塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/13 家飯, 食べること ,

塩鮭と蕪の味噌煮込み献立

お得意の汁飲みです。

「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイルのこと。水分をつまみに水分を飲むとは何事?という感じですが、これが結構イケる。

この冬は味噌汁の魅力を再確認、毎晩のように味噌汁で汁飲みを楽しんでおりました。

で、今日も味噌汁なんですけど、魚など入れてやや豪勢にしてみた次第です。いざ汁飲み。

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたしで家飲み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立

  • 春キャベツの塩昆布炒め
  • ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし
  • 塩鮭と蕪の味噌煮込み

春キャベツの塩昆布炒め

春キャベツの塩昆布炒め

一口大にちぎった春キャベツをごま油で炒め、最後に塩昆布を加えてざっとまぜいりゴマを振ったもの。春キャベツがそろそろ出回ってますね。白菜に変わってしばらくはキャベツの出番が多くなりそうです。

ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし

ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし

茹でたちぢみほうれん草と椎茸をポン酢で和えただけの簡易版おひたし。

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み

鍋に昆布出汁に酒、みりん、しょうゆで薄く味をつけ皮をむいた蕪を煮ます。霜降りにして鱗を取った塩鮭と少量の味噌を加えてさらに煮て、最後に蕪の歯と味噌をいれてさっと煮たら完成。蕪が煮崩れないように、鮭に火が入りすぎないように、蕪の葉はほんの一瞬、最後の味噌は香りが飛ばないように、という意味を込めての時間差作戦です。

時間差、などと言ってはいますが出来上がってみればただちょっと具の多い味噌汁、といったところでしょうか。なんせ汁飲みなので、塩鮭の塩分も考慮して味噌の量は控えめにするが吉。魚と野菜の旨味が溶け出した出汁がいちばんのつまみ、濃い味つけにしてしまうのは勿体ないというものです。

通常4~5品用意することの多い晩酌献立ですが、本日は汁飲み特化ということで全3品。旨い出汁に熱燗、こりゃいいですね。質素なりに満足度の高い冬のご馳走感がいい。

日本酒にあうおつまみレシピ

こういう煮込み系のメニューって具たくさんに汁ちょっとの盛り付けにしたほうが見た目のバランスはよい、と重々わかってはいるのですが何しろ汁好きなものでついつい汁だくにしてしまうのです。でも結局この後鍋に余った分もおかわりして食べちゃってるのでそれなら写真撮る時くらいは汁だくに惹かれる気持ちをグッとこらえてキレイに盛り付ければいいんじゃないかと。ねえ。

汁もの、煮もの盛り付け問題に関しては引き続きの探求が必要です。

 




関連記事

たらと新じゃがの塩煮

たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮にしました。 イメージ的に

記事を読む

蓬莱小町桜

岐阜の酒 蓬莱小町桜で晩酌 蒸し鶏のネギザーサイ和え、焼き大根。

東海地方に入りました。 ここまで来るとものすごく進んだ気がしてしまいます。 関連

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

トマト黒酢酢豚

トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

かねてより塩分過多疑惑が渦巻いておりました。どこでって、自分の中で。 砂糖を使わない和

記事を読む

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。

大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶器市に出向いてがっさり大人買い

記事を読む

肉団子味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

味噌汁がしみじみ旨い季節になりました。 野菜類や豆腐の入ったオーソドックスな味噌汁も大好き

記事を読む

さつまいものにんにく焼き

さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活を送っているもので、季節の変わ

記事を読む

塩豚とれんこんの蒸し焼き、キャベツの塩昆布和え。

なんだか久しぶりの家飯な気がしたけど、そうでもなかった。 週末は家を空けることが多く、

記事を読む

三州屋鳥豆腐

家飲みメニュー 鶏豆腐、キャベツの塩昆布和え。

出汁を飲みながら酒を呑む。そんな汁重ねの季節がやってまいりました。出汁料理の筆頭といえば鍋料

記事を読む

家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。 なんと、もう20日とは! 12月も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生活系YouTuberおじさん、おばさんに思うこと。

天気がイマイチよくないし、特に出かける用事もない。で、1日中

はりはり煮献立
豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

本日は「はりはり」ではないかもしれませんね。通常は水菜にあま

一人は一人でも、求めるものは同じじゃない。

しつこいですけど、外にフラフラ飲みに行けない世界は、本当に切

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

→もっと見る

PAGE TOP ↑