豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 家飯, 食べること ,

豚とごぼうの柳川煮で晩酌

最近ごぼうを食べてなかったなあ。

ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと比較すると圧倒的に出番少なし。はて、前に使ったのはいつだったかしらと調べてみたらなんと2016年は一度も登場していないではありませんか。

いやー驚いた。

定点観測を続けているのにただ漫然と書いているだけで特に分析・活用をしていないとこんなことになるのですね。

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和え献立

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

  • 蕪の梅和え
  • キャベツともやしのしょうがスープ
  • 里芋のクリームチーズ和え
  • 豚とごぼうの柳川煮

蕪の梅和え

蕪の梅和え

薄切りにした蕪を塩もみしてさっと洗い、茹でた蕪の葉と一緒に叩いた梅干しで和えたものを浅漬け感覚で。

キャベツともやしのしょうがスープ

キャベツともやしのしょうがスープ

鶏がらスープでもやしとキャベツを煮たもの。おろししょうが、胡椒、ごま油で風味漬けしました。

里芋のクリームチーズ和え

里芋のクリームチーズ和え

こちらは昨日の残りもの

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮

昆布出汁、みりん、しょうゆ、はちみつをフライパンに煮立てて豚肉を入れさっと煮て取り出します。続いて笹掻きにして水にさらしておいたごぼうを煮て豚肉を戻し入れ、溶き卵でとじて三つ葉を散らします。山椒をかけて、といきたいところですが常備していないので黒七味で代用しました。

日本酒にあうおつまみレシピ

どじょうじゃないけど柳川煮。ごぼうの卵とじは色がくすむのが難点だけど、日本酒にはもってこいですね。

久しぶりにみりんを変えてみる

mirin

さて今回の柳川煮、調味料がヘンです。

今回みりんが切れるタイミングで以前使っていた角谷文治郎商店のみりんに変えてみました。大瓶しか出てないからそうそう甘い煮ものを作らない現在常備するのは厳しいかなと思って避けていたんだけど、500mlバージョンも出ていたのですね。知らなんだ。

早速最近使っていた普通のみりんと味を比べるとうわあ、甘さが濃いなあという印象。少々お高いけど使う量はちょびっとで済むのでコスパはそんなに変わらないかもしれません。

この甘さならみりんだけでいけるかと思いつついやいや、日本酒に寄せて江戸的しっかり甘めに仕上げようとはちみつまで動員。パール粒一つ分程度の分量なのでどれほど違いが出たかは定かではありませんが、入れた瞬間は明らかに失敗したと思いました。やっぱりはちみつの風味って出ますからね。が、最終的には香りは気にならず、甘みしっかりで熱燗が旨い、と。

うーむ、これは引き続き要研究ですね。

普段砂糖を使わないのでしっかりした甘みをつけたいときにははちみつで代用できそうだけど、やっぱりみりんだけでいいような気も。酒やらみりんは習慣でつい適当に使ってしまいがちなのでしばらく意識して自分の好みを探ってみるとします。

 




関連記事

家飲み献立 9/14 ビールか、ワインか?アンチョビポテト。

今日は朝からアンチョビを食べると決めていました。 って、昨日と同じパターンですが、なんでし

記事を読む

春雨レシピ 11/2 エスニックな鶏春雨スープ。

連休中日。 あれ?今夜は少し暑くないですか? 「暑い」っていうのは言いすぎかもし

記事を読む

油揚げと葱のしょうが炒め

家飲み献立 2/3 春雨入り白菜とツナのあっさり煮、油揚げと葱のしょうが炒め。

  2月3日は節分でしたね。 帰りにいつものスーパーに寄ってびっくり。

記事を読む

家飲み献立 1/26 鮭と白菜の煮物、葱のきんぴら。

うーん、まだなんとなく自炊モードになってないなあ...。 などと感じる本日。 キッチ

記事を読む

いわしの梅煮献立

いわしの梅煮、にらの海苔和え献立。

午前中から抱えたままの魚気分を携えて魚屋へ行くと、本日の目玉は丸々と太ったいわしだと言う。

記事を読む

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、あれ?な

記事を読む

蒸し鶏のニラトマト和え

蒸し鶏のニラトマト和え、たたきレンコンのスープ献立

まだまだ思い通りに進められない夕食作り。 台所というものはいくら広くて機能的で使い勝手

記事を読む

賀茂鶴特製ゴールド大吟醸

広島の酒 特製ゴールド賀茂鶴 大吟醸 まぐろカマの塩焼きで晩酌。

近畿地方が終了し、さらにコマを進めます。 ツアー開始序盤になぜか島根は済ませてしまったので

記事を読む

レタスチャーハン

休肝日ごはん レタスチャーハン、ねぎのしょうゆスープ献立。

いずれも非常に家庭的な葉野菜である、レタスとキャベツ。 両方好きだけど、我が家の購入及

記事を読む

黒はんぺん汁

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回はお手並み拝見ということで、シ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

みんな大好き、ミニマリスト主婦の定例ご報告です。ミニマリスト

豚肉とにんじんの塩焼き献立
にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です

→もっと見る

PAGE TOP ↑