キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

公開日: : 最終更新日:2017/06/19 家飯, 食べること

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばかり食べてますね。

理由は明確、外食が多かったから。

毎日連続で自炊するのと飛び石でするのでは食材消費スピードも買い出し状況も変わってくる。買い置きした食べ物を食べきれずダメにするのが怖い私、毎日食事を作れない時は普段以上に地味食材使い回し率が向上するのです。

で、それがキャベツ、卵、納豆、トマト。これだけあれば、まあなんとかなるもんです。



キャベツ入り卵焼き、トマト納豆で晩酌

キャベツ、卵、納豆、トマト。

  • 酒粕漬け
  • 蕪の葉と油揚げの味噌汁
  • 蕪の梅サラダ
  • トマト納豆
  • キャベツ入り卵焼き

蕪の葉と油揚げの味噌汁

蕪の葉と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁はいりこ出汁に蕪の葉、油揚げで「野菜一つ+油揚げ」パターン。煮浸しや焼きものにも多用するので油揚げは毎度肉厚な京揚げを選んでしまうけれど、味噌汁用には薄揚げでもいいなあとふと思う。

蕪の梅サラダ

蕪の梅サラダ

叩いた梅肉を酢とオリーブオイルで伸ばしたドレッシングで皮をむいて薄切りにした蕪とさっと茹でて刻んだ蕪の葉を和えたすっぱいサラダ。

トマト納豆

トマト納豆

角切りにしたトマトと小口に切った小葱をのせた納豆。味付けはポン酢とごま油。

キャベツ入り卵焼き

キャベツ入り卵焼き

卵を割りほぐし、千切りキャベツと4cm長さに切った小葱、塩、出汁を加えて混ぜます。油をひいたフライパンに卵液を流し入れざっと混ぜたら大きめのかたまりにわけ、弱めの火加減でキャベツにしっかり火が通るまで両面焼きます。最後に酒をふりかけ風味漬けして完成。

今日は日本酒だったのでこのままにしたけれど、ビールのお供にするならばソースとかマヨネーズをあわせるのもいい。イメージとしては粉の入っていない軽いお好み焼き的な感じですね。

ここに豚肉とかエビとかイカとか揚げ玉とか入るとさらにお好み焼きっぽくなりますが、もうそれだったらお好み焼きにすればいいじゃないかということになるので、やっぱりこれはキャベツ入りお好み焼きでとどめておくのがベストと言えましょう。

日本酒にあうおつまみレシピ

結構なボリュームが出るので卵たっぷりにみえますが、使った卵はひとつだけ。千切りキャベツが大量に入って焼く前の様子は卵液というより卵のついたキャベツといった佇まい。それでもきちんと焼きかたまります。

そして嬉しいことにお腹が張る。食前に生キャベツを食べて小腹を満たしてから他のものを食べる、というようなダイエット手法が流行った記憶があるけれど、キャベツってのはこうして焼いても胃に軽いというのに腹持ちはいいのでしょうかね。

 




関連記事

bee

セブ島の食と物価 2015。

By: Chris Potter[/caption] 東京にいる時は毎晩自炊の私。野菜たっぷ

記事を読む

トマトと卵の炒めもの、蒸し鶏ときゅうりの梅肉和えで晩酌

トマトと卵の炒めもの、おかひじきのスープ献立。

トマトと卵があったら、かなりの確率にて炒めもの、もしくはスープを作っている気がします。

記事を読む

berg ジャーマンブランチ

新宿で一人飲み BERGでジャーマン・ビアセット。

By: Ben Garrett[/caption] 先日新宿でふと時間が空いたので久しぶりに

記事を読む

By: Ding Yuin Shan

嵐のよるに。

40年以上生きていれば否が応でもいろんな経験をしてしまうもの。長く生きていればその分災害に合

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

家飲み献立 生ピーマンと塩つくね。

2015年最後の家飲み献立です。 きれいさっぱり食べきって終了、を目指していたので最後

記事を読む

Aurora Soho ブランチ

エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの その2。

ニューヨークの食記録、後編です。 関連 アメリカンスタイル ハンバーガーにホットドッグ

記事を読む

140915d

家飲み献立 9/15 砂肝塩焼き、にら月見、ザーサイ奴など。

今日は連休最終日ですか。 みなさんお出かけしました?私はどこへも行きませんでしたが、そろそ

記事を読む

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

shonanbeach

家飲みあるある。湘南いそいそ家飲み日記。

そうそう、こういうことやっちゃうよね!というあるあるが満載過ぎて首もげそうなくらい縦に振りま

記事を読む

秋の献立

秋刀魚の梅煮、蕪の温サラダ。

ついに来た! そろそろかなー、もう少し待つかなー、と、9月に入った辺りから鮮魚売り場を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑