葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること ,

葉玉ねぎのすき煮献立

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わったことをしよう、とは考えています。

葉玉ねぎ、初めて使うかも。

新玉ねぎと青ネギの両方が味わえる葉玉ねぎは情報筋によれば生食推奨らしいのですが、オニオンスライスにするには小玉過ぎるし、サラダという気分でもなく、何か日本酒に合うアテにしたい。

というわけで、本日はすき煮にしてみました。




葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和えで晩酌

葉玉ねぎのすき煮献立

  • 蕪の浅漬け
  • 蕪の葉とえのきのおろし和え
  • 葉玉ねぎのすき煮

蕪の浅漬け

蕪の浅漬け

薄切りにした蕪とさっと茹でた蕪の葉に塩を振って昆布と唐辛子と共に着けておいたもの。

蕪の葉とえのきのおろし和え

蕪の葉と油揚げのおろし和え

茹でた蕪の葉とえのき、両面カリッと焼いた油揚げをおろしポン酢で和えました。

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮

フライパンにしょうゆ、みりん、酒を合わせて煮立て、牛薄切り肉を加えサッと煮たらいったん取り出します。葉玉ねぎの玉ねぎ部分(でいいのか)を入れて火が通ったら牛肉を戻し入れ卵を落とし、葉玉ねぎの青い部分も加えて蓋をして蒸らして火を止めます。卵が固まれば完成。

はて、初めて手にした葉玉ねぎ。どう料理すればいいのかしらと考えて検索してみたところすき焼きに入れるという情報があり、突然すき煮欲が高まった次第です。具沢山のすき煮も美味しいけれど、今回はシンプルに葉玉ねぎだけで勝負しました。

シンプルながら葉玉ねぎの緑と卵の黄身のコントラストがなかなかどうして美しいではないですか。
しかしすき煮の落とし卵の旨さは格別だよねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

こういう甘辛い系の煮物はしっかり甘さがあるほうが美味しい場合も多く。

今回も砂糖を入れるかどうしようか迷ったのですが、葉玉ねぎの甘さを考慮してみりんを入れるに止めました。うん、正解正解。すっきりした甘さのすき煮で辛口の酒が進みます。

甘辛煮に卵、となれば卵とじも捨てがたいんだけど、すき煮に関しては断然落とし卵派です。材料が同じなんだから味も似たり寄ったりと言えばまあそうですが、でもやっぱりちょっと違う。

半熟状に仕上げた黄身を崩すタイミングを考えつつ食べ進めるの楽しいさは目玉焼きのそれと同様ですね。目玉焼きに通じるものがあるとなるともちろん、ご飯のお供としても最強なのは言うまでもありません。

 






関連記事

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

minicarrot

1人暮らしの晩ご飯 8/8 にんじんだけで一品。

昨夜があまりにも緑ばかりの食卓になってしまったので、今夜は赤いものを食べる、と決めていました

記事を読む

sobamiso

上野藪そばにてひとり蕎麦屋酒を楽しむ。

蕎麦屋で呑むのが大好きで、いろんな店に出向きます。 そして基本的には昼間に行くのが好き。(写真

記事を読む

sansyu3

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

140801d

一人暮らしの夜ご飯 8/1 蒸し鶏、きつねチーズ焼き。

By: Iryna Yeroshko[/caption] 8月もうーんと自炊生活を楽しむ所存

記事を読む

olivebread

おひとりさまの家飲み セロリ葉のサラダ、トマトのオイルマリネ。

昨日はワインが吞みたくなったので、近所の美味しいパン屋さんへ。 いつも行くスーパーと正

記事を読む

150125d4

焼き鳥、鶏皮とキャベツのスープ。

料理記事を書くのはなんだかちょっと久しぶりですね。 今年に入ってからうろうろしていたの

記事を読む

にんじんと青梗菜のツナ炒め レシピ

家飲み献立 2/26 にんじんと青梗菜の炒め物、三つ葉と葱のサラダ。

近頃やたらお腹が空くんだけど、成長期かしら。← 家でご飯や麺類を殆ど食べない生活ゆえに

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑