豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 家飯, 食べること ,

豚とごぼうの柳川煮で晩酌

最近ごぼうを食べてなかったなあ。

ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと比較すると圧倒的に出番少なし。はて、前に使ったのはいつだったかしらと調べてみたらなんと2016年は一度も登場していないではありませんか。

いやー驚いた。

定点観測を続けているのにただ漫然と書いているだけで特に分析・活用をしていないとこんなことになるのですね。

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和え献立

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

  • 蕪の梅和え
  • キャベツともやしのしょうがスープ
  • 里芋のクリームチーズ和え
  • 豚とごぼうの柳川煮

蕪の梅和え

蕪の梅和え

薄切りにした蕪を塩もみしてさっと洗い、茹でた蕪の葉と一緒に叩いた梅干しで和えたものを浅漬け感覚で。

キャベツともやしのしょうがスープ

キャベツともやしのしょうがスープ

鶏がらスープでもやしとキャベツを煮たもの。おろししょうが、胡椒、ごま油で風味漬けしました。

里芋のクリームチーズ和え

里芋のクリームチーズ和え

こちらは昨日の残りもの

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮

昆布出汁、みりん、しょうゆ、はちみつをフライパンに煮立てて豚肉を入れさっと煮て取り出します。続いて笹掻きにして水にさらしておいたごぼうを煮て豚肉を戻し入れ、溶き卵でとじて三つ葉を散らします。山椒をかけて、といきたいところですが常備していないので黒七味で代用しました。

日本酒にあうおつまみレシピ

どじょうじゃないけど柳川煮。ごぼうの卵とじは色がくすむのが難点だけど、日本酒にはもってこいですね。

久しぶりにみりんを変えてみる

mirin

さて今回の柳川煮、調味料がヘンです。

今回みりんが切れるタイミングで以前使っていた角谷文治郎商店のみりんに変えてみました。大瓶しか出てないからそうそう甘い煮ものを作らない現在常備するのは厳しいかなと思って避けていたんだけど、500mlバージョンも出ていたのですね。知らなんだ。

早速最近使っていた普通のみりんと味を比べるとうわあ、甘さが濃いなあという印象。少々お高いけど使う量はちょびっとで済むのでコスパはそんなに変わらないかもしれません。

この甘さならみりんだけでいけるかと思いつついやいや、日本酒に寄せて江戸的しっかり甘めに仕上げようとはちみつまで動員。パール粒一つ分程度の分量なのでどれほど違いが出たかは定かではありませんが、入れた瞬間は明らかに失敗したと思いました。やっぱりはちみつの風味って出ますからね。が、最終的には香りは気にならず、甘みしっかりで熱燗が旨い、と。

うーむ、これは引き続き要研究ですね。

普段砂糖を使わないのでしっかりした甘みをつけたいときにははちみつで代用できそうだけど、やっぱりみりんだけでいいような気も。酒やらみりんは習慣でつい適当に使ってしまいがちなのでしばらく意識して自分の好みを探ってみるとします。

 




関連記事

鮭の粕汁、だし巻き染めおろし

鮭の粕汁、だし巻き染めおろし献立。

今夜のメインは出汁巻き。でも、心のメインは、粕汁。 汁ものをアテに酒を飲むのが好きなの

記事を読む

家飲み献立 1/29 肉豆腐、白菜のスープ。

ちょっと、明日は雪ですって。 通りで今夜は冷え込むと思った。 はー、やだやだ、寒

記事を読む

鰤カマと白ネギの昆布蒸し

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。 美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。 脂の乗ったぶ

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

笑い転げながらワインを学ぶ。「黄金の丘で君と転げまわりたいのだ」

いやー、笑った。 笑いました。 先日読み始めたワイン本、黄金の丘で君と転げまわり

記事を読む

エンサイの香味しょうゆ炒め、キャベツとえびの白和え献立

空芯菜とかつるむらさきとかモロヘイヤとか、熱を入れたらねばりが出る系の青菜全般、好きです。

記事を読む

塩豚と白菜のソテー献立

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。

昨日は午後の時間が少々空いたので、キッチンで下ごしらえ作業をしていました。 基本的に毎

記事を読む

さつまいもとベーコンのグラタン

さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋ものやおでんなどの汁っぽいもの

記事を読む

ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑