一人暮らしの晩酌メニュー 5/17 焼き茄子とトマトのサラダ、韮と蒸し鶏の和え物。

公開日: : 家飯, 食べること

焼き茄子とトマトのサラダ

帰宅が少々遅くなったので軽く済まそう、と考えた夜のメニュー。

本日調達したのはトマトと韮。
近所のスーパーは使いきりサイズの葉物が売られているのでありがたいです。

もちろん一度にたくさん買ったほうがコスト的には安く済むんでしょうが、使い切れずにダメにするよりも少しづつ買って料理したほうが気が楽なので。

というわけで珍しくサラダメインの食卓。「軽く」といっても結局はあれこれ並べてしまうのは酒飲みの性ですね。

今夜の家飲みメニュー

焼き茄子とトマトのサラダ献立

  • わかめスープ
  • にんじんとツナの炒め物
  • ひじきの煮物
  • 韮と蒸し鶏の和え物
  • 焼き茄子とトマトのサラダ

韮と蒸し鶏の和え物

蒸し鶏と韮の和え物

蒸し鶏は先日の残り物。茹でた韮と一緒におろししょうが、にんにく醤油、サラダ油をあわせたタレで和えました。

焼き茄子とトマトのサラダ

焼き茄子とトマトのサラダ

フライパンで焼いた茄子の皮をむいて一口大に切ったものと乱切りのトマト、千切りの大葉をポン酢とごま油で和えただけの簡単サラダ。ボリュームを出したい時はツナを加えたり豚しゃぶと合わせたりするといいかも。

後は蒸し鶏の茹で汁を活用したわかめスープに作りおきの2品を加えて全5品。品数はあるけれどほとんど野菜なので軽い晩酌メニューになりました。

一人暮らしの料理

しかし我ながら酷い盛り付けだ。
韮の和え物は明らかに料理の分量と器の容量があっていませんね。もっと大きな器に盛るべきですね。そして肉をちゃんと細かく裂け、と自分に言いたい。

少し前に書いた「器欲」は未だ衰えていないのだけど、なかなか実現できずにいます。

参考 ミニマリストの器えらび。

我が家の質素な食卓を少しばかり華やかにしてくれる素敵な器に出逢いたい。
などと考えているもののここ暫く積極的にうつわ屋さんに通ったりはしていないので出会いがないのは当然なのだけど、いざ迎えるとなったらどんなタイプがいいのか迷ってしまいますね。

何しろ持ち物を絞りまくった後なので、気に入ったものを適当に買う…ということができません。なんという優柔不断。

まあ私の場合は素敵な器を迎える前にいい感じで盛り付けるセンスと技術を身につけるべきですけどもね。
意識してたらそのうち上手になるかしら。

え、何のために盛り付け上手になりたいのかって?
もちろん、自分を喜ばせるためです。

 




関連記事

キャベツの塩昆布炒め献立

キャベツの塩昆布炒め、わさびオイル納豆献立。

しょっぱいものが好きです。 やたらと塩気がキツいものが好き、というよりも、輪郭のはっき

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

イカとセロリのネギ塩炒め

イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。 関連 イカとセロリの中

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

有楽町 むらからまちから館で味わうミルク感満載のソフトクリーム。

冷え性対策の記事を散々書いておきながら恐縮ですが、ソフトクリームが好きです。 どちらか

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にとか、打ち合わせを兼ねて、なんて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

iphoneSE
スマホ操作に年齢が表れる。

あら私もそうだわ、と思ったのですが。40~50代で「スマホ左

鶏豆腐献立
鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

いやー、寒い寒い。 長年の冷え性対策が功を奏し、この頃

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

→もっと見る

PAGE TOP ↑