一人暮らしの晩酌メニュー 5/17 焼き茄子とトマトのサラダ、韮と蒸し鶏の和え物。

公開日: : 家飯, 食べること

焼き茄子とトマトのサラダ

帰宅が少々遅くなったので軽く済まそう、と考えた夜のメニュー。

本日調達したのはトマトと韮。
近所のスーパーは使いきりサイズの葉物が売られているのでありがたいです。

もちろん一度にたくさん買ったほうがコスト的には安く済むんでしょうが、使い切れずにダメにするよりも少しづつ買って料理したほうが気が楽なので。

というわけで珍しくサラダメインの食卓。「軽く」といっても結局はあれこれ並べてしまうのは酒飲みの性ですね。

今夜の家飲みメニュー

焼き茄子とトマトのサラダ献立

  • わかめスープ
  • にんじんとツナの炒め物
  • ひじきの煮物
  • 韮と蒸し鶏の和え物
  • 焼き茄子とトマトのサラダ

韮と蒸し鶏の和え物

蒸し鶏と韮の和え物

蒸し鶏は先日の残り物。茹でた韮と一緒におろししょうが、にんにく醤油、サラダ油をあわせたタレで和えました。

焼き茄子とトマトのサラダ

焼き茄子とトマトのサラダ

フライパンで焼いた茄子の皮をむいて一口大に切ったものと乱切りのトマト、千切りの大葉をポン酢とごま油で和えただけの簡単サラダ。ボリュームを出したい時はツナを加えたり豚しゃぶと合わせたりするといいかも。

後は蒸し鶏の茹で汁を活用したわかめスープに作りおきの2品を加えて全5品。品数はあるけれどほとんど野菜なので軽い晩酌メニューになりました。

一人暮らしの料理

しかし我ながら酷い盛り付けだ。
韮の和え物は明らかに料理の分量と器の容量があっていませんね。もっと大きな器に盛るべきですね。そして肉をちゃんと細かく裂け、と自分に言いたい。

少し前に書いた「器欲」は未だ衰えていないのだけど、なかなか実現できずにいます。

参考 ミニマリストの器えらび。

我が家の質素な食卓を少しばかり華やかにしてくれる素敵な器に出逢いたい。
などと考えているもののここ暫く積極的にうつわ屋さんに通ったりはしていないので出会いがないのは当然なのだけど、いざ迎えるとなったらどんなタイプがいいのか迷ってしまいますね。

何しろ持ち物を絞りまくった後なので、気に入ったものを適当に買う…ということができません。なんという優柔不断。

まあ私の場合は素敵な器を迎える前にいい感じで盛り付けるセンスと技術を身につけるべきですけどもね。
意識してたらそのうち上手になるかしら。

え、何のために盛り付け上手になりたいのかって?
もちろん、自分を喜ばせるためです。

 




関連記事

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

東京に戻りました。 よって、久しぶりの家飲み記事。 ...なのですが、またすぐ家を空

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。

新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞという気概の感じられる献立です。

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

肉団子とキャベツの煮もの献立

肉団子とキャベツの煮もの、茄子の酢醤油炒め献立。

そろそろ汁っぽいもの、温かいものを体が欲する季節がやってまいりました。 嫌ですね。

記事を読む

サルディーニャス・アサーダス

いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。 何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたの

記事を読む

生ピーマンと肉団子

生ピーマンとベトナム風肉団子、かぼちゃサラダ献立

焼きつくねに生ピーマンの組み合わせはちょいちょいやっております。 塩つくねと生ピーマン

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

家飲み献立 12/9 鮭ときのこの豆乳スープ。

今日は済ませておきたい作業があれこれあったので、ラップトップを持ってなんとなく近所のファミリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑