たとえ平凡なものしか持っていなくても。

公開日: : 最終更新日:2021/10/09 家飯

豚ロースのわさび焼き

人生設計はとっ散らかっているのに、食に関しては保守的というアンバランスな人間です。

保守的とはつまり、普通のものしか作らないし、食べない、ということ。

変わった食材や調味料、目新しい調理器具などに心奪われることが少なく、いつものアレでなんとかするのが好きなのです。

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

それでも組み合わせをちょろっといじれば、新鮮な味は生まれるわけで。

豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。

豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。
  • 玉ねぎとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜ときのこのおひたし
  • 豚ロースのわさび焼き

玉ねぎとわかめの味噌汁

玉ねぎとわかめの味噌汁

たっぷりのわかめと玉ねぎを入れた味噌汁。出汁は鰹節ときのこのゆで汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは、オクラとにんじん。

小松菜ときのこのおひたし

ゆでた小松菜とひらたけをポン酢でいただきます。

豚ロースのわさび焼き

豚ロースのわさび焼き

筋切りをした豚ロース肉に軽く塩を振り、両面にわさびを塗ります。わさびが剥がれないようフライパンで両面に焼き色をつけ、酒を振って蓋をし蒸し焼きにします。肉を少し休ませてから一口大に切ったら完成。塩もみしたレッドキャベツと共に盛り付けました。

酒飲みの友人から教えてもらったレシピ。焼くことで辛さが飛んだわさびの風味と豚肉の旨味が馴染んで美味。日本酒にぴったりのつまみです。

一人暮らしの夕食献立

たとえ平凡なものしか持っていなくても。

常日頃からよく使っている気がする調味料、わさび。家で刺身を食す機会はあまりないのに、何に使ってるんだっけ?和え物とかか。

たぬき豆腐、かぶの梅わさび和え献立。

なんてことない普通の「アテ」が好きだ。と、もう100回くらい書いてますが、その気持ちは未だ変わることはありません。

外食ならばいざ知らず、自分で作って自分で食べるものは、旨くて安い旬の食材を調達して、手間をかけずにさっさと作ってゆっくり楽しむ。これ最強。「自分の料理に飽きる」などという感覚は、とっくに超越しておりますことよ。

シンプルライフの成れの果て。

今日みたいに、使い慣れた食材(豚)と、定番の調味料(わさび)でも、組み合わせが変わればちょっと新鮮な味わいも楽しめるなんてお得感満載。つまみ作りの可能性は無限大ですね。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

手羽先のローズマリー焼き

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。 関連

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

TGIF! みなさん絶賛年末進行実施中ですか? 私もなかなかに仕事しまくりの師走

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

半熟茹で卵の上手な作り方 8/20 半熟煮卵の晩酌おつまみ。

今日は朝一で健康診断。 よって、昨夜は早めに夕食を済ませ、当然今朝は朝食抜き。

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

大きいものが欲しくなる時。

旨そうなあじが目に入ったので、久しぶりにたたきにでもしてやろうかと考えたのですが。あじのた

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

牛ももたたきのおろし和え

牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

珍しく、肉塊です。 調べてみたところ、およそ1年ぶりの肉塊です。 ステーキサラダ

記事を読む

かぶのそぼろあんかけ

かぶのそぼろあんかけ、キャベツとにんじんのナムル献立。

人様と自らの食生活について語り合う機会などそうは多くないけれど、昨日あれ食べたこれ食べた系

記事を読む

家飲み献立 12/22 温奴に熱燗。

帰り道でスーパーに寄ったら、普段は店頭に並んでいない鶏の丸焼きとかオードブルがたくさん出てい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

にじますのねぎ油蒸し
にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのち

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

→もっと見る

PAGE TOP ↑