一人暮らしの晩酌メニュー 5/17 焼き茄子とトマトのサラダ、韮と蒸し鶏の和え物。

公開日: : 家飯, 食べること

焼き茄子とトマトのサラダ

帰宅が少々遅くなったので軽く済まそう、と考えた夜のメニュー。

本日調達したのはトマトと韮。
近所のスーパーは使いきりサイズの葉物が売られているのでありがたいです。

もちろん一度にたくさん買ったほうがコスト的には安く済むんでしょうが、使い切れずにダメにするよりも少しづつ買って料理したほうが気が楽なので。

というわけで珍しくサラダメインの食卓。「軽く」といっても結局はあれこれ並べてしまうのは酒飲みの性ですね。

今夜の家飲みメニュー

焼き茄子とトマトのサラダ献立

  • わかめスープ
  • にんじんとツナの炒め物
  • ひじきの煮物
  • 韮と蒸し鶏の和え物
  • 焼き茄子とトマトのサラダ

韮と蒸し鶏の和え物

蒸し鶏と韮の和え物

蒸し鶏は先日の残り物。茹でた韮と一緒におろししょうが、にんにく醤油、サラダ油をあわせたタレで和えました。

焼き茄子とトマトのサラダ

焼き茄子とトマトのサラダ

フライパンで焼いた茄子の皮をむいて一口大に切ったものと乱切りのトマト、千切りの大葉をポン酢とごま油で和えただけの簡単サラダ。ボリュームを出したい時はツナを加えたり豚しゃぶと合わせたりするといいかも。

後は蒸し鶏の茹で汁を活用したわかめスープに作りおきの2品を加えて全5品。品数はあるけれどほとんど野菜なので軽い晩酌メニューになりました。

一人暮らしの料理

しかし我ながら酷い盛り付けだ。
韮の和え物は明らかに料理の分量と器の容量があっていませんね。もっと大きな器に盛るべきですね。そして肉をちゃんと細かく裂け、と自分に言いたい。

少し前に書いた「器欲」は未だ衰えていないのだけど、なかなか実現できずにいます。

参考 ミニマリストの器えらび。

我が家の質素な食卓を少しばかり華やかにしてくれる素敵な器に出逢いたい。
などと考えているもののここ暫く積極的にうつわ屋さんに通ったりはしていないので出会いがないのは当然なのだけど、いざ迎えるとなったらどんなタイプがいいのか迷ってしまいますね。

何しろ持ち物を絞りまくった後なので、気に入ったものを適当に買う…ということができません。なんという優柔不断。

まあ私の場合は素敵な器を迎える前にいい感じで盛り付けるセンスと技術を身につけるべきですけどもね。
意識してたらそのうち上手になるかしら。

え、何のために盛り付け上手になりたいのかって?
もちろん、自分を喜ばせるためです。

 




関連記事

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

しつこくも塩もみ野菜の話。レッドキャベツの使い道をいろいろ試しています。 休肝日ごはん

記事を読む

わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

煮干し出汁欲がすっかり満たされた、などと言っていたのですが。やっぱりまだまだ収まらぬ煮干しへ

記事を読む

コンビーフと春キャベツのパスタ

春キャベツとコンビーフのパスタ、水菜とトマトのサラダ。

コンビーフ、久しぶりに食べました。またまたいただきものです。 コンビーフといえばあの特

記事を読む

柏餅をひとつだけ買えるか。

柏餅が食べたい。 もともと柏餅は好きなお菓子だけれど、やはりこの時期に食べたくなるのは

記事を読む

ピーマンと卵の炒めもの

ピーマンと卵の炒めもの、たぬき豆腐献立。

「むじなそば」なるものの存在を知ったのは割と最近のことです。 油揚げと天かすが両方入っ

記事を読む

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

さつまいもと豚肉の生姜煮

晩酌献立 さつまいもと豚肉の生姜煮、きくらげと葱の和え物。

前日から妙にさつまいもが食べたくなり、今夜は絶対さつまいもださつまいもだと念仏のように唱えな

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

糖質制限中でも大丈夫、こんにゃくフォー。

昨日宣言(?)した通り、今夜は温かいものを。 加えて、だらだら汗かきながらはふはふしたい!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

炎症後色素沈着ケア大作戦、2ヶ月報告。Lシステインの効果は?

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、2ヶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑