どうせ捨てるなら、何も持たないほうがいい。

公開日: : 最終更新日:2017/04/29 ミニマルライフ, 捨てる

edogawa38

来る夏が不安になるほどにとんでもなく日当たりのいいベランダで湯たんぽを乾かす。

関連 冬から春へ衣替え 白が着たい、白の効果。

同時に干しておいたらあっという間にふんわり乾いた洗濯物を取り込みながら、あれっ、と二度見。

ヘビーローテーションで酷使しましたねえ。




今日捨てたもの

170429lg

  • 靴下

冷え性対策として冬場に大活躍のぬくぬく靴下。

暖かい部屋に引っ越したし、毎晩湯船に浸かるようになったしで、震えあがるような地獄の寒さからは解放されました。

関連 外より寒い家は、ある。

それでも冷え性の足元に厚手のハイソックスは欠かせない。ホントにお世話になっております。

少数精鋭で洗濯を繰り返すスタイルゆえに劣化が早いのは致し方なし。時期的に今すぐ買い替えは必要ないので、また次の秋にでも新調するとしましょうか。

しかし靴下を捨てたネタを一体何回書いただろうか。

消耗品として考えてもおかしくはない靴下の処分について毎度記録するならば、一体この先何度同じ話を書くことになるのだろう。少々気が遠くなる話だけれど、今日捨てた靴下と10年後に捨てるであろう靴下にはまた違うエピソードが宿ることでしょう。

関連 いただきもの、思い出の品を捨てること。

10年後も書き続けるかどうかは定かではないけれど。

どうせ捨てるのなら、買わないほうがいいか

141107lg

10年後に捨てるものにはまた違うエピソードが宿る。

そう書いて、ここ数年は減るばかりで増えてはおらず、素敵エピソードを宿す箱がないじゃないかとふと思う。けれどそう感じるのは今は今この瞬間を生きているからであって、10年後に振り返れば靴下ひとつ、Tシャツひとつ手放す時にさえ何らかの出来事を思い出すのでしょう。

なんて、いちいちセンチメンタルな気持ちに浸ってはいませんけどね。

そして物質面で随分と身軽になった今はもう、使わない、いらない、欲しくもないものをガンガン買おうとは思わないけれど、消費行動や買い物自体を極度に否定する気もありません。

どうせ〜なんだから〜しないほうがいい、とか言い出したら究極はどうせ死んじゃうんだから懸命に生きてたって仕方ない、って話だもんね。

関連 犬のこと。

結果として使いこなせなかったとしてもその瞬間は必要であったり、どうしようもなく欲しかったりするのならば迷わず手に入れ、その後にやれこの買い物は失敗であったとか少々無駄遣いが過ぎるなどと反省したり後悔したりする可笑しさや切なさやもまた、よい。

ミニマリストの持たない暮らし

ただ、何を見て、考え、選び、買い、使うかといったなんでもなさそうな行為こそが自分自身を構成しているのだ。と、最近になって強く感じるているのです。

 






関連記事

臭くないバブーシュ

ルームシューズの寿命、臭い。

底が抜けました。 いえね、数日前からルームシュースのヘタリ感には気づいておったのですが

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない。

「ku:nel」が島田順子さん特集でした。 リニューアル後の評判が何かと芳しくない本媒

記事を読む

By: THOR

捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

By: THOR[/caption] 今日は久しぶりにタイパンツを着用。夏らしい麻素材のパン

記事を読む

140830lg

捨てられない無精者あるあると昔の依存。

昨年引っ越した後、久しぶりに収納ができたというのになかなか荷物が落ち着かずにわちゃわちゃやっ

記事を読む

kanga

旅の荷物、便利な小細工と必需品。

雑誌やサイトで 「女性の海外旅行の必需品は?」 などというお題でいろんなグッズを

記事を読む

By: Sergio  Pescaico

持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

ありがたいことに、このブログを通じて商品レビューのご依頼などを頂くことがあります。 興

記事を読む

By: Karen

ミニマリストの部屋着(2015春の結論)

By: Jaakko Holster[/caption] もうすぐ春ですね。 あまりの

記事を読む

By: DC Central Kitchen

オークションで売れる意外なモノ。そして高値で売れるモノ。

By: Jiří Zralý[/caption] 久しぶりにみるとテレビってやっぱり見ちゃう

記事を読む

By: Maegan Tintari

デニムワイドパンツのコーディネイトで考えたシンプルファッションの行方。

By: Emily May[/caption] 手持ちのアイテムを活かすぞキャンペーン、しつ

記事を読む

cebu-esl-1w3

ものがない、服もない。ないないづくしの快適さ。

この4週間書き続けてきた滞在日記。最初から計画していたわけではないのだけど、途中からは意図的

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑