたくしはこう記しています。

最も劣化の激しい箇所は[E]。すっかり穴があいてしまっています(使いすぎ)。続いて[A]、[I]、[O]、[U]。さすが母音は強しといったところでしょうか。そして意外に健闘しているのが[K]。

さて、2代目はどうだったか。

最も劣化の激しい箇所は[O]。騙し騙し使ってきましたが、完全に穴が開いております。同じく穴が開いてしまっているのはホールサイズ順に[I]、[U]、[K]、[N]。前回のキング[E]はさほど激しい消耗がなく、まさかのランク外という結果になりました。

なんぞこれ。どういうことだ。そしてまた[K]、お前か。

正しいタッチタイピング

パソコン歴も早20年。この1年足らずで急にタイピングの癖が変わったなんてことはないだろうに、[E]の首位陥落が不思議で仕方ありません。[A]だって無傷なんだからこれまた不思議。

ただ、劣化具合が分かりやすかった初代カラータイプと比較すれば、2代目のクリアタイプは穴が開いていない箇所の消耗具合の確認がし難く、単純に比較できない部分もあります。

それにしても[K]の謎ですよ。

が、よくよく考えてみると、ブログの文章一つとってみても、これ、この、こと、こそ、とかそういう言い回しを多用している気がする。ああ悲しきはボキャ貧かな。

さらには利き手である右手の人差し指で触っているから力が入っているとも考えられる。調べてみたら、正しいタイピングのルールでは[K]は中指を使うらしいんですけどね。

参考 【パソコンのタッチタイピング】 ホームポジションの指の位置(ちびむすドリル)

私、その点デタラメですからね。打つの早いけどね。

しかしホームポジション解説画像を探していてたどり着いたのが子供の学習サイトだったことに軽く動揺。当然といえば当然だけど、今時は小学生からタイピングの練習やってるんだね。

以上、毎度ながら脇道にそれましたが、キーボードカバー消耗度検証(2代目)でした。

ブログのコンテンツとして超絶つまらない内容であることは理解しております。が、残念ながら書いてる本人は割と楽しかった。次回は劣化具合の分かりやすいカラータイプに戻してやろうかしら、などという雑念すら頭を過ぎったほどに。

いやいやそれでは本末転倒、使いにくいからクリアタイプに変えたのに、ネタに走るのはよくないでしょ、とグッと堪えて3代目を発注しました。基本的にカバー類を使わない裸族でありながら、なぜキーボードカバーを必要とするのか、その理由は前回書いた通りです。

ミニマリストの持たない暮らし

今年後半はさらにパソコン使用頻度が増える予定なので、次回の検証は2018年2月頃になるのでは。と予想しておきます。果たして。

 




関連記事

頑張らないあの人の朝ごはん。

朝ごはんにいたしましょう。 平日の午前10時。厳かなる言葉を添えて送られてきた写真には

記事を読む

groovy vol.4

音楽CDをデータ化 groovy vol.4 (1999)

By: tim[/caption] 前回うっかりデータ化したCDに関する記事を書いてしまいま

記事を読む

スマートフォンのない生活。

By: Gabriele Barni[/caption] 「数日中に購入します」 と声

記事を読む

気になる部屋の匂いを消す方法。

By: Diego Torres Silvestre[/caption] 今の季節は在宅時に

記事を読む

仕事も、人生も。「常識からはみ出す生き方」。

年末から暫く、頭の中が騒がしい気がしています。 その理由はあれこれやりたいことがあるお

記事を読む

10月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

夏の断捨離キャンペーン実施月間と比べるとさほど大きな動きはありませんが。 参考 8月

記事を読む

壊してさらば、眉デザインのゆくえ。

何かを捨てる、手放す時のパターンにはいくつかあって。 これはもう役目を終えたな、などと

記事を読む

ミニマリストの人に飽きてしまった。

第一営業部部長とかコンサルティングチームリーダーとか、所属する会社から付与される歴としたそれ

記事を読む

価格大暴落にうろたえてメルカリ。

今更ですが、先日メルカリデビューしてみました。大昔はオークションへやマーケットプレイスをよ

記事を読む

妥協せずとも欲しいモノを作れる強さ。

By: Karyn Christner[/caption] 先日とある会で知り合った女性が食事中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

→もっと見る

PAGE TOP ↑