豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2021/12/05 家飯

豚ロースのわさび焼き

人生設計はとっ散らかっているのに、食に関しては保守的というアンバランスな人間です。

保守的とはつまり、普通のものしか作らないし、食べない、ということ。

変わった食材や調味料、目新しい調理器具などに心奪われることが少なく、いつものアレでなんとかするのが好きなのです。

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

それでも組み合わせをちょろっといじれば、新鮮な味は生まれるわけで。

豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。

豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。
  • 玉ねぎとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜ときのこのおひたし
  • 豚ロースのわさび焼き

玉ねぎとわかめの味噌汁

玉ねぎとわかめの味噌汁

たっぷりのわかめと玉ねぎを入れた味噌汁。出汁は鰹節ときのこのゆで汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは、オクラとにんじん。

小松菜ときのこのおひたし

ゆでた小松菜とひらたけをポン酢でいただきます。

豚ロースのわさび焼き

豚ロースのわさび焼き

筋切りをした豚ロース肉に軽く塩を振り、両面にわさびを塗ります。わさびが剥がれないようフライパンで両面に焼き色をつけ、酒を振って蓋をし蒸し焼きにします。肉を少し休ませてから一口大に切ったら完成。塩もみしたレッドキャベツと共に盛り付けました。

酒飲みの友人から教えてもらったレシピ。焼くことで辛さが飛んだわさびの風味と豚肉の旨味が馴染んで美味。日本酒にぴったりのつまみです。

一人暮らしの夕食献立

たとえ平凡なものしか持っていなくても。

常日頃からよく使っている気がする調味料、わさび。家で刺身を食す機会はあまりないのに、何に使ってるんだっけ?和え物とかか。

たぬき豆腐、かぶの梅わさび和え献立。

なんてことない普通の「アテ」が好きだ。と、もう100回くらい書いてますが、その気持ちは未だ変わることはありません。

外食ならばいざ知らず、自分で作って自分で食べるものは、旨くて安い旬の食材を調達して、手間をかけずにさっさと作ってゆっくり楽しむ。これ最強。「自分の料理に飽きる」などという感覚は、とっくに超越しておりますことよ。

シンプルライフの成れの果て。

今日みたいに、使い慣れた食材(豚)と、定番の調味料(わさび)でも、組み合わせが変わればちょっと新鮮な味わいも楽しめるなんてお得感満載。つまみ作りの可能性は無限大ですね。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

釜揚げえび入りそら豆ごはん

休肝日ごはん 釜揚げえび入りそら豆ごはん、水菜の味噌汁献立。

そら豆のおすそ分けをいただきました。今年はまだ家で食べていなかったので、ありがたい。

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

ゴーヤチャンプルー 、海苔のすまし汁で家飲み。

よくよく考えれば「吸いもの」とか「おすまし」ってネーミング、すごい。 改めて調べてみる

記事を読む

味噌汁とご飯の夕食

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。 ということで、最近は週2回、日、月曜日を休肝日と定めて生活していま

記事を読む

さんまの塩焼き

さんまの塩焼き、柿の白和えで晩酌。

昨年はなかなか厳しかったさんま事情。さんま好きの酒飲みとしては辛い秋となりました。食べても

記事を読む

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、レタス炒め献立。

先日の鯖水煮缶と同じパターンです。 鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。 鯖サラダ

記事を読む

奈良漬 白菜と油揚げの味噌汁 新玉ねぎとトマトのサラダ 塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮、新玉ねぎとトマトのサラダ献立。

久しぶりの塩豚です。 塩豚料理を作るぞ、とわざわざ仕込んだのではなく、先日使いきれなか

記事を読む

家飲み献立 10/12 秋刀魚のアヒージョと白ワイン。

昨夜はやや肌寒く、そして帰りが遅くなってしまったので簡単にスープでも…と思ったのですがいい材

記事を読む

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑